didi

DiDi FoodとUberEatsの違いは?稼げるのはどちら?双方の違いや共通点・稼働する注意点を比較

Uber Eats DiDi Food 違い 共通点
【a】Uber Eats 配達パートナー募集
現役配達パートナー
現役配達パートナー
「DiDi FoodとUberEatsってどう違うの?」

こんな悩みをお持ちではないでしょうか。

近年急速に対応エリアを拡大しているDiDi Foodですが、一見するとUberEatsとの違いがわからない方も多いのではないでしょうか

そこで当記事ではDiDi FoodとUberEatsの違いや、稼働を行う上での注意点など詳細を解説。
解説ポイント
  • DiDi FoodとUberEatsの違い
  • DiDi FoodとUberEatsの共通点
  • それぞれおすすめの人物像

以上の項目について解説しているので、DiDi FoodとUberEatsの違いが気になっている方にピッタリな内容です。

5分程度で読める内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

そもそも「Uber Eat」の詳細がわからない方は、以下のリンクで詳細を解説していますので参考にしてみて下さい。

Uber Eats対応エリア
今さら聞けないUber Eatsの配達パートナーって何?初心者が抑えておきたい仕組みや始め方・稼ぐ上での注意点 こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 近年では当たり前に町中で見かけるUber Eatsの配達パートナーですが...

またDiDi Foodの概要をご存知でない方は、以下の記事で概要を深堀りしていますので参考にしてみて下さい。

didiとは 東京 稼げる
DiDi Foodって何?東京で稼働できるの?他者フードデリバリーとの違いはコレだった こんな悩みをお持ちではないでしょうか。 近年人気が急上昇中のフードデリバリーサービスは、続々と新サービスが登場していて...

DiDi FoodとUberEatsの違い

DiDi FoodとUberEatsを比較している方で気になるのが、それぞれの違いではないでしょうか。

そこで以下の3ポイントについて、概要を解説していきます。

深堀りポイント
  • DiDi Foodは専用バック意外の利用は食中毒の対象外
  • DiDi Foodはピックアップ店舗までの距離も報酬に加算
  • DiDi Foodは加盟エリアが拡大中

以上の内容について、順を追って解説していきましょう。

DiDi Foodは専用バック意外の利用は食中毒の対象外

結露から言うとDiDi FoodはUberEatsと異なり、専用バッグ以外を利用して食中毒が発生した場合保証の対象外となります。

そのため他社フードデリバリーサービスのバッグを利用してDiDi Foodを利用し食中毒などのトラブルが発生した場合サポートを受けることができません

場合によっては損害賠償請求など、高額請求といったトラブルに繋がる恐れがあります。

そのためDiDi Foodで稼働する場合には、専用バッグを利用した配送が推奨される点に注意が必要です。

DiDi Foodはピックアップ店舗までの距離も報酬に加算

UberEatsでは料理を店まで取りに行く距離は、残念ながら報酬として加算されません

そのため長距離配達が多くなるバイクを利用するパートナーは、稼げないことが多い点がネックでした。

ですがDiDi Foodは、料理を取りに行くピックアップ店舗までの距離も、報酬として加算されます。

DiDi FoodではUberEatsのように、配送先が10分以上だとキャンセルするなど面倒な戦略が必要ありません

ピックアップ店舗までの距離が長ければ長いほど一回で獲得できる報酬もUPするのもDiDi Foodの嬉しいメリットではないでしょうか。

DiDi Foodは加盟エリアが拡大中

DiDi Foodは2021年8月現在では、加盟エリアが限られており最も人口の多い東京を含めた首都圏は対象外となっています。

一方UberEatsは地方都市だけではなく、郊外となる都道府県も数多くが対象エリアとなっており働ける人が多いのが魅力です。

ですが今後DiDi Foodは全国の地方都市だけではなく、首都圏の加盟も対象エリアとなるのも時間の問題です。

そのため首都圏に住んでいる方は、加盟と共に新規エリア開放のボーナス特典や先行者利益を獲得することが期待されています

現状では公式での発表待ちとなっているので、公式HPで最新情報の確認を行ってみましょう。

\公式HPはこちらから/

DiDi FoodとUberEatsの共通点

DiDi FoodとUberEatsの違いを紹介したところで、次に共通するポイントの数々についても解説していきます。

深堀りポイント
  • DiDi FoodとUberEatsは基本的に服装は自由
  • 自転車とバイク配達、軽車両を選べる
  • 事故などの補償制度も双方充実

以上についても、それぞれ詳細を解説していきましょう。

DiDi FoodとUberEatsは基本的に服装は自由

結論から言うとDiDi FoodとUberEatsの共通点として、服装は基本的に自由という点が挙げられます。

業務委託のフードデリバリーの中には、帽子やポロシャツの装備が義務付けられているサービスも存在。

ですがDiDi FoodとUberEatsであれば、原則として清潔な服装を心がけるという注意喚起が行われている点以外に特に制限はありません

そのため自身で適した装備や服装で配送を行うことができるのも、DiDi FoodとUberEatsで稼ぐ魅力ではないでしょうか。

自転車とバイク配達、軽車両を選べる

DiDi FoodとUberEatsの共通点として、自転車とバイク配達、軽車両の3種類を選ぶことが可能です。

バイクは125ccを超える場合、双方とも「事業用登録」の緑ナンバーと呼ばれる手続きを行う必要があります

また軽車両を利用する場合でも、軽貨物車両の届け出を行った通称黒ナンバーの車両のみ利用することが可能。

ただし2021年6月よりUberEatsで導入された徒歩の配達は、DiDi Foodは現状では対応していない点に注意が必要です。

事故などの補償制度も双方充実

DiDi FoodとUberEatsは、双方配達中の事故による補償制度に対応しています

特にDiDi Foodは業界中でもトップレベルの保証の手厚さを誇っているので、双方とも配送中の保険に関しては安心できるのも魅力。

ただし双方ともオンライン中で注文を承った後に発生した事故のみ対象なので、オフライン時や帰宅中には保証の対象外になるので注意が必要です。

125ccまでのバイクや、自転車保険の任意保険は軽車両以上の保険と比較すると安価で加入できるので加入することを強くおすすめ致します。

それぞれおすすめの人物像

DiDi FoodとUberEatsの違いや共通点の数々を紹介したところで、それぞれおすすめの人物像に関しても概要を解説していきます。

深堀りポイント
  • DiDi Foodがおすすめの人
  • UberEatsがおすすめの人
  • 双方登録で配達依頼の受注率UP

それぞれ順を追って、以上3点を深堀りしてきましょう。

DiDi Foodがおすすめの人

結論から言うとDiDi Foodは、認知度を拡大している最中で成長期に当たるデリバリーサービスです。

そのため国内シェアNo.1のUberEatsと比較すると、注文数の安定度にどうしても欠けてしまいます。

UberEatsである程度稼ぐのに慣れた人が、更に注文数を獲得するため複数登録として利用したいサービスでしょう。

また2021年8月現在では加盟していない関東圏が、今後加盟することが予想されます

住んでいる地域が関東圏であればオープニングのボーナスを獲得できることが予想されるので、公式の最新情報を常に確認するようにしましょう。

\公式HPはこちら/

UberEatsがおすすめの人

一方UberEatsの登録がおすすめの人物像は、初めてフードデリバリーで稼ぎたい初心者に最適なサービスです。

理由としては国内シェアNo.1を誇る知名度から、安定した注文数が期待できるため。

更に利用者が多く料理をこぼした場合などのサポートも手厚く、初心者でも安心して稼働することができます

まだフードデリバリーサービスで稼いだことがない方は、最初の一歩として安心して稼ぐには間違えのないサービスです。

加えて対応エリアも幅広いため、まずは自身の住まいが対象エリア内か確認を行った上で登録を検討してみてはいかがでしょか。

\公式HPはこちらから/

 

双方登録で配達依頼の受注率UP

フードデリバリーにおいて、最も時給が下がってしまう原因が報酬が1円も発生しない待機時間が続く事です。

理由としては通常のアルバイトと異なり、フードデリバリーは成果報酬の業務委託が採用されている場合が殆どのため。

特にライバルが周囲に増えるほど自身に回ってくる仕事が受注しにくくなるのが、非常に悩ましい課題となります

ですが業務委託であれば複数のデリバリーサービスを同時にオンラインにして、仕事を受注する確率を上げることが可能。

そのため一社だけに依存しているライバルより、効率よく仕事を受注することで効率よく仕事を獲得することができます

結論としてDiDi FoodとUberEatsに限らず、加盟エリア対応のフードデリバリーは時間が許す限り全て登録を済ませておくのがおすすめですよ。

その他のフードデリバリーサービスに関する概要や複数登録に関しては、以下の記事でも概要を解説していますので興味がある方は参考にしてみて下さい。

DiDi FoodとUberEatsの違いや共通点の概要まとめ

最後にDiDi FoodとUberEatsの違いや共通点の概要について、まとめていきましょう。

深堀りポイント
  • DiDi FoodはUberEatsと異なり、専用バッグ以外を利用して食中毒が発生した場合保証の対象外
  • DiDi Foodは料理を取りに行くピックアップ店舗までの距離も、報酬として加算される
  • DiDi FoodとUberEatsの共通点として、服装は基本的に自由
  • DiDi FoodとUberEatsの共通点として、自転車とバイク配達、軽車両の3種類を選ぶことが可能

DiDi FoodとUberEatsの違いや共通点の概要が気になっている方は、参考としてお役立て頂けたでしょうか。

世界人口No.1の中国本土で、トップのシェア率を誇る配車+宅配サービスを行う世界企業「DiDi Food」。

数あるフードデリバリーサービスの中でも、企業自体の莫大な資産力から今後サービス展開とともに高額な報酬が期待されています。

そんな「DiDi Food」でガッツリ稼ぐためにも、配達パートナー登録を済ませて何時でも働けるようスタンバイしてみては如何でしょうか。

\登録はこちらから/

 

追記

2021年に新料金制度が導入されるなど、徐々に稼げる報酬額が下落傾向のフードデリバリーサービス

今後は新型コロナウィルスの影響により引き起こされる不景気により、仕事先を失う人々の下請けとして配達員数の増加が予想されています。

誰でもできる仕事の典型的例であるフードデリバリーは残念ながらいつまでも稼げる仕事ではないことは、リテラシーの高いアナタなら想像が付くのではないでしょうか。

残念ながら止めることができないこの流れに逆らうため検討したいのが、成長分野のWEB分野で副業を行ない独立できるスキルを身につけて自由な働き方を目指す対策

WEBスキルは一定以上の経験を積むことで、一生自分の力で稼ぐ能力を身につけることができるのが大きなポイントです。

更にリモートワークで会社のうっとうしい人間関係を最低限にしたり、場所に囚われず旅しながら働いたりすることも夢ではありません

加えて独立後には会社員と異なり収入の上限が無くなるため、月100万以上の収入が珍しくないため夢を追いかけるには最適な分野とも言えるでしょう。

残念ながらフードデリバリー会社の愚痴を言い続けていても、報酬の下落はアナタだけの力では止めることができません。

ですが自身のWEBスキルの体得であれば、フードデリバリーより遥かに可能性の高い収入の増加を見込めるでしょう。

そんなフードデリバリーからWEBスキルへ転向するのに、おすすめの具体例などを以下の記事で紹介してますので興味がある方は参考にしてみてください。

Uber Eats オワコン
フードデリバリー卒業を目論む方へ2021年最新・副業に最適なおすすめスキルや学習法 こんな悩みをお持ちではないでしょうか。 近年では2021年5月に報酬改正が行われるなど、今後の雲行きが怪しいフードデリ...
DiDi Food 配達パートナー募集
出前館 配達パートナー募集