menu

Uber Eats・出前館などのフードデリバリーで夏場炎天下で活躍する暑さ対策アイテム・装備

「Uber Eats等のフードデリバリーで、真夏の暑さ対策に良い方法はないかな?」

こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。

真夏の炎天下の中でのフードデリバリーサービスは不愉快が伴い、どうしても心が折れそうになるくらい辛くなるもの。

そんな悩みにお答えすべく、当記事ではUber Eatsなどのフードデリバリーサービスで暑さ対策のアイディアについて解説。

解説ポイント
  • Uber Eatsで暑さ対策に押さえておきたい3項目
  • おすすめの暑さ対策アイテム
  • 暑さ対策を施して複数登録がおすすめ

以上の項目について解説しているので、フードデリバリーで暑さ対策を検討している方にピッタリな内容です。

5分程度で読める内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

Wolt 初回注文(アプリ用)


初めての注文で合計¥3,000(600x5)クーポン付与!
【コード:WJPAFI】



\日数は残りわずか!いますぐ登録/
出前館 配達パートナー募集


Uber Eatsで暑さ対策に押さえておきたい3項目

Uber Eatsの暑さ対策で、押さえておきたい項目は大きく3つです。

深堀りポイント
  • ◯◯◯配達への転向がおすすめ
  • スマホの熱暴走に注意
  • 建設業の現場仕事の装備はヒントがいっぱい

以上の内容について、順を追って解説していきましょう。

バイク配達への転向がおすすめ

結論から言うと、真夏は自転車ではなくバイク配送での活動がおすすめです。

理由としては自転車は自身の運動による発熱で、オーバーヒートしてしまうため。

ですがバイクでれば自信は動かない上に、常に風を浴びている状態なので心地よい配送感が魅力です。

そのため真夏の期間だけレンタルバイクを導入するなど、本格的にUber Eatsなどで活動するのであれば検討しても良いかもしれませんね。

スマホの熱暴走に注意

真夏のフードデリバリーでの配送で頻繁に発生するトラブルは、スマホの熱暴走

特にGPSをフルに使用するUber Eatsなどのフードデリバリーサービスは、スマホの熱がこもりがちです。

特に長時間活動するのであれば、温度が高くなりやすい昼間は避けて夜を活動するなどの工夫が必要になります

因みにバイク配送であれば常に一定の風を受けている都合上、熱暴走しにくいのもおすすめな理由の1つです。

建設業の現場仕事の装備はヒントがいっぱい

真夏の配送で思い悩むのが、自身にこもった熱気をどうやって逃すかどうかではないでしょうか。

そんな時に参考になるのが、建設業など外仕事の現場で働く方々の真夏用装備の数々です。

現場仕事の方々は服装やアイテムに炎天下の中で身体を動かして働いても、活動できるようなアイディアが集約されています。

時々道路を工事している現場仕事の人達のアイテムは、自然の気候と戦う配達パートナーに適したものが多いので非常に参考になりますよ!

おすすめの暑さ対策アイテム

Uber Eatsなどのフードデリバリーで暑さを対策するポイントを押さえたところで、具合的なアイテム例についても解説。

深堀りポイント
  • 空調服
  • 携帯扇風機
  • 冷感インナー各種
  • スマホ冷却ファン&シート
  • 汗拭きシート

それぞれのアイテム例や概要についても、順を追って紹介していきましょう!

空調服


長時間外出身体を動かしても暑さに耐えることができる最強アイテムが、やはり空調服です。

空調服は常に身体中に風を送り込んでくれるため、汗の効果により効率的な放熱を実現。

更に昔は値段が超高額でしたが、近年ではバッテリーなどのコモディティ化により徐々に手頃な価格で入手できるようになりました

モバイルバッテリーを電源として使用できるものも数多いので、USBで電源を供給するタイプの空調服が使いやすくGOOD

またバックを背負うと背中に熱気が溜まってしまうため、空調服を導入するのであればバックを車体に固体するのがおすすめです。

また膨らんでベイマックス状態になる見た目が気になる方には、配達パートナー専用の製品も販売されてきます。

スタイリッシュな見た目で活動したい方は導入してみるのも手かもしれませんね。

携帯扇風機


近年手軽な値段で購入できるようになってきた携帯扇風機は、空調服は高すぎると感じる方の強い味方です。

そんな携帯扇風機は、腰にセットできるタイプで背中に風を当てるとグッと体感温度を下げることが可能。

ただし首掛け扇風機やハンドタイプは実際に使ってみましたが涼しさは正直微妙というのが本音でした。

腰掛けタイプの携帯扇風機は、複数台購入すると涼しいだけではなく予備としても利用感抜群なので夏場は是非導入しておきたいアイテムの一つです。

冷感インナー各種




服装で夏場の暑さ対策に導入したいのが、アームカバーや各冷感インナーの導入です。

特にアームカバーといったアイテムは夏場の日差し対策にもなるため、建設現場の職人さん達も愛用しているアイテム。

また直接体触れる肌着も体感温度をバッチリ下げてくれるので、他アイテムと組み合わせる事で相乗効果を生むことが可能です。

またUber Eatsなどのフードデリバリーだけではなく、普段使いやトレーニング用品としても活用出来るので数枚買い置きして損のないアイテムではないでしょうか。

スマホ冷却ファン&シート



夏場のフードデリバリーで悩ましいトラブルが、スマホの熱が溜まりすぎて発生する熱暴走

熱暴走を起こしてしまった場合、最悪のケースでは注文者の情報が分からないといったトラブルへ発展してしまう事も。

そんなトラブルを未然に防ぐために導入しておきたいのが、スマホを少しでも冷ますために開発されているアイテムの数々

特に冷却シートは貼るだけで効果を期待できるアイテムなので、ファンのように充電を繰り返す手間もないお手軽熱対策です。

汗拭きシート


夏場の男の味方、汗拭きシートは空調服や携帯扇風機と併用する事で瞬間体感温度をぐっと下げることができる神アイテム。

特に背中を吹き上げてあびる風は快感としか言えない、夏場の必需品です!

暑さ対策を施して複数登録がおすすめ

暑さ対策を万全にしたら済ませておきたいのが、複数デリバリーサービス登録。

デリバリーサービスは複数登録しておくことで、キャンペーン開催時に登録までの日数を無駄にすることなく活動することができます。

そんな複数サービス登録に最適なおすすめのサービス例についても解説していきます。

深堀りポイント
  • 出前館
  • DiDi Food (2022/5/25サービス終了)
  • wolt(DOORDASH)
  • menu

それぞれ順番に解説していきましょう。

出前館

LINEを始めとした企業各社から合計800億円の資金調達に成功し、2021年より高額報酬で配達員を囲い込んでいるのが出前館

出前館では1回あたりの高額報酬が魅力で、2021年末のスタートダッシュキャンペーンでは最大2,215円という驚愕の報酬額が発生していました。

また調達した資金で不評の配送アプリ改善を行うなど、着々と改善が続いているフードデリバリーサービスとなっております。

資金を調達したばかりの早い段階であれば高額報酬を見込めるため、登録配送を行うのであれば早めの実施がおすすめですよ。

\今すぐ登録する/

さらに詳しい詳細は以下の記事で概要を解説していますので、興味がある方はご参考ください!

出前館 業務委託 稼げる
出前館ブログ/業務委託ってどうなの?稼げるの?高い人気を誇る理由 こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 LINEと業務提携を結ぶなど、活発な動きが著しい出前館。 です...

DiDi Food (2022/5/25サービス終了)

2020年より日本に上陸し急速にエリアを拡大している、注目のフードデリバリーサービスが中国発端の「DiDi Food (2022/5/25サービス終了)」。

DiDi Food (2022/5/25サービス終了)ではソフトバンク等から多額の資金調達に成功し、中国企業ならではの巨大な資本力による巨大な後ろ盾の安心感が魅力です。

他社サービスと異なりレストランまでの受け取り距離も報酬として加算されるなど、配達クルーに優しい仕様を採用。

2022年には関東圏進出が噂されるなど、今後の動向に注目したいフードデリバリーサービスです。

既に加盟エリアで活動予定の方は、まずは登録しておいてそんのないサービスの一つではないでしょうか。

\いますぐ登録する/

DiDi Food (募集終了)

 

その他詳しい概要に関しては、以下の記事で概要を紹介していますので興味がある方は参考にしてみてください。

didiとは 東京 稼げる
DiDi Food (2022/5/25サービス終了)って何?東京で稼働できるの?他者フードデリバリーとの違いはコレだった こんな悩みをお持ちではないでしょうか。 近年人気が急上昇中のフードデリバリーサービスは、続々と新サービスが登場していて...

wolt

元々は北欧を中心に展開するフードデリバリーサービスwoltですが、2021年より米国トップシェアのDOORDASHが買収

woltブランドは継続しつつ日本国内で勢いを高める、今後注目のフードデリバリーサービスとなっています。

米国ではダッシュマートと呼ばれる独自コンビニを展開しており、フード以外の配送にも注力している世界企業です。

またwoltではツルハドラッグやCOSTCO等との提携も続々と行われており、双方の独自サービスから一気に拡大する可能性を秘めたサービスではないでしょうか。

woltとDOORDASH(ドアダッシュ)の共に、マッハバイトを経由すると5,000円のキャッシュバックを獲得する事が可能なので登録がまだの方は是非利用を検討してみては如何でしょう。

wolt マッハバイト マッハボーナス
マッハバイト経由のwolt登録事情・マッハボーナスって何?後悔しないために登録前に押さえておきたいポイント こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 woltなどのフードデリバリーで利用できる、高還元が魅力のマッハバイト。...
ドアダッシとは DOORDASH
DOORDASHって何?東京で配達できるの?他社フードデリバリーサービスとの違いはコレ 【2022年6月追記】 2022年6月1日より、日本国内のDOORDASHはwoltへの統合との発表が行われました。 ...

menu

 

スマホゲーム開発事業を手掛ける「レアゾン・ホールディングス」が運営する国内産フードデリバリーサービスが「menu」。

「menu」は服装や規約が比較的緩いフードデリバリーサービスで、出前館のような堅苦しい雰囲気が苦手な方に最適なフードデリバリーサービスです。

服装だけではなく配達バックも特に制限を設けられていないため、複数登録として非常に相性の良いサービスとなっております。

また「menu」ではマッハバイトを経由することで最低5,000円のキャッシュバックを獲得することが可能です。

そんなマッハバイトを通じて「menu」に登録する方法については、以下の記事で概要を紹介していますので興味がある方は参考にしてみてください。

menu マッハバイト マッハボーナス
マッハバイト経由のmenu登録事情・マッハボーナスって何?後悔しないために登録前に押さえておきたいポイント こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 menuなどのフードデリバリーで利用できる、高還元が魅力のマッハバイト。...

Uber Eats等フードデリバリーサービスして暑さ対策まとめ

Uber Eatsの暑さ対策が気になっている方は参考としてお役立て頂けたでしょうか。

好きな時間に、好きなタイミングで働くことが可能な画期的なサービスを生み出したフードデリバリーの代表とも言えるUber Eats。

高い認知度による安定した仕事の受注数が魅力で、フードデリバリーで稼ぐには登録は必須とも言えるサービスです。

登録自体は完全に無料なので、まずはUber Eatsの登録を済ませ利用感を確かめた後に他社サービスの利用を検討してみては如何でしょうか。

\いますぐUber Eatsに登録する/

 

その他Uber Eatsの詳しい詳細に関しては、以下の記事で概要を紹介していますので興味がある方は参考にしてみてください。

Uber Eats対応エリア
今さら聞けないUber Eatsの配達パートナーって何?初心者が抑えておきたい仕組みや始め方・やり方・稼ぐ上での注意点 こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 近年では当たり前に町中で見かけるUber Eatsの配達パートナーですが...
フードデリバリー 複数 兼業 掛け持ち 可能
Uber Eats・出前館・menu・woltは同時に複数掛け持ち・併用稼働はおすすめ?登録前に押さえておきたいポイント こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 Uber Eats・出前館・menuといった複数デリバリーサービスの利用を検...
【a】Uber Eats 配達パートナー募集
出前館 配達パートナー募集

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA