wolt

woltって何?気になるUber Eatsなど他社サービスとの違い・比較はコレ

woltとは
【a】Uber Eats 配達パートナー募集
現役配達パートナー
現役配達パートナー
「woltってよく聞くけど何?」
現役配達パートナー
現役配達パートナー
「他社サービスと比べてどうなの?」

こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。

近年急速にエリアを拡大し、高時給を狙えることから高い人気を誇るデリバリサービス「wolt」。

稼ごうか検討している方で気になるのが、woltが実際に稼げるかどうかではないでしょうか

そこで当記事では、woltの詳細や他社サービスとの比較について詳細を解説。

解説ポイント
  • そもそもwoltとは?
  • woltが他社サービスと異なるポイント
  • woltを利用するなら複数サービス登録がおすすめ

以上の項目について解説しているので、woltの詳細が気になっている方にピッタリな内容です。

5分程度で読める内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

そもそもwoltとは?

woltの詳細として、先ずは以下の3項目を解説していきます。

深堀りポイント
  • woltの会社事情
  • 東北地方など豪雪地帯の対応エリアを先駆ける
  • 2021年8月26日よりコストコやLUSHと提携

以上の内容について、順を追って解説していきましょう。

woltの会社事情

結論から言うと「wolt」とは、フィンランドに本社を構えヨーロッパを中心に展開するフードデリバリーサービス

フィンランドと言えばオーロラが見れる大地や、ムーミンの発端として有名な国ですね!

2020年にフィンランドの首都と同じ人工を誇る広島へ日本国内で初の上陸を果たし、急速にエリアを拡大。

累計888億円の資金を調達するなど、莫大な資本力を駆使しヨーロッパだけではなく世界に拡大を広げるサービスです。

ツルハドラックやイケアなど、料理だけではなく多彩なデリバリーにも近年では積極的に取り組みを行っています。

今後は料理以外のデリバリーを行うことも期待されており、サービスの拡大が期待されるサービスでしょう。

東北地方など豪雪地帯の対応エリアを先駆ける

woltでは雪国ならではのノウハウを集約しており、他社サービスは参入に時間が掛かった東日本殆どを対応地域として先駆けた企業です

料理の保温や雪道での配送では、他社には無い独自のノウハウを駆使していると担当者がコメントを残すほど。

そのため他社サービスと異なり、特に豪雪地帯に強いサービスというのが最大の特徴です。

また北海道ではご当地コンビニ「セイコーマート」と提携するなど、地元の味を楽しめるのも大きな強みの一つ。

他社サービスでは真似できない手法を用いて、対応エリアを展開しているのもwoltの特徴でしょう。

2021年8月26日よりコストコやLUSHと提携

woltでは2021年8月より、コストコやLUSHといった企業とも提携

そのためコストコ会員でなくてもwoltを利用することで、高額な会員費用を払わずコストコのwolt対応商品を購入することができます。

また料理だけではなくLUSHのバスボムや切れたシャンプーを急遽利用したい時に、気軽にデリバリーできるのも魅力です。

お風呂が恋しくなる冬場に利用したくなる、北国発端の企業ならでは知っているニーズかも知れませんね。

woltが他社サービスと異なるポイント

woltの会社概要を紹介したところで、他社サービスと異なる以下の3点についても詳細を深堀りしていきます。

深堀りポイント
  • トリプルピックが存在
  • 事前予約となるシフト制の時給制度を導入
  • 報酬の支払いは月2回

以上についても、詳細を解説していきましょう。

トリプルピックが存在

woltでは同じレストランから3件まで同時に配送を行う、トリプルピックのシステムが採用

他社サービスでは2件以上の配達は、1件目のみレストラン〜1件目の注文者自宅までの距離しか反映されない場所が大半。

ですがwoltでは全ての配送先にレストラン〜注文者までの移動距離が報酬額として反映されるので、同時配送ほど利益率が高い点が魅力です。

そのため他社サービスと異なり、同時配達に鳴るほど得するのもwoltの嬉しいポイントではないでしょうか。

事前予約となるシフト制の時給制度を導入

いつでも稼ぐことができるwoltですが事前予約で早い物順に枠を獲得できる、シフト制の時給制度も採用しております

時給制度の予約が完了し、対象エリア内にてオンラインで待機しているだけで時給として報酬が発生するのが最大の魅力。

ただし配達依頼を受け付けないなどの対応を取ると、報酬を獲得できない恐れがあるため注意しましょう。

また時給制度をうまく利用すると本格的に稼ぎたい場合には、事前に配達依頼が来にくい時間帯をシフトで抑えるなど効率的に稼働することが可能です。

最低時給は都道府県によって異なるので、稼働予定エリアの最低時給を調べてみましょう。

報酬の支払いは月2回

他社サービスと異なりwoltの報酬支払は、月に2回となっています。

報酬の振込日は、主に以下に2パターン

  • 当月25日(1日〜15日)
  • 翌月10日(16日〜最終日)

そのため集払いが採用されいるサービスより、報酬を受け取ることができるタイミングが若干遅い点がデメリット

金銭がピンチですぐに報酬を受け取りたい場合には、Uber Eatsなどの利用がおすすめですよ。

woltを利用するなら複数サービス登録がおすすめ

woltと他社サービスが異なる点を紹介していきましたが、おすすめなのがサービスの複数登録。

そんなフードデリバリーサービスの複数登録がおすすめな理由や、登録におすすめなサービスの一例を紹介していきます。

深堀りポイント
  • 複数サービスの利用がおすすめな理由
  • Uber Eats
  • 出前館
  • DiDi Food

以上の項目について順を追って概要を解説していきましょう。

複数サービスの利用がおすすめな理由

結論から言うと、フードデリバリーで稼ぐのであれば複数サービス登録は必須です。

理由としてはキャンペーン期間やクエスト達成後など、サービス毎に使い分けができる選択肢が増えるため。

また鳴りにくい時期や時間帯などに、同時オンラインで仕事受注率を高めるなどの利用法も可能。

特に今後は1社だけの依存では、報酬の下落などの対応は免れないので複数登録でリスクヘッジするのがおすすめでしょう。

そんな複数登録におすすめなサービスの一例を紹介していきますので、まだ登録が済んでいない方は是非参考にしてみて下さい。

Uber Eats

日本で急速に対応エリアを拡大し、ITを用いたフードデリバリーの代表とも言える米国企業が運営する「Uber Eats」。

Uber Eatsでは高い知名度による注文数の多さや、先駆者ならではのアプリの使いやすさが最大の魅力となっています。

また料理の破損時には保証してくれるなどサポートの手厚さも魅力で、報酬も集払いに対応しているのもGOOD

そのため最初にフードデリバリーを始めるのに最適なサービスとも言える、登録必須なサービスの一つでしょう。

\Uber Eats公式HPはこちらから/

 

出前館

日本のトップシェアを誇ってきたデリバリーサービスとして、長い間君臨してきた出前館も業務委託募集を開始。

出前館はインセンティブなどボーナス制度を採用していない代わりに、高額な基本料金体制が最大の魅力です。

また近年で出前館はLINEの傘下に加わり、300億円の資金調達に成功し高額な配送料金で配達員の確保を行っております

豊潤な資本力から配達員にも還元されている影響で、現状最も高時給を叩き出すことが可能なデリバリーサービスです。

そのため最短で高い時給を実現できる唯一無二のサービスなので、ガンガン稼いでいきたい方ほど登録の視野に入れたいサービスではないでしょうか。

\公式HPはこちら/

 

DiDi Food

2020年より日本にも上陸を果たした、世界人口最多を誇る中国企業が運営するフードデリバリーサービス「DiDi Food」。

DiDi Foodでは業界トップクラスの補償の手厚さを誇り、レストラン受け取りまでの配送距離が報酬として加算されるなどのシステムが魅力です。

また服装の制限も特に設けられていないので、気軽に働きやすいのもDiDi Foodの特徴となっています。

ただし専用バッグを利用しなければ保証の対象街となるため、複数サービスを掛け持ちするのであればDiDiFoodのバッグを利用するのがおすすめでしょう。

\登録はこちらから/

woltの詳細や他社サービスとの比較詳細まとめ

最後にwoltの詳細や他社サービスとの比較について、まとめていきましょう。

深堀りポイント
  • 「wolt」とは、フィンランドに本社を構えヨーロッパを中心に展開するフードデリバリーサービス
  • 雪国ならではのノウハウを集約し、他社サービスは参入が遅れている北日本を対応地域として先駆けた企業
  • 北海道ではご当地コンビニ「セイコーマート」と提携するなど、地元の味を楽しめる
  • woltでは同じレストランから3件まで同時に配送を行う、トリプルピックのシステムが採用
  • 事前予約で早い物順に枠を獲得できる、シフト制の時給制度も採用
  • 他社サービスと異なりwoltの報酬支払は、月に2回

北欧生まれの大人気フードデリバリーサービス「wolt」ですが、登録を検討している方が是非利用したいのが「マッハバイト」



woltに登録する場合、「マッハバイト」を経由することで対象地域では最低5,000円〜のキャッシュバックを獲得することが可能です。

キャッシュバックを獲得するための手順は、以下の通り。

  1. マッハバイトのアプリをDL
  2. 検索項目から「wolt」で検索
  3. 活動予定の都道府県募集の項目から応募

またマッハバイトでは時折、以下の条件で時間限定キャンペーンを開催してます。

  • 13〜15時
  • 17〜19時
  • 21〜23時

キャンペーン内であれば、最高1万円のキャッシュバックを獲得することが可能なので公式HPよりチェックを行ってみましょう。

登録するだけで現金がゲットできるチャンスなので、お財布がピンチの場合は積極的に狙っていきたいキャンペーンです。

またキャンペーンは不定期開催で何時終了してもおかしくないため、お得に登録するのであれば早めの利用がおすすめですよ。

woltで稼ごうか検討している方は、この機会にマッハバイト内で自身の活動エリアが対象かチェックしキャッシュバックを獲得してみては如何でしょうか。

\詳細はコチラから/

バイトが決まると祝い金!バイトさがしはマッハバイト

DiDi Food 配達パートナー募集
出前館 配達パートナー募集