Uber Eats

知らないと損する!?Uber Eatsで名古屋エリアの稼ぎやすいエリア・稼ぐコツ

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

Uber Eats(ウーバーイーツ)を名古屋エリアで稼働し始めて気になるのが、稼げるエリアの詳細ではないでしょうか。

事前に稼げるエリアを把握せずに稼働を行ってしまうと、知らない合間に時給面で損してしまうことも…

そこでUber Eats名古屋エリアでの稼ぎやすいエリアと稼ぐコツ・注意点について説明していきます!
  • Uber Eatsを名古屋市内で稼働する場合、稼ぎやすいエリアはどこか?
  • 名古屋市内で効率よく稼ぐコツ
  • 名古屋エリアで稼ぐ上での注意点

以上の項目を深掘りした内容になっていますので、これから名古屋エリアで稼ぎたい方にピッタリの内容です。

これからUber Eatsで稼ぎたい方は、是非最後まで目を通してみてくださいね!

Uber Eats名古屋エリアで稼げるポイント・エリア

結論から言うとUber Eatsを名古屋エリアで稼働する場合、稼ぎやすいエリアは以下の3ヶ所です。

  • 中区矢場町周辺
  • 中村区名古屋駅周辺
  • 千種区今池駅付近
以上3ヶ所が何故稼ぎやすいのか、順を追って詳細を解説していきましょう!

名古屋エリアで矢場町が稼ぎやすい理由:配達リクエスト受け取り時、ピーク料金で受け取りやすい

矢場町が名古屋エリアの中で稼ぎやすい理由が、ピーク料金で注文を受け取りやすい点です。

ピーク料金とは、Uber Eatsの注文が多いエリアに対して、上の画像のように地図上で赤くなったエリアをさします。

配達1件につき、通常報酬にくわえて、インセンティブを受け取ることができる仕組みです。

更に詳しいピークタイム料金の情報に関しては、以下の記事で概要を紹介していますので興味がある方は参考にしてみてください♪

ヒートマップエリア(染み)エリアって何? 現役Uber Eats 配達パートナーがクエストやボーナスなどインセンティブ制度について解説 そんな疑問はありませんか、サービスが提供され間もない企業なので頻繁にアップデートが繰り返されるUbe...

矢場町周辺では、ランチタイム・ディナータイムで確実にピークエリアが発生します

さらに、Uber Eatsでは2021年5月~新報酬体系の導入に伴い、配達調整金という仕組みが導入されました。

そのためピーク料金の発生エリアに関わらず、配達注文が多い需要が高いエリアの方がより稼ぎやすい仕組みに変わってきています

Uber Eats名古屋エリアで稼ぎやすいエリア2:名古屋駅周辺

名古屋駅が稼ぎやすい理由は名古屋駅周辺にタワーマンション・デザイナーズマンションが多いことです。

タワーマンションの賃貸管理の不動産会社で検索したところ、以下のような結果になりました。

検索エリア 検索結果(現在の物件数)
伏見・名古屋・国際センター・丸の内 200棟
千種・今池・池下・覚王山・本山駅 180棟

出典:「https://www.style–plus.jp/list/」
※styele Plus名古屋でデザイナーズマンションの検索結果をもとに作成

上の表は名古屋駅周辺と今池駅付近の沿線のデザイナーズマンションを検索した結果です。

この表から分かる通り、名古屋駅周辺のエリアはデザイナーズマンションが多いことがお分かり頂けるのではないでしょうか。

Uber Eatsの配達パートナーとして稼働していると、度々配達する機会の多いタワーマンション・デザイナーズマンション。

高級マンションに住んでいる人は収入・所得も多いため、注文するユーザーが多い傾向にあります。

実はクレディセゾンの東京都の調査結果で、フードデリバリーの利用率が収入の高さと相関関係にあるという結果もニュースで公開されています

そんなエリア選定の参考としても、高級マンションの密集地他は狙い目とも言えるポイントでしょう!

名古屋エリアで稼ぎやすいエリア3:千種区今池駅付近

以上の地図は国土地理院の重ねる、ハザードマップで標高の変化をデータ化した地図です。

千種区周辺は幅広く山岳地帯で囲まれていることがお分かり頂けるのではないでしょうか。

つまりママチャリをはじめ自転車で稼働するライト配達パートナーは別のエリアを選ぶ、もしくは配達件数を減らして稼働せざるを得なくなります

そのため、今池駅周辺では、競合が比較的少なくなる可能性が高いことに加え、千種区は名古屋市内の区別人口が第4位の地区です。

更に自由ヶ丘、茶屋ヶ坂等高級住宅街も多いため注文の多さにも期待できるでしょう!

Uber Eats名古屋エリアで稼ぐための注意点

名古屋の具体的に稼ぎやすいポイントを紹介したところで、以下の3項目に関しても詳細を解説していきます。

  • 配達リクエストが減ってきたら潔く諦める
  • 名古屋駅の地下街、セントラルタワーズ等は要注意
それぞれ順を追って内容を深掘りしていきますね!

名古屋で稼ぐための注意点1:配達リクエストが減ってきたら潔く諦める

Uber Eatsの初心者だとクエストを達成したいという理由等もあり、配達リクエストがない時も長時間待機することもあるのではないでしょうか。

雨天や天候が悪い場合は問題ないですが、秋晴れのシーズンなどは注文数も減るため待機時間を無駄に過ごしてしまうことも珍しくありません。

現在、名古屋エリアでは、ランチ・ディナータイムの時間は「11:00~13:00,18:00~20:00」とある程度固定されています

そのためピークタイム時間帯以外に稼働する場合、待たずに諦めることも重要です。

名古屋で稼ぐための注意点2:名古屋駅の地下街、セントラルタワーズ等は要注意

次の注意点は、名古屋駅や栄地下街等エリア限定の稼働するポイントです。

名古屋駅では、国際センター駅とつながる地下街やグローバルタワーなど駐車後、レストランへの移動に時間が取られる飲食店も多々あります。

ピークタイムでなければ影響ありませんが、より稼ぎたい場合は場所がわかっている飲食店のみ受け取るようにしましょう

やむを得ず配達リクエストを受け取る場合、自分が入ったことある入口から入るように心がけるのがおすすめですよ!

Uber Eatsを名古屋エリアで効率良く稼ぐポイント

注意点を紹介したところで気になるのが、Uber Eatsの名古屋エリアで効率よく稼ぐコツではないでしょうか。

そんなUber Eatsの名古屋エリアで効率よく稼ぐコツについて、以下の3項目の詳細を解説していきます。

  • 稼動するエリアのUber Eats加盟店マップ・配達パートナー専用アプリ地図を確認する
  • 原付き・バイクで稼働する
  • 複数フードデリバリーと並行稼働する
それぞれ順を追って概要を紹介していきましょう!

名古屋で効率よく稼ぐポイント1:稼動するエリアのUber Eats加盟店マップ・配達パートナー専用アプリ地図等を確認する

出典:https://maps.uedriver.info/maps/nagoya

※「Uber Eats加盟店マップUber Eats名古屋」より矢場町エリアより注文件数200件以上の店舗に絞って作成

Uber Eatsで効率よく稼ぐコツの一つ目は、Uber Eats加盟店マップや配達パートナー専用アプリ地図等の加盟店アプリを事前に確認することです。

稼動する車両によって変わりますが、Uber Eatsでより多く稼ぐには1時間辺りの配達件数をあげることが稼ぐ上でのポイントとなっています。

頻繁に稼動するエリアでは、どの店舗の配達リクエストが来やすいのか予め把握して稼動しましょう

名古屋で効率よく稼ぐポイント2: 原付き・バイクで稼働する

Uber Eatsは、配達パートナーの稼動状況によって配達リクエストが左右されます

そのため、注文が多いエリアで必ずしも稼ぎやすいかどうかはわかりません。

稼ぐ上で原付やバイクで稼動するメリットは以下2点です。

  • 複数のエリアを跨いで稼働しやすい
  • 体力をさほど消耗しないで長時間稼働できる

それぞれの項目についても、詳細を深掘りしていきましょう。

原付・バイクで稼動するメリット1: 複数のエリアを跨いで稼働しやすい

メリット1つ目が、複数のエリアを跨いで稼動することができることです。

残念ながら、Uber Eatsを名古屋エリアで稼動する場合、長距離の配達も多々発生します。

注文が多いエリアに戻る・別のエリアに移動するなどエリアを跨いで稼働する場合、電動自転車・クロスバイクで稼動している場合は体力・時間を消耗してしまうことも。

原付・バイクであれば、比較的楽にエリアを跨いで稼働することができるので効率よく配達が可能です。

原付・バイクで稼動するメリット2: 体力をさほど消耗しないで長時間稼働できる

メリット2つ目が、長時間稼働できることです。

Uber Eatsの場合、ランチ・ディナータイムをフルで稼動しようと考えた場合、約5~6時間稼動することになります。

自転車で稼動している場合には、5~6時間フルで稼働するのは継続して稼動しようと考えるのが現実的ではないでしょうか

そんな時に原付・バイクで稼働する場合、運転に慣れてしまえば、体力的にも無理なく稼働することができます。

自宅が注文の多いエリアから多少離れている場合、稼動しながら注文が多いエリアに移動することもできるのでバイク稼働がおすすめでしょう。

名古屋で効率よく稼ぐポイント3:複数フードデリバリーと並行稼働する

3つ目のポイントが、他のフードデリバリーサービスと並行稼働することです。

名古屋市内は、東京・大阪と比べると、残念ながら配達リクエストは少なめ。

目安としてはピーク料金でも雨天以外の場合、最大200円程度となっています。

そのため、矢場町など中心部で稼動していても配達リクエストが来ないことも多いです。

そんな時には他社デリバリーサービスと併用活動することで、配達リクエストの獲得確率を向上させることが可能

そんな複数登録に最適なデリバリーサービスの概要に関しては、以下の記事で具体的な内容を紹介していますので興味がある方は参考にしてみてください。

フードデリバリー 複数 兼業 掛け持ち 可能
Uber Eats・menu・出前館は同時に複数掛け持ち・併用稼働は可能?登録前に押さえておきたいポイント こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 Uber Eatsを初めてmenuや出前館の他社デリバリーサービスの利用を検...

Uber Eatsで名古屋エリアの稼ぎやすいエリア・稼ぐコツまとめ

以上、Uber Eatsを名古屋市内で稼働する場合、稼ぎやすいエリア・名古屋市内で効率よく稼ぐコツ・稼ぐ上での注意点を解説しました。

最後に今回の記事のポイントを最後にまとめていきましょう。
  • 名古屋エリアで稼ぎやすいエリアは矢場町・名古屋駅・今池駅周辺
  • 効率よく稼ぐために加盟店サイトを確認する
  • 原付・バイクで稼働する
  • 別のデリバリーサービスと並行稼働する
  • 配達リクエストがなくなったら潔く諦めるのも大切
  • 名古屋駅の地下街などは場所が分からなければ諦める

名古屋エリアでUber Eatsの稼働を検討している方は、参考としてお役立て頂けたでしょうか。

好きな時間に、好きなタイミングで働くことが可能な画期的なサービスを生み出したUberEats。

高い認知度による安定した仕事の受注数が魅力で、フードデリバリーで稼ぐには登録は必須とも言えるサービスです。

フードデリバリーサービスを利用して稼ごうと目論んでいる方は、まずはUberEatsの登録を済ませて利用感を確かめて他社サービスの利用を検討してみては如何でしょうか。

\Uber Eats公式HPはこちらから/

 

Uber Eats menu 出前館 比較 稼げる
Uber Eats・menu・出前館フードデリバリーサービス3社を徹底比較本当に稼げるのはどれ? こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 近年のサービス拡大に伴い、副業としての選択肢が広がり続けるフードデリバリーサ...
DiDi Food 配達パートナー募集
出前館 配達パートナー募集