Uber Eats

在宅・リモート・テレワークで運動不足・体内時計のズレに悩んでいる方がUber Eatsの新機能を利用すべき理由

在宅ワーク テレワーク リモートワーク 運動不足 おすすめ Uber Eats

Wolt 初回注文(Web用)

初めての注文で合計¥3,000(600x5)クーポン付与!
【コード:WJPAFI】

\いますぐ注文する/
Wolt


「在宅・リモート・テレワークで立たない時間が増えすぎたので、時間を効率よく使える運動は何かないだろうか」

こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。

出社の必要がないテレワーク・在宅ワークですが、座る時間が余りにも長いため運動不足による身体の不調が発生する方も珍しくないのではないでしょうか

そんな悩みに最適なのが、運動不足の解消と副業を両立できるUber Eatsという選択肢です。

更にUber Eatsでは近年の徒歩配達機能実装により、自転車の準備をすることなく配送をすることも可能になりました

そんなUber Eatsがリモートワークや在宅ワークと相性が良好な理由について、以下の3項目を解説していきます。

解説ポイント
  • 運動不足解消にUber Eatsがおすすめな3つの理由
  • 「歩く」ことで得られる運動不足解消のメリット
  • Uber Eatsで徒歩配送を行う始め方

以上の項目について解説しているので、在宅ワークでの運動不足に頭を抱えている方にピッタリな内容です。

5分程度で読める内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。


\いますぐ登録する/
出前館 配達パートナー募集

運動不足解消にUber Eatsがおすすめな3つの理由

Uber Eatsが在宅ワークと相性の良い理由は、主に以下の3ポイントです。

深堀りポイント
  • Uber Eatsは2021年5月より徒歩配達機能を搭載
  • 純粋に運動不足解決に必要なウォーキングがお金になる
  • バイクや自転車を持っていなくてもバック一つで活動できる

以上の内容について、順を追って概要を解説していきましょう。

Uber Eatsは2021年5月より徒歩配達機能を搭載

Uber Eatsでは自転車やバイクを必要としない徒歩配送を2021年5月より開始し、全国で対応という形になりました。

最初は試験的に運用を開始していましたが、現在は全国で運用が可能なので一定以上の人口があるエリアであれば活用する事が可能。

一度仕事を受注してしまえば「届ける」という使命感が働くので、運動をサボる口実がなくなるのも徒歩配送機能を利用するメリットです。

そのため運動不足を解消するための口実としてもピッタリなので、テレワークで座る時間が長い方にピッタリの機能ではないでしょうか!

純粋に運動不足解決に必要なウォーキングがお金になる

Uber Eatsの徒歩機能は運動不足解消に一役買ってくれるウォーキングで、そのままお小遣い稼ぎができる点が魅力的

ランニングマシンを借りるためのジム代など、運動できる環境を整えるのは意外とお金が掛かるマイナス面が多いのも事実です。

ですが徒歩配送であれば自転車と異なり必要な乗り物がないため、バックを背負ってそのまま出かける事ができる気軽さは徒歩機能のポイントです。

推奨エリアは首都圏の中心部となるものの、条件を満たしているのであれば運動のついでに副業としてこれ以上最適なものはないでしょうか。

バイクや自転車を持っていなくてもバック一つで活動できる

Uber Eatsの徒歩配送は乗り物が必要ないため、専用バッグさえ持参していれば何処でも活動する事が可能です。

そのため仕事場の帰宅途中や用事が終わった後のついでなど、様々なシチュエーションで利用することができます。

特に繁華街で用事を済ませた後、折角中心地に来たのにそのまま帰るのは勿体ないなと思う方も多いのではないでしょうか

そんなアイディア次第で柔軟な利用を行えるのも、Uber Eatsで徒歩機能を利用するメリットです。

「歩く」ことで得られる運動不足解消のメリット

運動不足の解消としてUber Eatsの徒歩配送を検討している方で、気になる点が歩く事で得られる効果の数々ではないでしょうか。

そこで人体は元々歩く為に進化している構造上、徒歩を習慣化する事で化学的に実証されているメリットの一例を紹介していきます。

深堀りポイント
  • 集中力をUPさせメンタルが改善される
  • 運動の時間で報酬を獲得することができる
  • 睡眠の質を向上し体内時計を正常に戻すことができる

以上についても、詳細を解説していきましょう。

集中力をUPさせメンタルが改善される

結論として「歩くこと」を日常の習慣として取り入れる事で、集中力を向上させメンタルが改善される効果が化学的にも実証されています

世界中の論文を収集し分析を行う某メンタリストさん曰く、歩く事で人体の第二の心臓である「ふくらはぎ」を活性化することが可能。

第二の心臓を活性化させることで脳に送り込む血液や酸素量が増えるため、思考を司る為に必要な栄養素を脳に送り込む事ができます

更に集中力と注意力を向上させる脳内物質「ドーパミン」の分泌も促進されるため、結果として仕事への相乗効果が生まれるというわけです。

加えて仕事のやる気が出ない気分を打ち消すことができるノルアドレナリンも分泌されるため、仕事のモチベーションUPとしても徒歩は最適です。

運動の時間で報酬を獲得することができる

ただ運動を行うだけで徒歩を行なう場合には、身体のメリット以外効果を得られませんがUber Eatsの徒歩機能であれば報酬獲得も可能です。

習慣化し1日1時間〜を継続していくだけでも、1ヶ月で得られる収入源は意外と馬鹿にできない額になることも珍しくありません。

また好きなタイミングで働く事ができるUber Eatsでは、悪天候の場合には中止することも可能な柔軟性も嬉しいポイント

そのため習慣化する事で財布が潤う相乗効果も、Uber Eatsで徒歩配送機能を利用するメリットの一つでしょう。

睡眠の質を向上し体内時計を正常に戻すことができる

在宅ワークでは外に出る機会が少なくなってしまう為、規則的な就業時間がない場合には体内時計が狂うことも珍しくありません

ですがUber Eatsの徒歩機能を利用する事で、必然的に外に出るための口実が生まれます

某メンタリスト氏によると日本人の体内時計は24時間ではない人が多く、太陽の光を浴びることで正常に戻す事が可能と解説。

また朝日を浴びることで、痩せやすい体になることも研究結果として実証されていることも紹介しておりダイエットにも効果的です。

そのため睡眠の質の向上や体内時計の狂いを治したい方にも、Uber Eatsの徒歩配送はおすすめですよ!

Uber Eatsで徒歩配送を行う始め方

徒歩を習慣として取り入れるメリットの数々を紹介したところで、Uber Eatsで徒歩配送を行うための概要を紹介していきます。

深堀りポイント
  • まずは公式サイトにて登録を行う
  • 配送に必要なUber Eats用のバックを確保
  • モバイルバッテリー・ケーブルを準備

それぞれ順を追って概要を紹介していきましょう!

まずは公式サイトにて登録を行う

まずUber Eatsで活動する為に必要不可欠なのは、公式サイトでのユーザー登録です。

\いますぐUber Eatsに登録する/

 

外資系の企業のため全て英語で表示される場合がありますが、右上辺りに日本語へ戻す機能が備わっています

徒歩希望でも最初の登録は自転車かバイクかを選択するので、とりあえず自転車を選択し登録内容通りに進めばOKです。

配送に必要なUber Eats用のバックを確保

登録が済んだら、Uber Eatsで必要不可欠な配送バックを調達する必要があります

Uber Eatsでは適したバッグを使用しなければ、最悪の場合にアカウント停止となり2度と利用する事ができなくなることも。

そのため事前に必ず適切なバッグを調達して活動を行う必要があるため、十分注意しましょう

チャック式は毎回出し入れが大変な上に壊れやすいため、上部がマジックテープ式のバッグが特におすすめですよ。


モバイルバッテリー・ケーブルを準備

Uber EatsではGoogleマップを使用したGPS機能をフルで使用するため、充電の消耗が激しい点がネックです。

最悪の場合配送途中で電源が切れると連絡手段を失うので、レストランや注文者・Uber Eats運営に多大な迷惑をかけてしまいます。

そのため必要不可欠なアイテムとなるのが、モバイルバッテリーやケーブルといった予備電力の確保

Amazonであれば安価で高品質なモバイルバッテリーが数多く販売されているため、専用バッグと同時に購入しておくのがおすすめですよ!



運動不足解消にUber Eatsがおすすめな3つの理由まとめ

最後に運動不足解消にUber Eatsがおすすめな3つの理由について、まとめていきましょう。

深堀りポイント
  • Uber Eatsでは自転車やバイクを必要としない徒歩配送を2021年5月より開始し、全国で対応
  • 一度仕事を受注してしまえば「届ける」という使命感が働くので、運動をサボる口実がなくなる
  • 運動不足解消に一役買ってくれるウォーキングで、そのままお小遣い稼ぎができる
  • ウォーキングは集中力を向上させ、メンタルが改善される効果が化学的にも実証されている
  • 習慣化し1日1時間〜を継続していくだけでも、1ヶ月で得られる収入源は意外と馬鹿にできない額になることも
  • 睡眠の質の向上や体内時計の狂いを治したい方にも、Uber Eatsの徒歩配送はおすすめ

在宅ワークやテレワーク・リモートで運動不足に悩んでいる方は、参考としてお役立て頂けたでしょうか。

ある程度人口の多い地域に住まいの方であれば」、利用する特権とも言えるUber Eatsの徒歩配送機能。

折角実装された機能をフルに生かして運動不足解消と副業を掛け持ちしたい方は、利用を検討してみるのも良いかもしれませんね。

また近年徐々に報酬額が低下傾向にあるため、どうせなら多く稼ぎたいと目論む方は早めの登録がおすすめですよ!

\いますぐUber Eatsに登録する/

 

出前館 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA