デリバリーサービス

フードデリバリー卒業を目論む方へ2021年最新・副業に最適なおすすめスキルや学習法

Uber Eats オワコン
【a】Uber Eats 配達パートナー募集
Uber Eatsなどのフードデリバリーで副業しているものの、今後稼げるか不安だ。

こんな悩みをお持ちではないでしょうか。

近年では2021年5月に報酬改正が行われるなど、今後の雲行きが怪しいフードデリバリーサービス。

現在は副業で稼げているものの、今後の動向が気になる方も多いのではないでしょうか

そこでフードデリバリーから、WEBスキル系の副業へ移行した私がフードデリバリーで稼げるか不安な方に向けて今後のおすすめプランを解説。

今回は以下のような悩みに答えていきます。

解説ポイント
  • フードデリバリー今後の動向
  • 最初の副業にWEBライティングがおすすめな理由
  • WEBライターで種銭を稼いだ後に移行したい副業

以上の項目について解説しているので、フードデリバリーが稼げなくて焦っている方にピッタリな内容です。

5分程度で読める内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

フードデリバリー今後の動向

フードデリバリーが、いつまでも稼げる可能性が低い理由として、以下の3点が挙げられます。

深堀りポイント
  • 2021年現在は複数デリバリーの登録が必須
  • コロナ需要が消滅+不景気の影響が懸念される
  • WEBスキル系の副業がおすすめ

以上の内容について、順を追って解説していきましょう。

2021年現在は複数デリバリーの登録が必須

新型コロナウィルスの巣ごもり需要による影響により、順調に売上を伸ばしているフードデリバリー業界。

ですが最大手であるUber Eatsでは、米国の配車サービスであるUberの収益が激減しており深刻なダメージを受けています

そのため増えすぎた配達員の影響により鳴らない場合や、年々配達員の報酬が減少傾向といった問題点が浮上。

その対策として打てる手段の一つに、複数のフードデリバリー登録を行ないリスクヘッジを行う手段が挙げられます

ですがUber Eatsほど安定した注文数が中々実現できていないのが現状のため、Uber Eatsなどとの併用が必須です。

Uber Eats menu 出前館 比較 稼げる
Uber Eats・menu・出前館フードデリバリーサービス3社を徹底比較本当に稼げるのはどれ? こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 近年のサービス拡大に伴い、副業としての選択肢が広がり続けるフードデリバリーサ...

コロナ需要が消滅+不景気の影響が懸念される

コロナによる不景気の下請けとして機能している結果、配達員が激増しているため報酬が年々下落傾向にあるのがフードデリバリーの現状です。

また今後コロナ需要が解けた場合、注文数は減少するにも関わらず不景気により配達員の数が増えるという需要と供給の偏りが発生することが見込まれます

加えて自動運転の普及などといった懸念点から、残念ながらいつまでも行える仕事ではないのが現状です。

そのため副業としてフードデリバリーのみの依存は、今後は稼げなくなる可能性が非常に高い懸念点が拭えない点に注意が必要でしょう。

WEBスキル系の副業がおすすめ

今後フードデリバリーが稼げない可能性が視野される中での対策方法は、WEB系スキルを獲得するという対策が最もおすすめです

理由としては誰でも行うことができるフードデリバリーと異なり、スキルという参入障壁により稼げなくなる確率がグッと下がるため。

また独立までの補助輪としてフードデリバリーと組み合わせることで、フリーランス化が難しくないのもWEB系スキルを体得するメリットです。

特にその中でもフードデリバリーからの転換に、文章に関わるWEB上のコンテンツを作成する「WEBライター」がおすすめでしょう。

最初の副業にWEBライティングがおすすめな理由

フードデリバリーの今後の展望や、WEBスキル系として最初は「WEBライティング」がおすすめな理由として以下のポイントが列挙されます。

深堀りポイント
  • 元手が掛からない
  • 本職と並行して作業しやすい
  • 近年ライバルが競合化傾向なので注意

以上についても、詳細を解説していきましょう。

元手が掛からない

結論から言うとWEBライティングは、数あるWEBスキルの中でも特に元手資金が少額で始めることができるWEBスキルです。

理由としては文章の作成という都合上、ハイスペックなパソコンの性能が求められない上に必要な道具が少なく住むため。

例えば動画編集やWEBデザインの場合、作業を行うために必要なパソコンのスペックが一定以上を上回っていなければ仕事になりません

そのため数十万円以上のパソコンの出費に加え、必要なツールの購入や学習費用と一定の資金が必要になります。

一方WEBライティングであれば、Googleドキュメントなどを安定して開くことができる性能であれば十分。

数万円のパソコンが1台あれば実質仕事が可能なので、元手が少なく始めることができるのもWEBライティングのメリットです。

また可能な限り価格を押さえて、仕事に差し支えのないパソコンを選択するのであれば「Chromebook」などが評判でおすすめですよ。


本職と並行して作業しやすい

数あるWEB系スキルを副業で行うにはパソコンの前に座る時間の捻出を行う必要があり、中々時間を取れない方も珍しくないのではないでしょうか。

特に副業に挑戦する場合、本職の合間を縫ってスキマ時間での作業は中々はかどらないのも実情です。

そんな場合でもWEBライティングなら、電車の中や仕事の休憩時間といった場面でもiPhoneなので作業を進めることが可能

スマホなどのデバイスでスキマ時間にも作業を進行することができるのも、WEBライティングならではのメリットです。

近年ライバルが競合化傾向なので注意

WEBライティングで一定以上稼げると視野に入るのが、ライター業としての独立です。

ですが近年WEBライティングは、元手資金の少なさや即金性の高さから参入者が急増しており年々難易度が増しています。

そのため時折売上を上げることができた月が発生しても、案件がずっと続くわけではないので安定して稼ぎにくいのが現状です。

仕事を取り続けるためにはライバルと競合下で仕事を取り続ける営業力が必須になるので、独立まで中々たどり着けない人も珍しくありません

そこでオススメなのがフードデリバリーで稼いだ資金を、オンライン教材に投資することでライバルと一気に差をつける方法です。

独学で地道にスキル習得する方法はお金は掛からないものの、素早い記事作成のノウハウを知らないまま続けると結果的に多大な時間を損することも

オンライン教材はスキルハック系教材の「WritingHacks」がコスパよく、頑張れば速攻で元を取ることが可能です。

もしくはクラウドソーシングとフードデリバリーを組み合わせて、一定の種銭を作り参入障壁の高いWEBスキルを体得する方法もあります

元手が必要という参入障壁により、ライバルを減らしつつ「稼ぐ力」を更に強化することができるオススメの作戦です。

そんな今後「稼ぐ力」として体得するのにおすすめのWEBスキルに関しても、順を追って詳細を解説していきましょう。

WEBライターで種銭を稼いだ後に移行したい副業

フードデリバリーやWEBライターで種銭を獲得した方におすすめの副業やスキルは、主に以下の3種類です。

種銭で挑戦したい副業
  • 動画編集
  • WEBデザイン
  • アニメーション作成

それぞれ順を追って、詳細を解説していきましょう。

動画編集

一定の元手を糧にして、体得するのにオススメのWEB系スキルはYouTube編集を代行する「動画編集」です。

動画編集は一定以上のスペックのパソコンや動画作成ツール、教材といった高額教材が数多く必要な点がライバルを激減させている要因のスキル。

年々単価の下落傾向が続いていますが、マーケティング能力や仕事を取る営業力があれば稼ぎやすいWEBスキルの一つです。

本気で取り組むのであれば、スキルハック系教材「Movie Hacks 案件獲得コンサル付き」プランであれば、努力次第で直ぐに投資分の元を取ることが可能でしょう。

また動画編集の最大のメリットとして、揃えた機材でそのままYouTubeに参入するという選択肢が広がる点も見逃せません

今後の5G拡大による影響により動画消費ユーザーの数も増加傾向なので、YouTubeはアイディアや根性次第ではブログ運営より可能性のあるプラットフォーム

元手が高くなりますが、スキルハック系教材では情報が余り出回っていないYouTuberのオンラインスクールも提供しています。

今後成長分野のプラットフォームで、自身のスキルを全振りしたい方は投資先として十分選択肢の一つになるWEBスキルではないでしょうか。

WEBデザイン

PhotoshopやIllustratorといった画像編集ソフトを使用し、WEB上のデザインを代行で請け負うスキルが「WEBデザイン」

馴染みのない方が聞くと仕事内容がイメージしにくいスキルですが、業務内容としては以下のようなものが挙げられます。

  • バナー作成
  • ヘッダー作成
  • アイキャッチ作成
  • WEBチラシ作成
  • 名刺作成
  • 企業ロゴ作成
  • LP・HPデザイン製作
  • アプリデザイン作成

一言でWEBデザインと言っても仕事の幅が広く、何処の場面でも絶対に必要になるWEBスキルの一つです。

またHPなどWEB製作といった対談の打ち合わせによりデザインを組み立てていく上級階層は、常に人手が不足している業界でもあります。

ただし各ツールを利用するためには一定以上の機能を兼ね備えたパソコンが必然的に必要で、Adobeの月間維持費も高額。

そのため一定以上の気合が無ければ始めることができないので、初心者が簡単に参入してこないWEBスキルの一つでしょう。

またWEBデザイン教材は各社から様々な教材サービスが提供されていますが、高額教材が中心です。

※デジタルハリウッドの場合、6ヶ月コースで486,000円

※テックアカデミーの場合、1ヶ月14万円〜となっています。

テックアカデミーは無料体験だけも可能なので、よくわからない人は覗いてみるのもアリかもしれませんね。

その中で比較しても、軍を抜いて低価格帯でWEBデザインを学ぶことができるのがスキルハック系の教材の「Design Hacks」

「Design Hacks」はWEBデザインの基本スキル「Photoshop」や「Illustrator」を学ぶことが出来るオンライン教材。

直近では「WordPress」を使用したWEB製作講座が追加され、「XD」の使い方を学べる講座も拡大予定でありお得度満載です。

デザインは全ての商品に必要になるスキルのため需要が安定しており、フードデリバリーのように稼げなくなる確率が低いスキル。

そのためデザインスキル単体で稼げるだけではなく、他スキルと組み合わせることで高い効力を発揮できる可能性を秘めたWEBスキルです。

そんな「Design Hacks」は私も受講しており、ポートフォリオを作成して発案権受注に向けて準備を整えている真っ最中です。

WordPressサイト作成やXD講座といった教材更新も進んでおり、今後値上がりする可能性が高いので早めの受講がおすすめでしょう。

DesignHacks 稼げる 感想
DesignHacksを1ヶ月受講した感想「WEBデザインをコスパよく学べるオンライン教材」 こんな悩みをお持ちではないでしょうか。 スキルハック系のオンライン教材シリーズで、WEBデザインスキルに特化した講座で...

アニメーション作成

「VYOND」と呼ばれるツールを用いて作成するアニメにより、案件を受注して稼ぐWEBスキルが「アニメーション制作」

カートゥンチックなYouTubeの解説動画は、誰もが一度は見たことがあるのではないでしょうか。

「VYOND」の制作ツールは10万円と非常に高額ですが、その参入障壁からライバルが少なく安定して稼げるスキルの一つ。

機材費用やツール代、教材費と非常に高額ですが、その分参入障壁も高くライバルが少ないのが最大のメリットです。

また「VYOND」は日本語対応をしていないため、自身で調べながら操作するには非常に時間が掛かります

そんな「VYOND」を最速で操作し、案件を獲得する段階まで持っていくことができるオンライン講座が「Animation Hacks」

アニメーションという都合上、広告案件も豊富に出回っており比較的稼ぎやすい分野というのもポイントです。

加えて顔出しする必要がないため、動画編集のように自身でYouTubeに参入する環境が整う点も大きなメリット。

投資資金でライバルをぶん殴り、安定した供給を独占したい方に最適なWEBスキルの一つではないでしょうか。

私も次に受講するなら、注目している人が少ない都合から間違えなく「Animation Hacks」ですね。

フードデリバリーから転向におすすめのWEB系スキル

最後にフードデリバリーから転向におすすめのWEB系スキルについて、まとめていきましょう。

深堀りポイント
  • コロナ需要が解けた場合、注文数は減少するにも関わらず不景気により配達員の数が増える可能性大
  • 最初は元手が少なく、比較的即金性の早い「WEBライター」がおすすめ
  • フードデリバリー+WEBライターで稼いだ種銭で、更に参入障壁の高いスキル獲得で独立を目指す
  • 使用機材でライバルを減らす動画編集を獲得するなら「Movie Hacks 案件獲得コンサル付き」
  • Adobe使用とスキル性の高さが参入障壁のWEBデザインを獲得するなら「Design Hacks」
  • 「VYOND」など高額ツールの壁でライバルが激減された環境で稼ぎたいなら「Animation Hacks」

フードデリバリーから他に稼げる手段を模索している方は、参考としてお役立て頂けたでしょうか。

Uber Eatsでライバルの多さから鳴らずに稼げない問題点に頭を抱えた経験は、この記事を読んでいるアナタなら一度は経験しているはず。

そんな「誰でもできる仕事」を脱出して安定して稼ぐには、今後は自己投資により人材市場の高い人間になることが必須です。

スキルハック系教材は他社の高額オンライン教材と異なり、低コストで案件獲得まで指導する内容になっているので頑張り次第で直ぐに元を取ることが可能</span>。

そんなスキルハック系教材ですが、年々値上がり傾向にあり現在の価格帯で受講できるのは今だけかもしれません

フードデリバリーで稼げずに悩んでいる方は、早めに自己投資を行ない一生稼いでいけるスキルの体得を早めに検討してみては如何でしょうか。

\スキルハック教材はコチラから/

DiDi Food 配達パートナー募集
出前館 配達パートナー募集