その他

【知らないだけで貧乏に】「消費・投資・浪費の違いの目利き」について知るべき5つの理由

消費 浪費 投資 
「貯金が堪らない」
「同じくらいの年収の友人が、自分より貯金が多いのは何故?」

こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。

お金を動かすために人の本能に基づいた心理術を、あらゆる場所へ巧みに埋め込まれた現代社会。

どんなに年収が高い人であろうと油断すると、あっという間に貯金がなくなってしまう事も珍しくありません。

そこで当記事では貯蓄に困らない資産形成の前提知識となる「消費・投資・浪費の違いの目利き」について詳細を解説。

解説ポイント
  • 消費・投資・浪費の違いとは?
  • 「消費・投資・浪費の違いの目利き」について知るべき5つの理由
  • 人生で削るべき出費

以上の項目について解説しているので、貯金がたまらない方にピッタリな内容です。

5分程度で読める内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

消費・投資・浪費の違いとは?

そもそも前提として消費・投資・浪費のお金の使い道の違いについて、ご存知でしょうか。

そこでそれぞれのお金の使い道を知らない方のために、出費の詳細について解説。

消費・投資・浪費の違い
  • 消費とは?
  • 投資とは?
  • 浪費とは?

以上の内容について、詳細を解説していきましょう。

消費とは?

消費とは日常生活を送る上で、必ず必要となる出費の総称

円満な日常生活を行う上で必要な費用が、消費の主な対象です。

具体例を挙げると食費や洗剤類、水道代などが当てはまります。

投資とは?

投資とは支払いを行なった価格以上の価値で、自分へ帰ってくる可能性の高い支出の総称です。

分かりやすい例を挙げると積立投資の資産運用や、商品を作る材料の購入費用などが挙げられます。

その他には自分の時間を作ってくれるものや、身体の調子を整えるものへの出資も投資の一つ。

一例では頻繁にカクつくパソコンで仕事をした場合と、スムーズに仕事が行えるパソコンで仕事を行った場合の時間の消費率は使用年数が長くなるほど莫大な差へと開いていきます。

結果的にはスムーズなパソコンを使用し続けた方が、浮いた時間を作業に回して得る収入により価格以上の価値を生み出す可能性が高いでしょう。

また身体の調子を整える出資も、結果的に長く働く事ができるのでお金を生み出すことに繋がる投資です。

「ただし勘違いしてはいけないのは、払った額をキチンと回収しなければ投資ではありません。」

一例を上げると仕事へ行くための投資と言い聞かせ、ハイランクな新車の購入などは支払い価格が高額なため贅沢と化すことも。

また読書などの情報商材は、最も自分に必要な書籍の選択を行わなければ時間もお金も失うため商品の見極めが重要です。

浪費とは?

消費とは支払いを行なった価格以上に帰ってくる可能性が低いものや、贅沢の総称です。

ブランド品の購入や新築、娯楽として利用するもの全ては浪費となります。

ですがブログやYouTubeといった本当に好きな事をし続けている上で発信活動を行なっている場合、投資として機能する費用も存在。

消費、投資、浪費の3つのお金の使い方は、人によって大きく異なります。

そのため将来的にお金を残すためには最も自分に合った「投資」となる、お金の使い方を見極める目利きを養う必要があるでしょう。

「消費・投資・浪費の違いの目利き」について知るべき5つの理由

消費・投資・浪費の違いを解説したところで、本題となる「消費・投資・浪費の違いの目利き」について知るべき5つの理由について解説。

5つの理由
  • 有効なお金の使い道と、無駄なお金の使い道を知る事ができる
  • 「消費・投資・浪費の違いの目利き」は、お金持ちの必須スキル
  • 浪費は投資で、しっかり経済基盤を築いてから行うべき
  • 自分の本当の幸せを見極める事ができる
  • 自分のお金を増やしてくれるものだけに、興味を持てるようになる

以上の内容について、順を追って解説していきましょう。

有効なお金の使い道と、無駄なお金の使い道を知る事ができる

「消費・投資・浪費の違いの目利き」を知るべき理由の一つが、有効なお金の使い道と、無駄なお金の使い道を知る事ができるため。

無駄遣いがなくなる事により、「貯蓄が貯まりやすくなる状態」から「投資へ回す」といった高ループが発生。

人気書籍の一例を挙げると10分の1を貯蓄し続けることは、資産家への基本だと金融の起源とされるバビロニア帝国の物語を題材とした人気の金融書籍「バビロンの大富豪」でも紹介されています。

バビロンの大富豪 Audible 感想 レビュー
【Audible】バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか、視聴レビュー こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 Audibleでは1ヵ月に1枚付与される、貴重なコインの使い道に...

そのため「消費・投資・浪費の違いの目利き」は、お金を上手に運用するためには必要不可欠な要素です。

「消費・投資・浪費の違いの目利き」は、お金持ちの必須スキル

結論から言うと「消費・投資・浪費の違いの目利き」は、お金持ちが必ずと言って良いほど習得している必須スキル。

理由としてはビジネスを運用している事の多いシビアな世界で勝ち続ける資産家は、お金の使い道の目利きがなければ生き残れないため

特に資産家は3つの資金の使い道のうち自身へ掛ける「投資」へ、給料の半分を費やすとも言われております。

「お金は貯めていてもトラブルや盗難により簡単に盗まれてしまいますが、自身のスキルは誰にも奪うことはできませんよね。」

そのためには「消費・投資・浪費の違いの目利き」というスキルを養いつつ、投資へ割り振る資金を多くする必要があるでしょう。

浪費は投資で、しっかり経済基盤を築いてから行うべき

結論から言うと投資や消費、浪費は人によって異なります。

理由としては人によって幸せの基準が異なる上に、一般的には浪費とされるものもブログやYouTubeなど収入へ結びつく可能性もあるため。

ですが基本的に浪費は自分の目標である、経済基盤を築いてから行うべきでしょう。

何故なら経済基盤を整えた個人事業主や会社経営者であれば、浪費も経費として精算し税金対策が行えるため。

また雇われの場合は良き労働者として明日も会社へ出勤するため、必要最低限の給料しか貰えません。

「必要以上のお金を持つと、皆辞めてしまいますからね」

基本的には労働者の身分であれば消費の割合を限界まで抑え、最低限の給料と副業で蓄えた資金は資産家への応募券のようなもの。

資産家の与沢翼氏も「遊ぶのは後から」と考え、全ての誘いを断り毎日一日中働き続けたそうです。

そのため労働者時代に捻出した応募券で投資を行い、経済基盤を築いてから浪費を行うべきでしょう。

自分の本当の幸せを見極める事ができる

「消費・投資・浪費の違いの目利き」を養うと、どうしても外せない自分の心を潤わせてくれる浪費を見つけることができます

理由としては不必要な浪費を減らす事により、本当に自分が支払う価値のあるお金の使い道を見つけ出すことができるため。

浪費を抑えていると「どうしてもこれだけは外せない」という浪費が必ず出てきます。

勿論過度な贅沢は資産を形成してからがオススメですが、自分の本当に幸せなお金の使い道を知ることができるでしょう。

自分のお金を増やしてくれるものだけに、興味を持てるようになる

極論ですが「お金を増やす事に繋がらない支出」は、基本的に無駄遣いのケースが非常に多いです。

そう考えれば手元のお金を増やしてくれない商品に対して、お金を払う行為の馬鹿馬鹿しさに気付く筈。

現代社会ではテレビCMなどを始めとした、人間の本能を刺激して欲が出るよう無意識に物欲を引出されるように仕組まれています。

理由は勿論、長年に渡り税金を納め続ける都合の良い人材を量産するため。

社会人だと買うのが当たり前と世間に染み付いている新車や新築に関しては、無駄に高額なわりに自分の資金を1円も増やしてくれない上貯蓄を減らしてしまう特徴が挙げられます

一例を挙げるなら車も高級車であるほど、バッテリーやタイヤ交換などの費用が異常に高額でローンに上乗せされる上に車検や税金、交通違反の罰金といったデメリットも見逃せません。

そのため自分のお金を増やしてくれるものだけに、興味を持てるようになるのも「消費・投資・浪費の違いの目利き」のメリットでしょう。

「もちろん将来安泰に過ごせる資産を持っているのなら、お金の使い道は自由ですよ」

人生で削るべき出費

「消費・投資・浪費の違いの目利き」について知るべき5つの理由を解説したところで、人生で削るべき出費について紹介。

人生で削るべき出資
  • 新築・結婚式・高級車
  • 「負債」に区別されるパートナー
  • 必要以上の衣類
  • タバコ

以上についても解説していきましょう。

新築・高級車

結論から言うと「新品」は、他人が一瞬でも所有した瞬間価値が下がるため浪費となる可能性が高い商品です。

理由としては中古であれば価格を抑えることができるにも関わらず、新品を選択するのは贅沢な浪費である事が多いため。

特に新築の家やマンションの35年ローンは、資産がない状態で購入した時点で資本主義社会において経済的に豊かにな生活を送るには即退場になる程の破壊力を秘めています

新築を取り扱う場合は、新築ブランドで高い家賃を請求できる賃貸として利用する場合のみ。

自分が住んでしまうと資産価値はガクッと下がってしまうので、例えるならパティシエが自分で作成したケーキを自分で食べている状態になってしまいます。

当たり前ですがパティシエが生活していくためには、最高傑作をお客さんに提供する必要がありますよね。

そのため新築や新車などの新品は、浪費になる可能性が高い人生の支出でしょう。

「不動産投資は情弱であれば簡単にカモられる世界なので、石橋を叩き割るくらいの勢いでセーフティをかけた事前学習を行った上での挑戦がオススメです。」

「負債」に区別されるパートナー

人をモノ扱いする言い方になるためタブー視されがちなのが、パートナー選び。

厳しい意見ですがパートナーには「負債」と「資産」の2種類が存在し、「負債」となるパートナーは即刻断捨離すべきです。

人の時間や資産を潰すパートナーは付き合う以上、永遠に資産を奪い続ける「負債」、逆に時間か資産を生み出してくれるパートナーは「資産」に分類されると考えて良いでしょう。

異性関係は、車や家が可愛く見えるほど資産家を叩き落とす程の破壊力を秘めています。

そのため「負債」に区別されるパートナーは、絶対に避けなければならない人生で削るべき出費の一つでしょう。

必要以上の衣類

私が今までの人生経験で最も失敗したお金の使い道は、無駄に衣類にお金を掛けすぎたという点。

理由としては、高い金を叩いて購入したブランド品は高確率で壊れてしまう消耗品のため

具体例として想像して欲しいのですが、記事を閲覧中のアナタは10年以上着続けている服はお持ちでしょうか。

革ジャンや靴、スーツなど耐久度の高い製品は別ですが、殆ど何かしらの理由で消費してしまっている筈です。

もし衣類へ高額な出費を行うのであれば、人前で登壇する為や商談で成果を出す時など「お金を生み出す」場面で使用する場合です。

男性の場合は異性の気を引くためのアイテムや、若くは異性と楽しむ為のお店への出費は基本的に浪費と考えるべきでしょう。

「異性を引く為であれば服への投資より、トレーニングへ投資した肉体改造があらゆる面で好影響を与えるのでオススメです。」

タバコ

結論から言うと、毎日の出資が余儀なくされる上に体に害悪なタバコは最悪の浪費です。

理由としては、見返りとして支払った価格以上に帰ってくる可能性は限りなくゼロに近いため。

毎日消耗する費用は勿論ですが、タバコが持つ1番のデメリットは身体への影響。

仮に発信活動により日銭が得られたとしても、最も大切な資本となる体へのダメージも計り知れません

数億円の資産を持つ資産家も、自分の健康を得るためなら資産の半分を失っても良い方が大半と言われるほど健康に気を遣います。

「体が動かなければ、働くことができませんからね。」

そのためタバコへの出資は、できれば避けたい人生で削るべき支出の一つでしょう。

「消費・投資・浪費の違いの目利き」について知るべき5つの理由についてまとめ

最後に「消費・投資・浪費の違いの目利き」について知るべき5つの理由について、まとめていきましょう。

5つの理由
  • 有効なお金の使い道と、無駄なお金の使い道を知る事ができる
  • 「消費・投資・浪費の違いの目利き」は、お金持ちの必須スキル
  • 浪費は投資で、しっかり経済基盤を築いてから行うべき
  • 自分の本当の幸せを見極める事ができる
  • 自分のお金を増やしてくれるものだけに、興味を持てるようになる

貯蓄が溜まらないと悩んでいる方々は、参考としてお役に立てたでしょうか。

「消費・投資・浪費の違いの目利き」を養いながら、少しでも投資の割合を増やしていきましょう。

また投資の選択として紹介される本は、ゆっくり読む時間が必要なので現代社会人には難易度が高いのも事実

そこで知識の習得としてオススメなのが、耳で本の内容を取り入れることができる「Audible」です。

淡々と繰り返しの作業を行う環境下の方や運転時間が多い方が、作業しながらでも耳から本の内容を得ることが出来るAmazonの提供するサービスとなっています。

Audibleの詳しい内容は以下の記事で紹介していますので、興味がある方は是非参考にしてみてください。

Audible おすすめ
Audibleでの音声学習がオススメな理由や、聞いてよかった良書を紹介 このような悩みをお持ちでは無いでしょうか。 そんな現在社会人の強い味方となってくれるサービスが、Amazon Pr...
Audible 高い
【Audibleが高いと感じる方へ】本を読む時間無い人は使わないと損 そんな疑問をお持ちでは無いでしょうか。 数あるAmazonの月額課金サービスの中でも、高額な部類となるAudibl...

また投資の選択肢として、睡眠時間を活用して身体の調子を整える「寝具」への出資もオススメです。

理由としては人類であれば必ず取る睡眠時間で、確実に体を休め疲労感をとることにより長時間作業し続ける事が可能なため。

寝具の投資について興味がある方は、以下の記事で詳しく解説していますので是非参考にしてみて下さいね。

寝具 腰痛 疲れ 取れない
【激しい疲労感・腰痛に悩んでいる方へ】寝具へ投資しなければ人生を損する5つの理由を紹介 こんな悩みをお持ちではないでしょうか。 毎日忙しい社会人生活を営む方々には、副業と合わさり寝ても寝ても疲れが取れな...

最後まで、ご視聴有難う御座いました。

DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集