Uber Eats

Eatsパスって何?Uber Eatsパスが値下げ!?Amazonプライムで更にお得に!

Uber Eats サブスクリプション eatsパス Amazonプライム
「Eatsパスが値下げされたけど、Eatsパスって何?」

こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。

月額料金のサブスクリプションサービスであるEatsパスですが、詳細を知らない方も数多いかもしれませんね。

そこで当記事では、2021年より価格が値下がりしたEatsパスについて詳細を解説

解説ポイント
  • Uber Eatsパスの詳細
  • 実際お得なの?

以上の項目について解説しているので、Eatsパスの概要が気になっている方にピッタリな内容です。

5分程度で読める内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

Wolt 初回注文(アプリ用)


初めての注文で合計¥3,000(600x5)クーポン付与!
【コード:WJPAFI】



\日数は残りわずか!いますぐ登録/
出前館 配達パートナー募集


Uber EatsのEatsパスの詳細

Uber Eatsパスの概要に関して、以下の3項目を深掘りしていきます。

深堀りポイント
  • そもそもUber EatsのEatsパスとは
  • 2021年12月より月額498円に値下げ
  • Amazonとキャンペーンを行う事も

以上の内容について、順を追って解説していきましょう。

そもそもUber EatsのEatsパスとは

結論から言うとUber EatsのEatsパスとは、月額498円の料金で指定商品の配送料が無料になるサービスです。

月額料金と年間料金の双方で選ぶことが可能で、年間は3,998円で利用することが可能なため更に割安に利用することが可能。

対象のレストランが1,200円以上の注文で配送料無料となり、緑色のEatsパス対象の商品であれば何度でも利用することができます

一回の配送料は300円前後の店舗が殆どのため、月に2回以上注文すると簡単に元を取れるサービスです。

特にフードデリバリーを頻繁に注文する方ほどトクするサブスクリプションなので、月に2回以上注文する方ほどおすすめのサービスとなっています。

2021年12月より月額498円に値下げ

従来では月額980円のEatsパスでしたが、2021年12月より498円という手頃な価格帯に値下げしました

年間プランは7,480円から3,998円の値下げとなり、更にお得にEatsパスを利用することができます。

理由としては激化しているフードデリバリー同士の顧客争いによる、注文者の囲い込みではないかと予想。

今回の大幅値下げにより、気軽に利用できるようになったのでヘビーユーザーは登録しなければ損とも言えるサービスです。

Amazonとキャンペーンを行う事も

Uber Eatsは同じ米国の外資系企業である、Amazonプライム会員とコラボレーションキャンペーンを行っていました。

内容としてはプライム会員限定でEatsパスを4ヶ月間無料で利用できる特典が設けられており、2022年3/8〜4/14の間に開催。

そのため実質月額498円×4とした1,992円相当を、無料で利用することができるという破格の特典となっています。

もちろん無料期間を利用した後に解約する事もできるので、Uber Eatsを頻繁に利用するユーザーであれば利用しなければ非常に勿体ないキャンペーンの1つ。

また今後も同様のキャンペーンが開催されることが予想されているため、プライム会員であれば次回のキャンペーン開催は要チェックしておきたいですね。

実際お得なの?

Eatsパスの簡単な概要を紹介したところで、以下の3項目についても解説していきます。

深堀りポイント
  • 2回以上の注文で簡単にペイできる
  • 年間プランで更にお得に!
  • 海外では法人向けサービスUber for Businessを提供

以上についても、詳細を解説していきましょう。

2回以上の注文で簡単にペイできる

結論から言うとEatsパスは、2回以上の注文で簡単に元を取ることができるサービスです。

Uber Eatsでの一回あたりの配送料は300円前後なので、1,200円以上の注文が珍しくないUber Eatsでは配送料金を実質無料にすることができます

そのため月額料金498円は、2回分の注文で配送料の元を取ることができる上に月に何回でも利用することが可能。

特にUber Eatsのヘビーユーザーほど元を取ることができるサブスクリプションなので、利用頻度が高い方は検討してみるのが良いかもしれませんね。

年間プランで更にお得に!

Eatsパスは月額料金498円で利用することが可能ですが、年間プランは実質月額料金333円で利用することが可能

そのため年間プランの場合には月に1度注文すると元が取れるくらいの価格帯であり、もちろん注文回数が多いほどお得になります。

頻繁に注文する方であれば実質無料に近い内容のため、Uber Eatsのヘビーユーザーであるほどトクすることができるサービスです。

法人向けサービスUber for Businessを提供

Uberでは、法人向けサービスUber for Businessが存在します。

Uber for Businessは社員向けの交通手段や食事などを、Uber Eatsが代行して提供するというサービスです。

日本では本来オフィスで提供していた社員向けの食事を、コロナ禍でリモートワークとなった社員に提供する場としてサービスを設けられています。

利用例は数少なく日本国内では浸透していないUber for Businessですが、今後の働き方改革により徐々に浸透していくかもしれませんね。

Uber Eatsが値下げ?パスの詳細まとめ

最後にUber Eatsパスの詳細について、まとめていきましょう。

深堀りポイント
  • Uber EatsのEatsパスとは、月額498円の料金で指定商品の配送料が無料になるサービス
  • 対象のレストランが1,200円以上の注文で配送料無料となり、緑色のEatsパス対象の商品であれば何度でも利用可能
  • 従来では月額980円のEatsパスでしたが、2021年12月より498円という手頃な価格帯に値下げ

Uber Eatsパスの詳細が気になっている方は、参考としてお役立て頂けたでしょうか。

好きな時間に、好きなタイミングで働くことが可能な画期的なサービスを生み出したUber Eats。

高い認知度による安定した仕事の受注数が魅力で、副業として稼ぐのにも最適なサービスです。

登録自体は完全に無料なので、まずはUber Eatsの登録を済ませ利用感を確かめた後に他社サービスの利用を検討してみては如何でしょうか。

\いますぐUber Eatsに登録する/

 

その他Uber Eatsの詳しい詳細に関しては、以下の記事で概要を紹介していますので興味がある方は参考にしてみてください。

Uber Eats対応エリア
今さら聞けないUber Eatsの配達パートナーって何?初心者が抑えておきたい仕組みや始め方・やり方・稼ぐ上での注意点 こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 近年では当たり前に町中で見かけるUber Eatsの配達パートナーですが...
【a】Uber Eats 配達パートナー募集
出前館 配達パートナー募集

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA