デリバリーサービス

出前館の業務委託はクレームが発生するとアカウント停止?公式では教えてくれない配達ガイド

出前館 業務委託 クレーム アカウント停止
【a】Uber Eats 配達パートナー募集
出前館はクレームが発生するとアカウントって停止になるの?

こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。

過去の履歴がビックデーターで管理されるフードデリバリーは、問題行動を起こすとアカウント停止になることも珍しくありません

そこで気になるのが出前館のアカウント停止事情などではないでしょうか。

そんな悩みにお答えすべく当記事では実際に出前館の業務委託登録を行った私が、出前館のアカウント停止事情について詳細を解説。

解説ポイント
  • 出前館の業務委託のアカウント停止概要
  • 出前館でのクレーム対策
  • 出前館の業務委託パートナーに登録するメリット

以上の項目について解説しているので、出前館のアカウント停止事情を知りたい方にピッタリな内容です。

5分程度で読める内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください!

出前館の業務委託のアカウント停止概要

出前館の業務委託アカウント停止の概要については、主に以下の通りとなっています。

深堀りポイント
  • 3回以上クレームが続いた配達者はアカウント停止
  • 顧客情報の流出は絶対厳禁
  • その他不適切な対応だと判断された場合

以上の内容について、順を追って解説していきましょう。

3回以上クレームが続いた配達者はアカウント停止

結論から言うと出前館では3回以上クレームが続いた配達パートナーは、アカウントが停止されていると公言されています

以下は「Exciteニュース」から引用

配達をメインで担うのはアルバイトスタッフで、業務委託はあくまで補助的な存在です。それに、業務委託を採用する際には必ず面接を行いますし、累積で3回のクレームが入った方にはアカウント停止の措置をとるなどして品質の維持を図っています

出前館では配達パートナーの個人情報も、 Uber Eatsやmenu同様にビックデーターにより管理されています。

そのためアカウント情報にクレームを起こした場合などは、永遠に記録が残ってしまうことも。

履歴は消えること無くクレームは3回以上発生した場合には、アカウント停止処置が行われると考えられます。

料理をこぼした場合などは拠点エリアの指示に従い、誠意を持った対応を行いましょう!

顧客情報の流出は絶対厳禁

結論から言うと顧客情報の流出に関するトラブルは、一発でアカウント停止の恐れがあります

理由としては会社の看板に名誉毀損を伴う行為を行ってしまうと、会社自体の信用や株価などにも影響を及ぼす恐れがあるため

一例を挙げると有名人の家に配達した事を友人や家族に公言することも、守秘義務としてNG。

当たり前の話ですが、SNSなどによる個人情報の流出などはアカウント停止だけではなく損害賠償の請求が行われることも

また業務中の悪ふざけ、SNS等によるアップロードは固く厳禁と説明会でも注意喚起が行われております。

あまりにも悪質な場合にはアカウント停止だけではなく、民事上の損害賠償請求を問われる恐れもあるでしょう。

一例としては飲食店の悪ふざけSNS投稿では、2億4,000万円相当の損害賠償が発生しているとも言われています。

出前館に限らず、真面目に業務を遂行するのは社会人として最低限のマナーですよ!

その他不適切な対応だと判断された場合

出前館では配達パートナーとしてふさわしくない行為が報告された場合には、速やかにアカウント停止の処置を取られる恐れも

特に出前館では業務委託だけではなくアルバイトや社員を大勢抱えており、業務委託が居なくてもビジネスとして成り立っています。

完全に業務委託に依存する企業と異なり、業務委託の人材を選別してもフードデリバリーの仕組み自体は回るのも出前館の特徴です。

一例としては自分が加害者側となる事故の発生や、業務中の喫煙などは場合によってはアカウント停止の処置に繋がる恐れも

そのため配達パートナーとしてふさわしくない行為は、アカウント停止に繋がる恐れがあるため十分注意しましょう。

出前館でのクレーム対策

現役配達パートナー
現役配達パートナー
クレーム3回でアカウント停止は厳しいので、根本的なクレーム対策はないのかな?

ここまで読み進めた方で、こんな疑問はお持ちではないでしょうか。

そこで出前館に限らずフードデリバリーでのクレーム対策として、以下の概要について解説していきます。

深堀りポイント
  • 事前連絡無しの遅延クレーム
  • 店舗側からのクレームが多い様子
  • 帽子を被っていない

以上についても、それぞれ順を追って深堀りしていきましょう。

事前連絡無しの遅延クレーム

結論から言うと>最も多いクレームの一つが、事前連絡なしによる遅延によるお問い合わせです

特に顧客がフードデリバリーに求める内容は、出来立ての料理を素早く届けてくれる声が最多の意見挙げられています。

そのため迷子など遅延が発生しているにも関わらず、事前連絡を行わずに配達を済ませてしまうと後にクレームへ繋がることも。

そのため遅延が発生する際には、それぞれ配達先やエリアへの連絡が必須になるため注意しましょう。

店舗側からのクレームが多い様子

説明会の内容から察した印象としては出前館のクレーム事情としては、顧客からのクレームより店舗側からのクレームが多い様子。

特に料理作成の時間ロスによる待機している配達者の態度は、多数問題報告が寄せられているようです。

その他では壁により掛かるなどの待機態度も問題視されているため、場合によってはクレームに発展する場合も

そのため注文者へ体達するだけではなく、ピックアップ店舗での待機態度にも気を使う必要があるでしょう。

帽子を被っていない

他社フードデリバリーサービスと出前館が異なる点として、出前館では受け取り・受け渡し時には専用帽子を被る必要があります

そのためピックアップ店舗では受け渡し時に帽子をかぶっていないことに気づかれると、直接問い合わせが入ることも。

出前館では他社フードデリバリーサービスと異なり、サンダルや派手な服装、ピアスNGなど服装にある程度制限が掛かります。

服装に気を使うこと無く気軽に働きたい場合には、Uber Eatsやmenuの利用がおすすめですよ。

\Uber Eats公式HPはこちら/

出前館の業務委託パートナーに登録するメリット

出前館の業務委託パートナーの登録方法を知った所で気になるのが、登録するメリットなどではないでしょうか。

そこで出前館の業務委託パートナーに登録するメリットとして、以下の概要を解説していきます

出前館業務委託のメリット
  • ロングピックが無いため効率的に稼げる
  • 最大4件の受注で効率的に稼げる
  • 基本料金が最高値

それぞれ、具体的な内容について解説していきましょう。

ロングピックが無いため効率的に稼げる

結論から言うと出前館の業務委託は、Uber Eatsのようにロングピックの注文が発生しません

Uber Eatsではバイク配達パートナーの報酬単価が減少傾向にあり、配達距離の長い注文を受けるほど時給効率が下がってしまうのが現状です。

ですが出前館では配達エリアが決められており、遠い距離に飛ばされることがないため帰宅時間などを考慮する必要がありません。

加えて報酬単価は一定なので、早く届ければ届けるほど効率よく稼ぐことができるのも他社フードデリバリーにはない魅力でしょう。

最大4件の受注で効率的に稼げる

出前館の注文は最大2件を受託するUber Eatsと異なり、最大4件まで一度に受託することが可能です。

慣れてくると最短距離のお店同士を繋いで、自分の最も効率の良いルートを確立しながら仕事を進めることができるのも出前館の魅力。

また自動で配達通知が来る他社サービスと異なり、自分の向かいたいルートを選択しながら仕事を受託することが可能です。

さらにピックアップ店舗の情報が分かるため、どうしても配達したくない店を事前に確認できるのも大きな魅力の一つ

決められたエリアで稼働するので慣れてくるとナビを利用せずに最短で向かうことが可能なのも、出前館を利用するメリットの一つでしょう。

基本料金が最高値

出前館ではクエストなどのボーナス精度を一切採用していない点、一回の配達報酬額が他社フードデリバリーサービスと比較しても最高値。

一例として大手フードデリバリーサービスの一件あたりの配送基本単価を比較すると、東京の場合は以下のようになります。

  • Uber Eats:390円+距離・手数料
  • menu:260円+距離・手数料
  • 出前館:660円

そのためインセンティブやクエストなどで操作される他社フードデリバリーと異なり、自分のペースで配達することが可能です。

インセンティブを意識しながら働いた結果として、達成直前で配達依頼が来ない現象は配達を経験した方なら一度は身に覚えがあるのではないでしょうか。

そんなインセンティブによる時間の制約を受けず、初めから高単価で配達を行うことができるのも出前館の業務委託ならではのメリットでしょう。

出前館 配達パートナー募集

出前館の業務委託クレーム・アカウント停止対策の概要まとめ

最後に出前館の業務委託クレーム・アカウント停止対策の概要について、まとめていきましょう。

出前館の業務委託クレーム・アカウント停止対策の概要まとめ
  • 出前館では3回以上クレームが続いた配達パートナーは、アカウントが停止されていると公言
  • 顧客情報の流出に関するトラブルは、一発でアカウント停止の恐れあり
  • SNSなどによる個人情報の流出などはアカウント停止だけではなく損害賠償の請求が行われることも
  • 配達パートナーとしてふさわしくない行為は、アカウント停止に繋がる恐れがあるため十分注意

基本報酬高が最も高い数値で設定されている業務委託の出前館は、他社サービスと異なり安定して稼ぐことができるサービスとなっています。

特にバイク配達員であればロングピックもない関係上、報酬高が不遇なUber Eatsより高時給を実現することが可能です。

Uber Eatsのように配達パートナーが過剰になり報酬額が減額した前例があるように、現在の高額報酬単価は何時まで続くか分かりません

出遅れて後悔する前に早めの業務委託登録を行って、基本報酬が最高値の出前館でひと稼ぎを狙ってみては如何でしょうか。

\公式HPはこちら/

 

出前館 業務委託 登録 募集 稼げる
出前館の業務委託パートナー・配達員の登録手順・始め方・方法・注意点を紹介 こんな疑問や悩みを、お持ちではないでしょうか。 2020年より業務委託パートナーの募集が始まり、複数のフードサービスと...
Uber Eats menu 出前館 比較 稼げる
Uber Eats・menu・出前館フードデリバリーサービス3社を徹底比較本当に稼げるのはどれ? こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 近年のサービス拡大に伴い、副業としての選択肢が広がり続けるフードデリバリーサ...

 

2021年5月追記

 

2021年に新料金制度が導入されるなど、徐々に稼げる報酬額が下落傾向のフードデリバリーサービス

今後は新型コロナウィルスの影響により引き起こされる不景気により、仕事先を失う人々の下請けとして配達員数の増加が予想されています。

誰でもできる仕事の典型的例であるフードデリバリーは残念ながらいつまでも稼げる仕事ではないことは、リテラシーの高いアナタなら想像が付くのではないでしょうか。

残念ながら止めることができないこの流れに逆らうため検討したいのが、成長分野のWEB分野で副業を行ない独立できるスキルを身につけて自由な働き方を目指す対策

WEBスキルは一定以上の経験を積むことで、一生自分の力で稼ぐ能力を身につけることができるのが大きなポイントです。

更にリモートワークで会社のうっとおしい人間関係を最低限にしたり、場所に囚われず旅しながら働いたりすることも夢ではありません

加えて独立後には会社員と異なり収入の上限が無くなるため、月100万以上の収入が珍しくないため夢を追いかけるには最適な分野とも言えるでしょう。

残念ながらフードデリバリー会社の愚痴を言い続けていても、報酬の下落はアナタだけの力では止めることができません。

ですが自身のWEBスキルの体得であれば、フードデリバリーより遥かに可能性の高い収入の増加を見込めるでしょう。

そんなフードデリバリーからWEBスキルへ転向するのに、おすすめの具体例などを以下の記事で紹介してますので興味がある方は参考にしてみてください。

Uber Eats オワコン
フードデリバリー卒業を目論む方へ2021年最新・副業に最適なおすすめスキルや学習法 こんな悩みをお持ちではないでしょうか。 近年では2021年5月に報酬改正が行われるなど、今後の雲行きが怪しいフードデリ...
DiDi Food 配達パートナー募集
出前館 配達パートナー募集