wolt

woltのチップ・インセンティブ・ボーナス・クエスト事情は?気になる詳細がコレ

wolt チップ インセンティブ
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

「woltで働こうか検討しているけど、チップやインセンティブ事情がきになる」

こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。

北欧フィンランド生まれのデリバリーサービス「wolt」は、東日本を中心に広く展開する近年勢いに乗るデリバリーサービス。

ですが気になる点が、woltで採用されているチップやインセンティブ制度の詳細ではないでしょうか。

そこで当記事では、woltのチップ・インセンティブ・ボーナス事情について詳細を解説。

解説ポイント
  • woltのチップ事情
  • woltのインセンティブ・ボーナス事情
  • 他社サービスのチップ・インセンティブ事情

以上の項目について解説しているので、woltを利用して稼ごうか検討している方にうってつけな内容です。

5分程度で読める内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

woltのチップ事情

woltの押さえておきたいチップ事情として、以下の3項目を紹介していきます。

深堀りポイント
  • woltではチップ獲得が可能
  • チップを送れるタイミングが配送前1回のみ
  • woltではトリプルピックが存在

以上の内容について、順を追って解説していきましょう。

woltではチップ獲得が可能

結論から言うと、woltではチップを獲得する事が可能です。

チップは1〜2,000円の間で配送前に注文者側で設定することができ、配送後に獲得することができます

ただし配達態度が悪いなどの理由で、後からチップ支払いを取り消すこともシステム上可能。

そのため獲得できていたはずのチップが消滅する可能性もあるため、配送には最低限以上の接客を心がけましょう。

チップを送れるタイミングが配送前1回のみ

woltではチップを送ることができるタイミングは、注文者側では配送前のみとなっています

そのためUber Eatsのように、後からチップを獲得できる機能が備わっていません。

Uber Eatsでは注文者側では、頻繁にチップの催促が行われるなどの機能が備わっており高確率でチップ獲得が可能。

ですがwoltでは後でチップを送れない上に、増額などの変更が行えない仕様になっているため他社サービスよりチップ獲得率が低いのが現状です。

woltではトリプルピックが存在

woltでは一つのレストランで、同時に3件の配送先に料理を届ける「トリプルピック」システムが存在します

Uber Eatsでは報酬額が割安なのにリスクが高いため推奨されないダブルピックでしたが、woltでは高報酬を狙うことが可能。

woltでは全ての配送先が「レストラン〜注文者自宅」までの距離が報酬として上乗せされるので、利益率が非常に高くなります

そのためwoltでのダブルピックやトリプルピックは、他社サービスと比較しても利益率が高い点は嬉しいポイントでしょう。

woltのインセンティブ・ボーナス事情

woltのチップ事情を解説したところで気なるのが、インセンティブやボーナス事情ではないでしょうか。

そこでwoltのインセンティブ・ボーナス事情について以下の3項目を深堀りしてきます。

深堀りポイント
  • weeklyボーナス
  • ブースト
  • 時給補償

以上についても、詳細を解説していきましょう。

weeklyボーナス

woltでは1週間で配達した回数に応じてインセンティブが獲得できる「weeklyボーナス」と呼ばれるボーナスを採用しています

「weeklyボーナス」は毎週必ず開催され金額や配達回数も固定のため、他社サービスのようにゲリラ的に出現しない点が大きなポイント。

配達回数は25〜250回のうち、25回配達毎に金額が上昇するテーブルを採用しています

そのためUber Eatsのようにクエストが全然発生しない時など、避難先としても優秀なフードデリバリーサービスでしょう。

ブースト

woltでもゲリラ的に出現し、指定の配達地域で配送を行うと基本料金や配達距離報酬が上昇するブースト制度を採用

配達パートナーのアプリ内で告知が行われるので、ゲリラで開催されてもイベントに気づきやすい点が嬉しいポイントです。

配達員不足や注文数が極端に増加しているときなどに発生するため、同時に配達依頼が来やすく非常に稼ぎやすいイベントとなっています。

クエストなどと併用されると、かなりの高時給が期待できるため積極的に狙っていきたいインセンティブの一つでしょう。

時給補償

最低時給補償とは、事前にシフトの申請を行うことで最低時給を報酬が下回った場合に最低時給まで補填してくれるシステム

シフトはwolt配達員の早いものがちで枠を獲得することが可能で、シフト中は以下の条件を満たすと配達依頼が来なくても最低時給の報酬を獲得することができます

  • オンライン状態にする
  • 対象エリア内にいる
  • 一定以上の受託率を維持

条件を満たしていない場合には、残念ながら時給補償制度の対象外となります。

また事前にシフト申請を行っていなければ、最低時給を下回っても保証されない点に注意しましょう。

他社サービスのチップ・インセンティブ事情

woltのインセンティブやボーナス事情を紹介したところで気になるのが、他社サービスのチップやインセンティブ事情ではないでしょうか。

そこでフードデリバリーサービスの代表的なサービスの一例として、以下3社の概要を紹介していきます

深堀りポイント
  • Uber Eats
  • 出前館
  • DiDi Food

それぞれ順を追って詳細を解説してきましょう。

Uber Eats

日本国内で圧倒的な知名度と利用者の多さが印象的な、アメリカ発端のフードデリバリーサービスが「Uber Eats」。

Uber Eatsではチップ制度に加え、クエストやヒートマップエリアなどの複数インセンティブが採用されているサービスです。

また注文者アプリではチップ催促がマメに行われる使用を採用しているので、比較的チップを獲得しやすいサービスとなっています

働ける時間も自由で服装にも特に制限を設けられていないなどの働きやすさから、初めてデリバリーサービスを利用するのであれば最適なサービスの一つ

初めてフードデリバリーサービスで稼ぐ場合には登録必須のサービスとなっているので、未登録の場合はこの機会に一度利用感を確かめてみては如何でしょうか。

\Uber Eats公式HPはこちらから/

 

出前館

国内デリバリーサービスで高いシェア率を誇り、近年業務委託の募集も開始したフードデリバリーサービス「出前館」。

出前館では残念ながらチップやインセンティブは一切採用されていないため、全サービスの中でもゲーム性が低いのが欠点です。

出前館 業務委託 インセンティブ ブースト
出前館の業務委託はインセンティブ・ブーストはあるの?注意点やメリットを紹介 こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 数あるフードデリバリーサービスの中でも、業務委託サービスとして高い人気を...

ですが高額な最低時給補償制度や期間限定のキャンペーンにより、他社サービスを圧倒する高時給が魅力のサービスとなっています。

また業務委託であれば好きな時間に働ける気軽さも魅力で、ガッツリ稼ぎたいのであれば利用は必須とも言えるサービスの一つでしょう。

\公式HPはこちら/

 

DiDi Food

近年日本国内で爆発的に対応エリアを広げる、中国発端のフードデリバリーサービスが「DiDi Food」。

DiDi Foodではチップ・クエスト等のインセンティブも、それぞれ採用しているサービスとなっています。

またクエストはゲリラ的に出現する他社サービスと異なり、常時開催されているシステムを採用。

そのためクエストが出現しないなどのトラブルが発生しない安定感が魅力のサービスとなっています。

didi Chip
DiDi Foodでチップは受け取れるの?効率よく稼ぐためのポイント このような疑問や、悩みをお持ちではないでしょうか。 >中国の北京に本社を置く「DiDi Food」は、中国事業の「U...
didi クエスト インセンティブ
登録前に押さえておきたいDiDi Foodのインセンティブ・クエスト・報酬事情 こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 2020年に日本に上陸した中国では、Uberを凌いでNo. 1のシェア率...

今後エリア拡大と共に巨大な資本力から大々的なサービス展開が予想されているので、まずは自身のエリアが対象か公式HPでチェックしてみては如何でしょうか。

\登録はこちらから/

woltのチップ・インセンティブ・ボーナス事情まとめ

最後にwoltのチップ・インセンティブ・ボーナス事情について、まとめていきましょう。

深堀りポイント
  • woltではチップを獲得する事が可能
  • チップは1〜2,000円の間で配送前に注文者側で設定することができる
  • Uber Eatsのように、後からチップを獲得できる機能が備わっていない
  • 1週間で配達した回数に応じてインセンティブが獲得できる「weeklyボーナス」と呼ばれるボーナスを採用
  • ゲリラ的に出現し、指定の配達地域で配送を行うと基本料金や配達距離報酬が上昇するブースト制度を採用
  • 事前にシフトの申請を行うことで最低時給を報酬が下回った場合に最低時給まで補填する時給補償制度がある

woltのチップ・インセンティブ・ボーナス事情が気になっている方は、参考としてお役立て頂けたでしょうか。

北欧生まれの大人気フードデリバリーサービス「wolt」ですが、登録を検討している方が是非利用したいのが「マッハバイト」



woltに登録する場合、「マッハバイト」を経由することで対象地域では最低5,000円〜のキャッシュバックを獲得することが可能です。

キャッシュバックを獲得するための手順は、以下の通り。

  1. マッハバイトのアプリをDL
  2. 検索項目から「wolt」で検索
  3. 活動予定の都道府県募集の項目から応募

またマッハバイトでは時折、以下の条件で時間限定キャンペーンを開催してます。

  • 13〜15時
  • 17〜19時
  • 21〜23時

キャンペーン内であれば、最高1万円のキャッシュバックを獲得することが可能なので公式HPよりチェックを行ってみましょう。

登録するだけで現金がゲットできるチャンスなので、お財布がピンチの場合は積極的に狙っていきたいキャンペーンです。

またキャンペーンは不定期開催で何時終了してもおかしくないため、お得に登録するのであれば早めの利用がおすすめですよ。

woltで稼ごうか検討している方は、この機会にマッハバイト内で自身の活動エリアが対象かチェックしキャッシュバックを獲得してみては如何でしょうか。

\詳細はコチラから/

バイトが決まると祝い金!バイトさがしはマッハバイト

DiDi Food 配達パートナー募集
出前館 配達パートナー募集