デリバリーサービス

出前館の業務委託は不採用になる事も⁉︎Uber Eatsとの掛け持ちでの注意点

出前館 業務委託 不採用 説明会
【a】Uber Eats 配達パートナー募集
現役配達パートナー
現役配達パートナー
「出前館の業務委託登録を考えているけど、不採用になることもあるの?」

こんな疑問や悩みを、お持ちではないでしょうか。

2020年より業務委託の配達パートナー募集を開始した出前館。

ですが出前館の業務委託パートナーはWEB説明会を受ける必要があるため、面接のように不採用になることもあるか不安なもの

そこで実際に出前館の業務委託登録を行った私が、「出前館の業務委託は不採用になるかという疑問」について詳細を解説。

解説ポイント
  • 出前館の業務委託で不採用になる場合
  • 出前館の業務委託で働く上での注意点
  • 出前館の業務委託で働くメリットの数々

以上の項目について解説しているので、出前館の業務委託登録を検討している方にピッタリな内容です。

5分程度で読める内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

出前館の業務委託で不採用になる場合

結論から言うと業委託の場合にもWEB説明会を行うため、よほどマナーが悪いと不採用になる場合もあります

ただしアルバイトや社員募集の面接とは異なり、数人の人数で受講となるため常識の範囲内で説明会を受ければ特に問題はありません。

私が参加した時には10人前後の参加者が居ました!

そこで出前館の業務委託で不採用にならないための注意事項として、以下の概要を解説していきます。

深堀りポイント
  • 事前の動画学習を事前に行う
  • ヒゲは伸ばさない・髪は一つにくくる
  • 初めてフードデリバリーを行うならUber Eatsがオススメ

以上の内容について、順を追って解説していきましょう。

事前の動画学習を事前に行う

WEB説明会の受講前には動画学習と事前テストを行っておくと、スムーズに済ませることができます。

理由としては質疑応答時の時間に相手側の質問にスムーズに答えれる準備を行っておくと、最短で済ますことができるため。

事前の動画学習は後からでも視聴する事は可能ですが、どうせ見るなら説明会前で予習しておいたほうがイレギュラー時にも安心です。

加えて面談後には以下の画像が必要になるため、事前に揃えておくとスムーズに登録を進めることができます。

  • 免許証(バイク、自動車のみ)
  • 身分証明書(免許証、パスポートなど)
  • 任意保険証書(※いずれの車両でも加入必須)
  • バイク(125cc以上の場合)有償運送許可証 または 事業用登録がわかる書面
  • 自動車損害賠償責任保険証明書(自転車の方は任意保険証書のみ)
  • お振込銀行口座情報

以前の動画学習を行わなくても、説明会自体は受講することが可能ですが同じ時間を利用するのであれば先に視聴する方がオススメでしょう。

必ず予約時間に出席する

出前館の業務委託を登録する上で気をつけたい点として、必ず予約時間に出席を行いましょう。

理由としては、登録時には個人情報の登録を行い申請を行うため。

一度説明会の予約を行ったにも関わらず不参加の場合は、アカウントは残念ながら発行されません。

そのため社会人の常識的な概要を守りつつ説明会の受講を受けることが求められるため、最低限のマナーは守る必要があるでしょう。

初めてフードデリバリーを行うならUber Eatsがオススメ

出前館の説明会を受講して感じたのが、フードデリバリーサービスで更に稼ぎたいと目論む方向けのサービスではないかと感じたのが印象的

理由としては出前館では決まり事が多いため、慣れてない方がいきなり挑戦するには若干ハードルが高いのではと感じたため。

そのため初めてフードデリバリーサービスを利用して、副業などで金銭を稼ぎたい場合には先にUber Eatsなどの利用をオススメします

Uber Eatsの登録自体は以下の公式サイトで簡単に行うことができるので、出前館の前に一度配達を行ってみましょう。

\公式HPはこちら/

Uber Eats 配達パートナープログラム

出前館の業務委託で働く上での注意点

Uber Eats
深堀りポイント
  • 3回以上クレームが入った場合はアカウント停止
  • 専用の帽子を被る必要がある
  • 事故発生時に保険などの補償がない

以上についても、詳細を解説していきましょう。

3回以上クレームが入った場合はアカウント停止

結論から言うと出前館の業務委託は、>3回以上クレームが入った場合はアカウント停止の措置が取られます

出前館は他社フードデリバリーサービスと異なり、配達パートナーの品質に力を入れている企業です。

他社ロゴの入ったカバンの使用禁止や、ピアスやブレスレッドの装着が禁止など規約事項が多い印象を受けます

ただし料理こぼしの対応などは、動画学習で学んだ通りの手順を踏めば問題ないため真面目に配達を行っている方であれば問題はないでしょう。

また若干制約が付きまとう分、ライバルが少なく仕事を取りやすいのも出前館ならではの魅力です。

専用の帽子を被る必要がある

服装は完全に自由なUber Eatsやmenueに対して、出前館では専用の帽子を被る必要があるなどの制約が発生します

また服装も無地の長ズボンを着用する、髪型は暗めで短くするなどの規約も抱えているため服装の自由が無い点がデメリット。

そのためお洒落に気を使いながら配達を行いたい方には、残念ながら不向きなフードデリバリーサービスとなっています。

ただしUber Eatsなど兼業を行うことにより、更に効率的に稼ぎたい方などには鳴らない時間対策としても有効なサービスでしょう。

事故発生時に保険などの補償がない

出前館では登録時に任意保険の加入が必須となり、Uber Eatsのように事故発生時による補償は残念ながら無いのが現状です。

そのためアルバイトや会社員のように保険や補償は出前館側からは一切ないため、業務委託として自己責任を問われるので注意が必要です。

ただし事故が発生した場合にはUber Eatsでは、被害者側であってもアカウント停止の処置が取られるなどのデメリットを抱えています

また任意保険に加入せずに車両の運転を行うのは、基本的にマナー違反なので配送業を行う場合には必ず加入を行い配送を行いましょう

出前館の業務委託パートナーに登録するメリット

出前館の業務委託パートナーの登録方法を知った所で気になるのが、登録するメリットなどではないでしょうか。

そこで出前館の業務委託パートナーに登録するメリットとして、以下の概要を解説していきます。

出前館業務委託のメリット
  • ロングピックが無いため効率的に稼げる
  • 最大4件の受注で効率的に稼げる
  • 基本料金が最高値

それぞれ、具体的な内容について解説していきましょう。

ロングピックが無いため効率的に稼げる

結論から言うと出前館の業務委託は、Uber Eatsのようにロングピックの注文が発生しません

Uber Eatsではバイク配達パートナーの報酬単価が減少傾向にあり、配達距離の長い注文を受けるほど時給効率が下がってしまうのが現状です。

ですが出前館では配達エリアが決められており、遠い距離に飛ばされることがないため帰宅時間などを考慮する必要がありません

加えて報酬単価は一定なので、早く届ければ届けるほど効率よく稼ぐことができるのも他社フードデリバリーにはない魅力でしょう。

最大4件の受注で効率的に稼げる

出前館の注文は最大2件を受託するUber Eatsと異なり、最大4件まで一度に受託することが可能です。

慣れてくると最短距離のお店同士を繋いで、自分の最も効率の良いルートを確立しながら仕事を進めることができるのも出前館の魅力。

また自動で配達通知が来る他社サービスと異なり、自分の向かいたいルートを選択しながら仕事を受託することが可能です。

さらにピックアップ店舗の情報が分かるため、どうしても配達したくない店を事前に確認できるのも大きな魅力の一つ

決められたエリアで稼働するので慣れてくるとナビを利用せずに最短で向かうことが可能なのも、出前館を利用するメリットの一つでしょう。

基本料金が最高値

出前館ではクエストなどのボーナス精度を一切採用していない点、一回の配達報酬額が他社フードデリバリーサービスと比較しても最高値。

一例として大手フードデリバリーサービスの一件あたりの配送基本単価を比較すると、東京の場合は以下のようになります。

  • Uber Eats:390円+距離・手数料
  • menu:260円+距離・手数料
  • 出前館:660円

そのためインセンティブやクエストなどで操作される他社フードデリバリーと異なり、自分のペースで配達することが可能です。

インセンティブを意識しながら働いた結果として、達成直前で配達依頼が来ない現象は配達を経験した方なら一度は身に覚えがあるのではないでしょうか。

そんなインセンティブによる時間の制約を受けず、初めから高単価で配達を行うことができるのも出前館の業務委託ならではのメリットでしょう

出前館 配達パートナー募集

出前館の業務委託は不採用になることもある?概要まとめ

最後に出前館の業務委託は不採用になるかどうかについて、概要をまとめていきましょう。

出前館の概要まとめ
  • 業務委託の場合にもWEB説明会を行うため、よほどマナーが悪いと不採用になる場合も有り
  • アルバイトや社員募集の面接とは異なり、常識の範囲内で説明会を受ければ特に問題はない
  • 登録時には個人情報の登録を行い申請を行うため、必ず予約時間に出席を行う
  • 初めてフードデリバリーサービスを利用して、副業などで金銭を稼ぎたい場合には先にUber Eatsなどの利用がオススメ
  • 専用の帽子着用が必須で、3回以上クレームが入った場合はアカウント停止の措置が取られる
  • 出前館では登録時に任意保険の加入が必須となり、Uber Eatsのように事故発生時による補償は残念ながら無いのが現状

それぞれ出前館の業務委託で登録を行おうか検討している方は、参考としてお役立て頂けたでしょうか。

基本報酬高が最も高い数値で設定されている業務委託の出前館は、他社サービスと異なり安定して稼ぐことができるサービスとなっています。

特にバイク配達員であればロングピックもない関係上、報酬高が不遇なUber Eatsより高時給を実現することが可能です。

Uber Eatsのように配達パートナーが過剰になり報酬額が減額した前例があるように、現在の高額報酬単価は何時まで続くか分かりません

出遅れて後悔する前に早めの業務委託登録を行って、基本報酬が最高値の出前館でひと稼ぎを狙ってみては如何でしょうか。

\公式HPはこちら/

 

出前館 業務委託 登録 募集 稼げる
出前館の業務委託パートナー・配達員の登録手順・始め方・方法・注意点を紹介 こんな疑問や悩みを、お持ちではないでしょうか。 2020年より業務委託パートナーの募集が始まり、複数のフードサービスと...
Uber Eats menu 出前館 比較 稼げる
Uber Eats・menu・出前館フードデリバリーサービス3社を徹底比較本当に稼げるのはどれ? こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 近年のサービス拡大に伴い、副業としての選択肢が広がり続けるフードデリバリーサ...

2021年5月追記

2021年に新料金制度が導入されるなど、徐々に稼げる報酬額が下落傾向のフードデリバリーサービス

今後は新型コロナウィルスの影響により引き起こされる不景気により、仕事先を失う人々の下請けとして配達員数の増加が予想されています。

誰でもできる仕事の典型的例であるフードデリバリーは残念ながらいつまでも稼げる仕事ではないことは、リテラシーの高いアナタなら想像が付くのではないでしょうか。

残念ながら止めることができないこの流れに逆らうため検討したいのが、成長分野のWEB分野で副業を行ない独立できるスキルを身につけて自由な働き方を目指す対策

WEBスキルは一定以上の経験を積むことで、一生自分の力で稼ぐ能力を身につけることができるのが大きなポイントです。

更にリモートワークで会社のうっとおしい人間関係を最低限にしたり、場所に囚われず旅しながら働いたりすることも夢ではありません

加えて独立後には会社員と異なり収入の上限が無くなるため、月100万以上の収入が珍しくないため夢を追いかけるには最適な分野とも言えるでしょう。

残念ながらフードデリバリー会社の愚痴を言い続けていても、報酬の下落はアナタだけの力では止めることができません。

ですが自身のWEBスキルの体得であれば、フードデリバリーより遥かに可能性の高い収入の増加を見込めるでしょう。

そんなフードデリバリーからWEBスキルへ転向するのに、おすすめの具体例などを以下の記事で紹介してますので興味がある方は参考にしてみてください。

Uber Eats オワコン
フードデリバリー卒業を目論む方へ2021年最新・副業に最適なおすすめスキルや学習法 こんな悩みをお持ちではないでしょうか。 近年では2021年5月に報酬改正が行われるなど、今後の雲行きが怪しいフードデリ...
DiDi Food 配達パートナー募集
出前館 配達パートナー募集