フリーナンス(FREENANCE)

フリーナンス(FREENANCE)のあんしん補償プラスとは?個人事業主は登録すべき?

あんしん補償プラス フリーナンス

Wolt 初回注文(Web用)

初めての注文で合計¥3,000(600x5)クーポン付与!
【コード:WJPAFI】

\いますぐ注文する/
Wolt


「フリーナンス(FREENANCE)で設けられているあんしん補償プラスって何?」

こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。

フリーナンス(FREENANCE)では無料で個人事業主・フリーランスに嬉しい保険制度が利用できるため高い人気を誇るサービスです。

そんなフリーナンス(FREENANCE)ですが、「あんしん補償プラス」というオプションサービスの概要が気になった方も多いのではないでしょうか。

そこで当記事ではフリーナンス(FREENANCE)の「あんしん補償プラス」に関する概要について詳細を解説。
解説ポイント
  • フリーナンス(FREENANCE)のあんしん補償プラスとは?
  • あんしん保証プラスへの加入がおすすめの方

以上の項目について解説しているので、フリーナンス(FREENANCE)の「あんしん補償プラス」制度が気になっている方にピッタリな内容です。

これからフリーナンス(FREENANCE)の利用を検討している方にピッタリな内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。


\いますぐ登録する/
出前館 配達パートナー募集

フリーナンス(FREENANCE)のあんしん補償プラスとは?

フリーナンス(FREENANCE)の「あんしん補償プラス」に関して、無料で付与される「あんしん補償」と何が違うか分からない方も多いのではないでしょうか。

そこでフリーナンス(FREENANCE)の「あんしん補償プラス」に関する概要について、以下の項目をそれぞれ深掘りしていきます。
深堀りポイント
  • 有料で別途加入することができる保険制度
  • あんしん保証制度の利用金額
  • フリーナンス(FREENANCE)は登録するだけで無料の保険が付与

以上の内容について、順を追って解説していきましょう。

有料で別途加入することができる保険制度

結論として「あんしん補償プラス」は、フリーナンス(FREENANCE)にて有料オプションで加入できるサービスです。

身体が資本の個人事業主・フリーランスの方へ、怪我や病気で働けなかった場合に最長1年間の所得保障が行われる保険となっています。

引受保険会社は「あおいニッセイ同和損保保険会社」なので、大手が引き受けている安心感も「あんしん補償プラス」の魅力。

そのため働けなくなると収入が途絶えるような、常に不安を抱えているフリーランスこそおすすめしたいオプションの1つです。

あんしん保証プラスの利用金額

あんしん補償プラスの利用金額は、業種や加入する年齢によって月々の掛金が変動します

一例として30〜34歳のUber Eats配達員を想定してシミュレーションした結果、月額掛金は1,500円(年間18,000円)となりました。

月々1,500円の出費で「もしも」の事態に備えて家族を守れるのであれば、決して高くはない数字ではないでしょうか。

そのため常に危険と隣り合わせの現場作業員や、道路が仕事場の配達員といった方々にも相性ピッタリの保険制度となっています。

自身の月額掛金を知りたい方は公式HPで確認することができるので、まずは1度試しにシミュレーションを行なってみても良いかもしれませんね。

\今すぐ月額掛金を確認する/

フリーナンス(FREENANCE)は登録するだけで無料の保険が付与

「あんしん補償プラス」の保証制度について深掘りしていきましたが、フリーナンス(FREENANCE)では登録するだけで無料の保険制度を利用することができます

そのため業務遂行中の事故や仕事の結果による損失で発生した損害賠償は、上限5,000万円まで保証される手厚さもフリーナンス(FREENANCE)のメリットです。

またフリーナンス(FREENANCE)に登録するだけで、クレジットカードのように無料で保険が付与されるのも嬉しいポイント。

無料にも関わらずに手厚い保険制度を利用することができるのも、事業主やフリーランスはフリーナンス(FREENANCE)の登録を推奨したい理由の1つとなります。

あんしん保証プラスへの加入がおすすめの方

あんしん補償プラスに関する概要を紹介したところで、フリーナンス(FREENANCE)に登録して別途「あんしん補償プラス」を利用したい方々の特徴についても概要を深掘りしてきます。

深堀りポイント
  • フリーランスとして活動している方
  • フードデリバリーで稼いでいる方
  • 収入が途絶えると困る家族を養っている方

以上についても、詳細を解説していきましょう。

フリーランスとして活動している方

結論として1人で個人事業を営み、仕事をし続けなければ収入源がなくなってしまうフリーランスにこそ追加オプションを申し込みたい人物像となります。

理由としてはシンプルに事故や怪我といった、「働けなくなる状態」で収入源がなくなる対策を施すことができるため。

そのため常に手を動かし続ける必要があるデザイナーや、プログラマーといったクライアントワークを行うフリーランスとも相性抜群です。

特に1人でフリーランスとして活動している方は自身が働けなくなると収入源が途絶える可能性が高いため、「あんしん補償プラス」といった保険制度の利用が推奨されます。

フードデリバリーで稼いでいる方

フリーナンス(FREENANCE)の「あんしん補償プラス」は、常に事故と隣り合わせのフードデリバリー配達員とも相性抜群です。

常に道路が仕事場であり、事故のリスクと隣り合わせのUber Eatsや出前館といったフードデリバリー配達員は不足の事態で働けなくなる可能性が非常に高い職種となります。

また常に時間の切り売りをしている上に完全成果報酬という報酬形態が採用されている都合上、「事故=収入ゼロ」へ簡単に繋がってしまう場合も。

そのため事故に対するリスクヘッジの1つとして、フリーナンス(FREENANCE)の「あんしん補償プラス」の加入も有力な選択肢の1つとなります。

収入が途絶えると困る家族を養っている方

あんしん補償プラスは自身が生活するだけではない、家族を養っている方々にも加入をおすすめしたい追加オプションとなります。

自身1人だけなら貯金で食い繋ぐことができても、子供など養っている家族が存在する場合にはどうしても限界が生じる場合も。

そのため収入が途絶えると自信だけではなく、家族に迷惑を掛けてしまう方々にも「あんしん補償プラス」は安心材料となる保険制度となります。

そのため養う必要がある家族を抱えているフリーランス・事業主の方にも「あんしん補償プラス」はおすすめできるサービスの1つです。

フリーナンス(FREENANCE)のあんしん補償プラス概要まとめ

最後にフリーナンス(FREENANCE)のあんしん補償プラスに関する概要について、まとめていきましょう。

深堀りポイント
  • 「あんしん補償プラス」はフリーナンス(FREENANCE)にて有料オプションで加入できるサービス
  • 怪我や病気で働けなかった場合に最長1年間の所得保障が行われる保険
  • あんしん補償プラスの利用金額は、業種や加入する年齢によって月々の掛金が変動
  • フリーナンス(FREENANCE)では登録するだけで無料の保険制度を利用することも可能
  • 常に事故と隣り合わせのフードデリバリー配達員とも相性抜群
  • 仕事をし続けなければ収入源がなくなってしまうフリーランスにこそ、加入を推奨したいサービス

フリーナンス(FREENANCE)のあんしん補償プラスの概要が気になっている方は、参考としてお役立て頂けたでしょうか。

元手の無い金融サービスを提供することで、あんしん保証制度を無料で利用することができるフリーナンス(FREENANCE)。

あんしん補償はIT系フリーランスだけではなく、フードデリバリーや下請け建設業、間借り美容師でも利用することができます

上限額は少ない反面、無料で加入できるため別途で任意保険に加入する余裕のない方ほど転ばぬ杖の先としてピッタリなサービスです。

登録を済ませるだけなら無料で済ませることができるので、この機会にフリーナンスの登録を検討してみても良いかもしれませんね。
\今すぐフリーナンスに登録する/
出前館 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA