Uber Eats

Uber Eats ・出前館・menu等フードデリバリー配達員のやり方・始め方・最初に準備すべき道具や書類

フードデリバリー Uber Eats はじめ方 必要なもの
「Uber Eats等のフードデリバリーで副業を始めようと思うけど、何から準備したら良いの?」

こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。

日本国内でも認知度が拡大しているフードデリバリーサービスですが、実際に稼働を始めようと思うと不安がつきまとうもの。

特に身の回りに実際にフードデリバリーサービスで活動を行なっている知人がいない場合には、心配症の方は不安になるのではないでしょうか。

そこで実際にフードデリバリーサービスで活動を行う私が、最初に準備すべき道具について詳細を解説。

今回はこの悩みに答えていきます。

解説ポイント
  • フードデリバリーに必要な道具
  • 各フードデリバリーの登録に必要な書類
  • 登録におすすめなフードデリバリーサービス

以上の項目について解説しているので、初めてフードデリバリーで副業を行う方にピッタリな内容です。

5分程度で読める内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

Wolt 初回注文(アプリ用)


初めての注文で合計¥3,000(600x5)クーポン付与!
【コード:WJPAFI】



\日数は残りわずか!いますぐ登録/
出前館 配達パートナー募集


フードデリバリーに必要な道具

フードデリバリーで配送すべき道具に関しては、以下の4つになります。

深堀りポイント
  • 配送バック
  • モバイルバッテリー&スマホホルダー
  • 配送用の車両&ヘルメット
  • 釣り銭(現金配達の場合)

以上の内容について、順を追って解説していきましょう。

配達バッグ

フードデリバリー最大の特徴とも言える配送バッグは、全てのサービスで共通して使用する必要不可欠なアイテムです。

Uber Eatsやmenu、woltといったサービスでは配送バッグの規定は特に設けられていませんが、DiDi Food (2022/5/25サービス終了)や出前館など一部配送サービスでは制限が伴っていることも

それぞれのバッグに関する詳細に関しては、以下の記事で概要をまとめていますので興味がある方は是非参考にしてみてくださいね。
出前館 バック 他社
出前館は他社サービスのカバン・バックは利用OK?登録前に押さえておきたいポイントはここ! こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 近年Uber Eatsを追いかけるようにシェア奪還に向けて、巨額の資金を...
DIDIFOOD バック
DiDi Food (2022/5/25サービス終了)は専用・指定の防水バックを使わなくてもOK?自由?受け取り方・配送を行う上での注意点 こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 2020年より日本に上陸した、中国の北京に本社を構える巨大企業が運営する...

また初めての配送で不安を抱えている場合には、まずはバッグの規定が緩い定番のUber Eats辺りから始めてみるのがおすすめですよ。

\いますぐUber Eatsに登録する/

 

モバイルバッテリー&スマホホルダー

フードデリバリーではGPS機能をフルに利用するため充電の消耗が激しく、必要不可欠とも言えるアイテムが「モバイルバッテリー」

特に消費電力が上がりやすい冬場には、バッテリーがない場合にはあっという間にスマホの充電がなくなるため忘れ物に注意が必要です。

私自身丸一日本気を出そうと都内中心部まで、わざわざ訪れたのにバッテリーを忘れた事で泣く泣く数時間で撤収した経験がありますw

加えて自転車・バイク共に目的地までの詳細をナビするためにもスマホホルダーも必ず必要なため、利用する車体に固定をおすすめします。

どうしても屋外で車体を補完するので汚れが気になってしまうという方は、腕につけるタイプのスマホホルダーが便利なので是非一度検討してみてください。


配送用の車両&ヘルメット

自転車・バイク共に致命的な事故を未然に防ぐために、必要とも言えるアイテムがヘルメットです。

特にUber Eatsでは自転車やバイク配送を選択している場合には、稼働前にヘルメットの確認写真を撮影する必要があります。

ヘルメットを被った状態での写真が撮影できなければ、稼働する事ができない点にも注意が必要です。

ただし2021年より搭載された新機能「ウーバーウォーカー」や「軽自動車配送」であれば、メルメットの装備は必要ありません

ウーバーウォーカーの詳細については以下の記事で概要を紹介していますので興味がある方は参考にしてみて下さい。
Uber Eats対応エリア
歩いて配達Uber Eats(ウーバーイーツ)で2021年6月21日よりスタートした「徒歩配達機能」とは?健康的に稼げて一石二鳥!? こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 近年東京の23区で試験的に導入されたUber Eatsの新システム「徒歩...

釣り銭(現金配達の場合)

現金配送の場合に必ず準備する必要があるのが、釣り銭の準備

Uber Eatsでは一定の回数以上配達しなければ現金配送が選択できませんが、DiDi Food (2022/5/25サービス終了)など現金配送がデフォルトのサービスは注意が必要です。

銀行で両替する暇がない場合には手元に一万円札がある場合には、コンビニでうまい棒や蒲焼き屋さん辺りの駄菓子を購入すると補充可能。

ただし小銭が足りなくなる傾向があるため、100均でコインケースを事前に購入して準備しておくとスムーズに現金配送にも対応する事ができますよ。

また以下の商品であれば普段使いの財布としても利用感抜群なので、キャッシュレス派で拘りたい方は一度検討してみては如何でしょうか。


各フードデリバリーの登録に必要な情報

配送に必要不可欠なアイテム例を紹介したところで、、各フードデリバリーサービスで登録するのに必要不可欠な書類も紹介していきます。

深堀りポイント
  • 身分証明書
  • 銀行口座情報
  • 自賠責証明書(バイクの場合)

以上についても、詳細を解説していきましょう。

身分証明書

全ての配送方法として必ず必要になる書類が、身分証明書です。

例えばUber Eatsを例に挙げると、必要になる身分証明書の一例は以下の通り。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号カード

また例外として外国籍の方は必要書類が別途加わるので、公式HPで事前に確認しましょう。

\いますぐUber Eatsに登録する/

 

銀行口座情報

ほとんどのフードデリバリーサービスでは銀行へ報酬を振り込むため、銀行口座情報が必要になります。

またフードデリバリーによっては利用できない銀行口座も存在するので、事前に公式HPでの確認が必要です。

一例としてUber Eatsでは、以下の銀行口座は利用する事ができません。

  • ゆうちょ銀行
  • ネット銀行
  • 信用金庫

各フードデリバリーサービスによって、利用できる銀行口座の詳細が異なるので事前に公式HPにて確認を行いましょう。

\今すぐ登録する/

DiDi Food (募集終了)

自賠責証明書・ナンバープレート写真(バイクの場合)

バイク配送の場合には、必然的に必要になるのが自賠責証明書とナンバープレートの写真です。

更に125cc以上の二輪車や自動車であれば、事業者用のナンバープレート(通称黒ナンバー・緑ナンバー)が必要になります。

ただし自動車や125cc以上の配送はあまり現実的ではないので、メインは125cc以下の二輪車が対象ではないでしょうか。

登録におすすめなフードデリバリーサービス

必要書類を紹介したところで、最初に済ませておきたいのが複数フードデリバリーサービスの登録です。

各サービスは実際に稼ぐまでに登録に時間がかかるため、一度に済ませる事で忙しい日々を過ごすアナタでも時間を有効に活用する事ができます。

そこで絶対に押さえておきたい、登録に最適なフードデリバリーサービスの一例として以下の3サービスを紹介していきます。

深堀りポイント
  • 出前館
  • DiDi Food (2022/5/25サービス終了)
  • wolt(DOORDASH)

それぞれの詳細に関しても、順を追って解説していきましょう。

出前館

LINEを始めとした企業各社から合計800億円の資金調達に成功し、2021年より高額報酬で配達員を囲い込んでいるのが出前館

出前館では1回あたりの高額報酬が魅力で、2021年末のスタートダッシュキャンペーンでは最大2,215円という驚愕の報酬額が発生していました。

また調達した資金で不評の配送アプリ改善を行うなど、着々と改善が続いているフードデリバリーサービスとなっております。

資金を調達したばかりの早い段階であれば高額報酬を見込めるため、登録配送を行うのであれば早めの実施がおすすめですよ。

\今すぐ登録する/

 

その他出前館に関する詳細は、以下の記事で概要を紹介していますので興味がある方は参考にしてみてください。

出前館 業務委託 稼げる
出前館ブログ/業務委託ってどうなの?稼げるの?高い人気を誇る理由 こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 LINEと業務提携を結ぶなど、活発な動きが著しい出前館。 です...

DiDi Food (2022/5/25サービス終了)

2020年より日本に上陸し急速にエリアを拡大している、注目のフードデリバリーサービスが中国発端の「DiDi Food (2022/5/25サービス終了)」。

DiDi Food (2022/5/25サービス終了)ではソフトバンク等から多額の資金調達に成功し、中国企業ならではの巨大な資本力による巨大な後ろ盾の安心感が魅力です。

他社サービスと異なりレストランまでの受け取り距離も報酬として加算されるなど、配達クルーに優しい仕様を採用。

2022年には関東圏進出が噂されるなど、今後の動向に注目したいフードデリバリーサービスです。

既に加盟エリアで活動予定の方は、まずは登録しておいてそんのないサービスの一つではないでしょうか。

\いますぐ登録する/

DiDi Food (募集終了)

 

その他詳しい概要に関しては、以下の記事で概要を紹介していますので興味がある方は参考にしてみてください。

didiとは 東京 稼げる
DiDi Food (2022/5/25サービス終了)って何?東京で稼働できるの?他者フードデリバリーとの違いはコレだった こんな悩みをお持ちではないでしょうか。 近年人気が急上昇中のフードデリバリーサービスは、続々と新サービスが登場していて...

wolt(DOORDASH)

元々は北欧を中心に展開するフードデリバリーサービスwoltですが、2021年より米国トップシェアのDOORDASHが買収

woltブランドは継続しつつ日本国内で勢いを高める、今後注目のフードデリバリーサービスとなっています。

またwoltだけは同時に3件仕事を受注できるトリプルピックが採用されており、Uber Eatsと異なり効率が異次元なのも見逃せません。

米国ではダッシュマートと呼ばれる独自コンビニを展開しており、フード以外の配送にも注力している世界企業です。

またwoltではツルハドラッグやCOSTCO等との提携も続々と行われており、双方の独自サービスから一気に拡大する可能性を秘めたサービスではないでしょうか。

woltとDOORDASH(ドアダッシュ)の共に、マッハバイトを経由すると5,000円のキャッシュバックを獲得する事が可能なので登録がまだの方は是非利用を検討してみては如何でしょう。

wolt マッハバイト マッハボーナス
マッハバイト経由のwolt登録事情・マッハボーナスって何?後悔しないために登録前に押さえておきたいポイント こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 woltなどのフードデリバリーで利用できる、高還元が魅力のマッハバイト。...
ドアダッシとは DOORDASH
DOORDASHって何?東京で配達できるの?他社フードデリバリーサービスとの違いはコレ 【2022年6月追記】 2022年6月1日より、日本国内のDOORDASHはwoltへの統合との発表が行われました。 ...

フードデリバリーで最初に準備すべき道具まとめ

最後にフードデリバリーで最初に準備すべき道具について、まとめていきましょう。

深堀りポイント
  • 配送バッグは全てのサービスで共通して使用する必要不可欠なアイテム
  • GPS機能をフルに利用するためスマホの充電の消耗が激しく、モバイルバッテリーは必要不可欠とも言えるアイテム
  • 自転車・バイク共に目的地までの詳細をナビするためにもスマホホルダーも必要
  • 自転車やバイク配送を選択している場合には、稼働前にヘルメットの確認写真を撮影する必要がある
  • 現金配送の場合に必ず準備する必要があるのが、釣り銭の準備

フードデリバリーで最初に準備すべき道具の概要を知りたい方は、参考としてお役立て頂けたでしょうか。

好きな時間に、好きなタイミングで働くことが可能な画期的なサービスを生み出したUber Eats。

高い認知度による安定した仕事の受注数が魅力で、フードデリバリーで稼ぐには登録は必須とも言えるサービスです。

登録自体は完全に無料なので、まずはUber Eatsの登録を済ませ利用感を確かめた後に他社サービスの利用を検討してみては如何でしょうか。

\いますぐUber Eatsに登録する/

 

【a】Uber Eats 配達パートナー募集
出前館 配達パートナー募集

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA