menu

フードデリバリーサービス「menu」とは?配達クルー(配達員)の登録方法や手順を解説

menuとは 配達員 アルバイト
最近よく聞く「menu」って何?
Uber Eatsとは違うの?

こんな疑問をお持ちではないでしょうか。

Uber Eatsを広く認知されているものの、新しいフードデリバリーサービスについてはよくわかりませんよね。

そこで実際に登録まで行ってみた私が、「menu」の働き方について詳細を解説

解説ポイント
  • フードデリバリーサービス「menu」とは?
  • Uber Eatsとの違い
  • 「menu」の登録方法

以上の項目について解説しているので、「menu」の配達来るを検討されている方にピッタリな内容です。

5分程度で読める内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

フードデリバリーサービス「menu」とは?

フードデリバリーサービス「menu」について詳細を解説していきます。

「menu」とは?
  • 「menu」は都内を中心に展開するフードデリバリーサービス
  • 「menu」で働く配達クルーは個人事業主
  • 「menu」は登録車両は自転車のみ

以上の内容について、順を追って解説していきましょう。

「menu」は、都内を中心に展開するフードデリバリーサービス

「menu」は「menu株式会社」が運営する、国内企業が設立したフードデリバリーサービス

近年ではテレビCMも始まり、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

スマホゲーム「ドラゴンエッグ」を制作している「株式会社レアゾン・ホールディングス」グループ会社の1つです。

2020年4月より、Uber Eatsのようにマッチングアプリを導入し個人事業主にデリバリー料を委託した配達システムを採用。

今後とも全国への拡大が期待される、フードデリバリーサービスです。

ゲーム会社が運営しているデリバリーサービスなので、今後アプリ上でのゲーム性が期待されますね!

「menu」で働く配達クルーは個人事業主

「menu」で配達を行う人達は「menu」の従業員として働くアルバイト等ではなく、Uber Eats同様に個人事業主です。

一般的な通常のアルバイトであれば、シフトを採用している場所が大多数。

事前に決められた日、時間に定期的に出勤を行わなければいけません。

勿論「行かない」という選択肢は御法度、周囲に迷惑をかけるだけではなくクビになるのも珍しくないでしょう。

そんなアルバイトとは違い、「menu」の配達クルーは自分の好きな時間に出勤・退勤・休憩が可能です。

事前に申請も必要ありません、その場の自分の意思で決定する事ができます。

カバンさえあれば急に働いたり、急に辞めたりする事も可能なので、従来のアルバイトでは考えられない働き方ですよね。

勿論急に予定が空いた日にいきなり働く事も可能なので、隙間時間で収入を得る事も勿論可能。

自分のライフスタイルにチューニング可能な点は、「menu」の配達クルー最大のメリットです。

「menu」は登録車両は自転車のみ

「menu」の配達クルーは現在、登録車両は自転車のみとなっております。

そのため2020年5月現在では、原付やバイクを利用しての配達が行えないため注意しましょう。

ただし「menu」は、2020年から始まったばかりの目新しいサービス。

エリアの拡大に伴い、登録車両の追加が行われる可能性も高いので今後のアナウンスに注目です。

Uber Eatsとの違い

「menu」の詳細を解説したところで、次にUber Eatsとの違いについて紹介していきます。

Uber Eatsとの違い
  • 徐々に経験値が溜まっていきアカウントが育つ
  • 2020年5月現在では都内の一部エリアのみ対応
  • 2020年5月現在では現金支払いは未対応
  • Uber Eatsとの二刀流は可能?

以上についても、詳細を解説していきましょう。

徐々に経験値が溜まっていきアカウントが育つ

「menu」がマッチングアプリシステムを採用している「Uber Eats」と大きく異なる点は、配達を行うほど経験値が溜まっていくシステム

ランチタイムやディナータイムなど、配達の需要が高まる時間帯を会得できる経験値が増加します。

経験値を貯めると直近8日間に稼いだ経験値の数値によって、獲得できる基本料金が最大2倍まで増加

更に経験値を稼ぎ累積した数値が指定された数値まで達成すると、アカウントが「レベルアップ」します。

レベルアップすると「レベルアップインセンティブ」と呼ばれるボーナス報酬が追加されます。

そのため長期間働いても報酬が変わらないUber Eatsと違い、働けば働くほどボーナスアップが期待されるのも「menu」の魅力です。

2020年5月現在では都内の一部エリアのみ対応

menu 対応エリア 2020年5月

2020年5月現在では、「menu」は都内の一部エリアのみ対応。

対応エリアは以下の通り

  • 早稲田
  • 飯田橋
  • 新宿
  • 四谷
  • 赤坂
  • 表参道
  • 六本木
  • 浜松町
  • 渋谷
  • 恵比寿

【5月15日より加盟】

  • 墨田区

そのため「menu」では現在、限られた地域内でしか稼働が行えません

ですが5月15日からは、墨田区などのエリアが対象エリアとして加盟します。

今後の利用者の増加に伴い、さらなるエリアの拡大が期待される新しいフードデリバリーサービスなので公式アナウンスに注目しましょう。

2020年5月現在では現金支払いは未対応

「menu」では2020年5月現在では、現金支払いは未対応となっております。

ただし今後ともエリアの拡大やサービスの普及に伴い、現金支払いの対応も追加される可能性が非常に高いため今後の公式アナウンスに注目しましょう。

Uber Eatsとの二刀流は可能?

Uber Eats対応エリア

結論から言うとUber Eatsとmenuを並行して業務を遂行する二刀流配達も、2020年5月現在では行うことができます

(スマホやタブレッドの2大持ちで、アプリを二つ同時に起動しながら待機など)

ただし「menu」での配達依頼は、周囲の配達クルーと早押しで受託するためバックラウンド状態では仕事を受注できない為注意が必要です。

また「menu」では2020年現在では配達専用バックの支給がないため、Uber Eatsの専用カバンを併用することが可能

今後のサービスの普及に伴い、専用カバンを支給していくとの噂も存在するので今後の公式アナウンスに注目です。

「menu」の配達クルー登録方法

Uber Eatsとの違いを解説したところで、次に「menu」配達クルーの登録方法について詳細を解説。

「menu」の配達クルー登録方法
  • 公式ホームページから登録
  • アプリをインストール

以上についても内容深掘りしていきましょう。

 

「menu」配達クルーでは、期間限定で25,000円を受け取る事ができるキャンペーンを開催中です。

登録時に招待コードを入力し、10日以内に30回以上の配達を完了する事が25,000円の取得条件。

登録時に必要な以下のコードを入力して、通常登録では取得不可能な25,000円のボーナスを受け取りましょう

 

\招待コードはこちら/

招待コード:NRT836

menu【公式】

 

 

公式ホームページから登録

 

配達クルーの登録方法について、詳細を解説していきます。

 

公式ホームページから仮登録

 

「menu」の配達クルーになるためには、最初に公式ホームページから仮登録を行います。

 

\招待コードは「 NRT836 」

menu【公式】

 

 

左の入力項目から、仮登録の申請を行います。

 

  • メールアドレスを入力
  • 利用規約に同意
  • 「配達員登録をする」を選択

 

 

登録の申請が完了すると、画像の画面へ移行いたします。

 

メールを確認

 

登録したメールアドレス宛に、本登録用のメールが送られてきます。

メールに記載されている応募番号をコピーして、記載されたURLへ進みましょう。

 

本登録の必要項目を入力

 

配達クルー専用フォームに、本登録に必要な必要項目を入力いたします。

 

本登録の注意事項は2点

 

  • 「応募番号」には、メールに記載されていた応募番号を貼り付ける
  • 招待コード「HU567U」を入力する(後から入力や、訂正はできないので要注意)

 

この時点で招待コードを入力しなければ、25,000円のキャッシュバックを受けることができないため注意しましょう。

また特別な事情がなければ、備考欄への入力は不要です。

 

プロフィール写真をアップロード

 

 

プロフィールに表示される画像をアップロードします。

 

本人確認の一致を確認するのでスムーズに登録を行うため、適度に明るい部屋で加工を行っていない写真をアップロードしましょう。

身分証明書の画像をアップロード

 

 

公的機関が発行した写真付きの身分証の写真をアップロードします。

 

利用できる身分証の写真は以下の通り。

 

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 学生証&健康保険証(学生のみ)

 

口座情報の画像をアップロード

 

 

「menu」での配達クルー登録は、口座情報の画像のアップロードが必要となります。
利用できる写真は、以下の通り。

 

  • キャッシュカード
  • 通帳
  • オンラインバンキング

 

スムーズに登録を済ませるために、明るい部屋でブレのない写真を撮影しましょう。

 

アカウント登録

 

「自転車で配達」に同意し、入力画面の確認で間違いがないことを確認したら送信を選択。

数日後に登録した電話番号へ、「menu」のサポートセンターから電話が来るので対応を行います。

「質問に「はい」と答えるだけの簡単な内容です。」

その後、3日〜5日後にアカウント登録完了の案内メールが登録したメールアドレスへ届きます。

さらに審査が完了した後は、SMSにてパスワードが発行されるので大切に保管しましょう。

 

アプリをインストール

menu 配達クルー用

menu 配達クルー用
開発元:menu, Inc.
無料
posted withアプリーチ

本登録が完了した後は、配達クルー専用アプリを使用する端末へインストールしましょう。

「サインイン」を選択し、メールアドレスとSMSで受信したパスワードを入力。

以上のステップで、配達クルーとして稼働が可能になります。

現在開催中のキャンペーン

  • 配達1回あたりの配送料が750円
  • 配達クルー全員に最大2倍のブーストが追加
  • 25,000円の招待コードキャンペーン

Uber Eats初期のボーナスキャンペーンは今では考えられないような、おいしい内容だったと噂されます。

今だけしか会得できないチャンスを、この機会に会得しちゃいましょう。

フードデリバリーサービス「menu」の詳細まとめ

最後に>フードデリバリーサービス「menu」の詳細について、まとめていきましょう。

「menu」詳細まとめ
  • 「menu」は都内を中心に展開するフードデリバリーサービス
  • 「menu」の配達クルーはUber Eats同様、個人事業主
  • 2020年5月現在では、自転車配達登録のみ
  • Uber Eatsの違いはレベルアップシステム
  • 配達を行えば行うほど、高額報酬に
  • Uber Eatsとの併用も可能
  • 2020年5月現在では、専用バックは一般支給されていない
  • 現金支払いは未対応

Uber Eatsと同様に、自由な働き方が魅力の「menu」配達クルー

始まったばかりのサービスなので、今後の展開が期待されるフードデリバリーサービスです。

初期メンバーとして初期ボーナスを会得するチャンスなので、早めの登録がオススメでしょう。

特に招待コードキャンペーンは、いつ終了するかわからない高額のキャッシュバックチャンス。

「Uber Eatsでは、キャッシュバックキャンペーンも徐々に減額しています。」

今なら30回配達するだけで25,000円の高額キャッシュバックを受けることができます。

キャンペーンが終了・減額する前に、「menu」配達クルーへの登録を早めに検討してみては如何でしょうか

\配達クルー登録はこちらから/

招待コード:NRT836

menu【公式】