格安SIM

【mine利用検討者必見!】新機能パケット放題プランとは?実際に半年間利用してみた感想・評判

mineo パケット放題 口コミ 評判 感想
【a】Uber Eats 配達パートナー募集
「mineoの利用を検討している」
「mineoに最近実装されたパケット放題プランって何?」

格安SIM会社「mineo」の乗り換えを検討している方で、こんな疑問をお持ちではないでしょうか。

そこで「mineo」を利用して2年半以上経過する私が、「mineo」のパケット放題の詳細について詳細を解説。

「パケット放題」プランの利用者の声を実際に聞いてみたい方にうってつけの内容となっています。

Mineo利用検討を考えている方や、パケット放題プランを利用しているユーザーの感想を知りたい方は是非参考にしてみてください!

そもそもmineoのパケット放題プランとは?

 

mineo パケット放題

2020年よりサービス開始が行われたため、認知度が低い「mineo」のパケット放題プランは詳細を知っている方も少ないのではないでしょうか。

パケット放題プランとは?
  • 月額350円で使い放題
  • SNS以外にも適応
  • 通信速度は500kbps

詳細を知らない方のために以上の内容について、順を追って詳細を解説していきましょう。

月額350円で使い放題

結論から言うとパケット放題は月額350円を支払うことにより、パケット制限を気にせずに利用し放題なサービスです。

Mineoを始めとした格安SIM会社の弱点は、ソフトバンクなど大手キャリアに用意されている「ギガ放題」プランが適応できない点でしょう。

そのため外出先での動画視聴やダウンロード、TikTokやInstagramといったパケットを大きく消費する項目が利用できないに等しいのが現状です。

そんな悩みを解決し格安SIMならではの固定費で、通信容量を気にせずに使用し放題が可能な追加オプションとして2020年よりmineoでサービスが開始されました

SNS以外にも適応

Mineoのパケット放題プランは「LINEモバイル」のようにSNSだけ通信制限が無制限に適応されるわけではなく、全てのデーター通信が利用し放題になります。

そのためTikTokなどのSNSは勿論、YouTube視聴などといったパケットの消費が激しいコンテンツを格安SIMでも外出先で利用することが可能。

またセルラーモデルのiPadで契約を行いmineoのSIMを入れることで、外出先でパケットを気にせず大画面で動画の視聴といった利用を行うことができます

そのためスマホやタブレットの月額利用料金を抑えつつ、パケットを気にせずに利用ができる画期的なプランとなっています。

通信速度は500kbps

ここまではパケット制限から開放される良い点だけ挙げていきましたが、問題点としては500kbpsという通信の遅さが挙げられます

そのためGoogle Mapの起動など即効性が求められる場面では、読み込み時間が長いため若干のストレスを覚えることも珍しくありません。

特にスマホの利用料が一気に上昇する平日12:00〜13:00付近の昼の時間帯は壊滅的で、動画はおろかマトモにネットまで開かない場合も

また動画の読み込み時間も場所によっては長い時間が伴うため、普段から忙しい日々を過ごしている方で即効性を求めている方にはストレスが溜まるサービスでしょう。

実際にmineoのパケット放題プランを利用してみた感想

そんなパケット放題プランを、2年半以上mineoを利用し続けたユーザーである私が実際に半年以上利用してみました。

パケット放題利用感想
  • Wi-Fi環境がない場所で大活躍
  • 速度はお世辞にも早いとは言えない
  • YouTube再生は意外と悪くない

そんな私が以上の項目について解説していくので、利用を検討している方は是非参考にしてみてください。

Wi-Fi環境がない場所で大活躍

結論から言うと、Wi-Fiがない環境下では大活躍する内容でした。

私の事例を挙げると普段はWi-Fi環境が整っている自宅での利用が多いため、3GのプランをiPhoneとiPadの2台で利用を行っています

ですが半年に一度、1週間ほどWi-Fi環境が整っていない地方の実家に帰省時には、毎度利用パケットを使い果たし発生する通信制限に頭を悩ませていました

そこで2020年に帰省した際にはパケット放題の追加オプションを導入した所、普通に動画視聴なども可能でパケットに関する悩みから開放。

また実家での動画視聴も若干読み込みが遅いものの、全く利用できないレベルではないため割と安定して利用することが可能です。

速度はお世辞にも早いとは言えない

そんなパケット放題プランですが速度自体はお世辞にも早いとは言えないため、通常プランとの使い分けが必須となります。

mineo パケット放題 スイッチ

パケット放題プランと通常プランは、mineoアプリからアクセスできる「mineoスイッチ」でオン・オフの使い分けを行うことが可能。

ネットサーフィンなどパケットの消費量が少なく即効性が求められる場合には通常通信、動画視聴などパケットの消費が大きい場面でパケット放題プランへ切り替えると行った工夫が必要です。

YouTube再生は意外と悪くない

評判の悪いパケット放題の動画再生ですが、YouTube再生程度であれば意外と悪くはないというのが実際に利用してみた感想です。

理由としては読み込み自体は少し待てば問題なく再生されるので、一昔のパソコンでの動画視聴のような感覚で利用できるため。

ただし電子コミックなど一枚一枚の画像を読み込み、すぐに次の項目へ移動したいコンテンツとは相性が悪いのではないかという恐れも

そのため10分以上の動画を視聴する機会が多く、動画視聴でパケットを消費しがちな方には特にオススメできるプランではないでしょうか。

mineoを利用するメリット

パケット放題の詳細を解説したところで、mineoユーザーでなければ気になるのが実際の利用感ではないでしょうか。

mineoの利用メリット
  • SIMロック解除していない端末でも利用可能
  • 格安SIMならではの利用料金
  • 余ったパケットは翌月に持ち越せる

以上の項目を、2年半以上利用し続けたmineoユーザーの私が解説していきます。

SIMロック解除していない端末でも利用可能

格安SIMでの問題点は、SIMロックを解除した端末でなければ利用できない点ではないでしょうか。

ですがmineoではAU、docomo、ソフトバンクの大手キャリア3社の回線を利用しているためSIMロックを解除していない端末で利用することができます。

ただし大本はAU回線を利用した格安SIM会社なので、AU回線以外での利用は若干利用料金が割高になってしまいます

そのためSIMロック解除をしていない端末でmineoの利用を行う場合には、AU端末での利用が最もオススメです。

格安SIMならではの利用料金

Mineoを利用するメリットは、何と行っても格安SIMならではの利用料金

AU回線の3Gで音声回線を利用するプランであれば、月額利用料金3,000円未満で利用することができます。

ただし電話を使用した場合には料金が高く付くため、LINEなどを利用しない通話を行う機会が多い方は要注意

また通話を多く行う方に向けて、10分かけ放題などの追加オプションが用意されています。

話を多く利用する機会の多い方は、想定よりも若干利用料金が高くなる可能性を秘めている点に注意が必要です。

余ったパケットは翌月に持ち越せる

Mineoでは一月で消費できなかったパケットを、翌月に持ち越せる機能が搭載されています

そのためパケットの消費が少ないユーザーは、更に余ったパケットを利用して選択したパケット数以上の通信量を利用することが可能。

例えば3Gプランで1ヶ月のパケット使用を1Gしか消費しなかった場合には、余った2Gが来月に繰り越されて合計5Gのパケットが使用できます。

更に月末に回線登録を行った場合でも契約した月のギガ数は日割りされないため、翌月に利用できるギガ数が倍近くに増加させることも可能

ただし繰越が行えるのは1ヶ月までなので、2ヶ月より前のパケット量は残念ながら消滅してしまう点に注意が必要です。

mineoを利用するデメリット

Mineoの利用メリットを解説したところで、次に利用前に気になるデメリットについても解説していきます。

mineoを利用するデメリット
  • 通話利用が多めの方は、かけ放題プラン必須
  • 速度は割と遅め

以上についても順を追って解説していきましょう。

通話利用が多めの方は、かけ放題プラン必須

結論から言うとmineoの通話利用は割高に設定されているため、LINEなどの通話を利用しない場合には割高になる可能性も

そのため通常の通話機能を利用する機会が多い場合には、かけ放題プランへの加入が必須になります。

更にmineoで提供されている電話かけ放題プランは10分までという制限が備わっている上、専用のアプリで通話を行わなければなりません

専用アプリは電話帳と連動されないため、連絡先を毎回コピペして新たに登録する必要があるので非常に手間がかかります。

そのため無料電話アプリを使用しない通話を多く行う方は、mineoの利用は残念ながらおすすめすることができないため注意が必要です。

速度は割と遅め

Mineoは全体的にお世辞にも、通信速度が早いとは言えないのが現状です。

特に昼間の時間帯はネットを開くのにも若干時間を伴うため、動画視聴を行うのには一苦労。

可能であればWi-Fi環境をベースにして、料金を抑えるのに検討したい携帯会社となっています。

ただし電波状況は比較的強いAU回線をベースとした電話会社なので、圏外になる場面が少ないのは格安SIMの中でも強みと言えるでしょう。

mineoの「パケット放題」に関する利用感まとめ

最後にmineoのパケット放題に関する利用感について、まとめていきましょう。

パケット放題に関する利用感まとめ
  • Wi-Fi環境がない場面で利用を行うには非常に心強い
  • 速度は割と遅く、平日の昼間は使い物にならない
  • YouTubeなどの動画視聴は、意外と悪くない

Mineoの「パケット放題」サービスの利用を検討している方は参考としてお役立て頂けたでしょうか。

格安SIM会社の利用は、大手キャリアでの毎月料金と比較すると年間に換算して数万円以上の差がでることも珍しくありません。

特に家庭でWi-Fi環境が整っている場合には、違約金を支払ってでも乗り換えを行ったほうが最終的に安くつく可能性も

この機会に固定費を減らして自由な金銭を手軽に入手することができる、格安SIM利用の検討を行ってみては如何でしょうか。

mineo【公式】

 

 

DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集