DOORDASH

DOORDASHとwoltが2022年6月1日より統合の発表!?今後の展開・展望まとめ

Uber Eats レストランパートナー募集
「DOORDASHがwoltに統合するって本当?」

こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。

2021年に世界企業woltを買収した、米国最大手のフードデリバリーサービスであるDOORDASH。

そんなDOORDASHとwoltの概要について、以下の内容を解説していきます。

解説ポイント
  • >2022年6月1日よりDOORDASHとwoltが統合!?
  • DOORDASHとwoltはどんなサービス?
  • 同時に登録がおすすめのフードデリバリーサービス

以上の項目について解説しているので、DOORDASHとwoltの関係性が気になっている方にピッタリな内容です。

5分程度で読める内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

2022年6月1日よりDOORDASHとwoltが統合!?

2022年6月に発表されてた新情報について、以下の概要を解説していきます。

深堀りポイント
  • 2022年6月1日よりDOORDASHはwoltブランド化
  • DOORDASHアプリは2022年8月31日に終了
  • 日本国内ではwoltブランドで継続

以上の内容について、順を追って解説していきましょう。

2022年6月1日よりDOORDASHはwoltブランド化

結論として2022年6月1日より、日本国内ではDOORDASHはwoltブランドに統合することが発表されました

国内では2021年11月のDOORDASHがwoltを買収した時点で、既にwoltブランドを継続すると発表しております。

詳しくは以下の記事で概要を深掘りしておりますので、興味がある方は参考にしてみてください。

wojlt DOORDASH 買収
DOORDASH(ドアダッシュ)とWoltが合併!?今後の展望は? 【2022年6月追記】 2022年6月1日より、日本国内のDOORDASHはwoltへの統合との発表が行われました。 ...

そのため日本国内ではwoltとして運用されていきます。

母体は米国最大規模のフードデリバリーサービスであるDOORDASHという形で今後運営が行われていくので、今後の動向に注目ですね。

DOORDASHアプリは2022年8月31日に終了

2022年6月の統合発表に伴い、日本国内では一部エリアで展開されていたDOORDASHアプリは2022年8月31日で終了

そのため統合時点で展開しているドアダッシュを含めた国内40エリアは、全てwoltとして運用が行われることになります。

米国最大手のDOORDASHとwoltが合体することで、既存のフードデリバリーサービスへどのように一石を投じるか今後の動きに注目ですね。

日本国内ではwoltブランドで継続

日本国内ではDOORDASHブランドは今後使用されず、woltブランドとして運営を継続していきます

そのため配送アプリや注文アプリといったシステムは、woltを使用し続けるということに。

今後DOORDASHからwoltへ移転を行うユーザーは、アプリの使用などをwoltで統一されてしまう点に注意が必要です。

woltのサポート体制は全てのフードデリバリーサービスの中でも随一なため、是非頑張って欲しいサービスの一つですね。

DOORDASHとwoltはどんなサービス?

DOORDASHとwoltの統合事情についてお伝えしたところで、各サービスの概要を簡単に紹介していきます。

深堀りポイント
  • woltのサービス概要
  • 米国トップシェアのドアダッシュ事情
  • 今後の展開・予想

以上についても、詳細を解説していきましょう。

woltのサービス概要

woltはDOORDASHに買収される前は、北欧を中心とした世界企業のフードデリバリーサービスです。

数あるフードデリバリーサービスの中でも雪国である北欧ならではのノウハウを活かした、北国に強いという点が最大の特徴。

そのため2022年時点では東日本の広い範囲をカバーしており、西に集中する他社サービスとは異なる戦略を採用しております

注文数は正直なところ他社サービスと比較すると少ないですが単価が高く、同時に2件以上の配送の効率が最も高いのが特徴的。

また注文者とのやりとりはwoltサポートによる手厚いカバーを採用しているので、活動する上での安心感も他社サービスと異なる点も魅力的です。

因みにマッハバイトを通じて登録すると5,000〜10,000円のキャッシュバックを獲得できるので、キャンペーンが終了しないうちに登録を済ませておいては如何でしょうか。

詳しくは以下の記事で概要を解説していますので、興味がある方は参考にしてみてくださいね。

wolt マッハバイト マッハボーナス
マッハバイト経由のwolt登録事情・マッハボーナスって何?後悔しないために登録前に押さえておきたいポイント こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 woltなどのフードデリバリーで利用できる、高還元が魅力のマッハバイト。...

米国トップシェアのドアダッシュ事情

DOORDASHは日本では知名度が薄いですが米国でUber EatsやGrubhubを抜いて、最大の規模を誇るフードデリバリーサービスです。

日本には2021年に仙台から上陸し、徐々にエリアを広げていった上でのwoltの買収が決定しました。

Uber Eatsよりも加盟手数料が安く小規模の店舗でも利用しやすいことから、米国ではUber Eatsを抜いて50%以上のシェア率を獲得。

加えてコロナ禍により配車サービスで大打撃を受けているUber Eatsと異なり、フードデリバリーのみに特化した企業というのも大きな勝因の一つとされています

日本国内ではwoltと合体することで、今後のフードデリバリーで更なる展開が行われることが予想されているため是非woltと共に注目したい企業の一つですね。

今後の展開・予想

DOORDASHの買収によりwoltブランドとして統合された日本国内ですが、仕組み自体は大きな変化がないのではと予想されます。

そのため配達パートナーとしてはDOORDASHから移転する方々以外は大きな影響がないので、今後もwoltとして活動することに変わりはありません。

ただし母体が世界最大のGDP率であるアメリカ最大手を獲得した資本力を活かし、莫大な資金を投じて、キャンペーンや宣伝・広告費へ力を入れて注文数の底上げをはかるのではないかと予想

注文数の底上げが行われれば他社サービスのように安定して稼げるサービスの一つになる可能性を秘めているため、早めに登録を行いアプリの仕様に慣れておくのがおすすめですよ。

同時登録におすすめのフードデリバリーサービス

DOORDASHとwoltの各サービス事情を解説したところで、同時登録におすすめな他社サービスの事情に関しても簡単に解説していきます。

深堀りポイント
  • Uber Eats
  • wolt
  • menu

それぞれ順を追って紹介していきましょう。

Uber Eats

日本国内のフードデリバリーサービス先駆者であり、認知度トップの米国企業Uber Eats

Uber Eatsでは新料金改定により自転車勢が300円報酬に引き下げられる中、バイク配達クルーの報酬に大きな影響が及んでいない印象です。

また他社サービスと異なり国内で長期間運営するノウハウを兼ね備えており、ピンズレなどのトラブルが年々改善傾向に。

2021年には徒歩配送サービスも開始し、リモートワークで運動不足気味の方とも相性が良好です。

Uber Eats対応エリア
歩いて配達Uber Eats(ウーバーイーツ)で2021年6月21日よりスタートした「徒歩配達機能」とは?健康的に稼げて一石二鳥!? こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 近年東京の23区で試験的に導入されたUber Eatsの新システム「徒歩...

加えて料理破損といった補償も手厚く、初めて配送を行う方には特に最適なフードデリバリーサービスとなっています。

これから副収入源を確保したい方に選択肢の一つとして優秀なサービスなので、一度も配送を行った事がない方はこの機会に登録してみても良いかもしれませんね。

\いますぐUber Eatsに登録する/

 

その他Uber Eatsの詳しい詳細に関しては、以下の記事で概要を紹介していますので興味がある方は参考にしてみてください。

Uber Eats対応エリア
今さら聞けないUber Eatsの配達パートナーって何?初心者が抑えておきたい仕組みや始め方・やり方・稼ぐ上での注意点 こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 近年では当たり前に町中で見かけるUber Eatsの配達パートナーですが...

出前館

LINEを始めとした企業各社から合計800億円の資金調達に成功し、2021年より高額報酬で配達員を囲い込んでいるのが出前館

出前館では1回あたりの高額報酬が魅力で、2021年末のスタートダッシュキャンペーンでは最大2,215円という驚愕の報酬額が発生していました。

また今後は調達した資金で不評の配送アプリ改善を行うなどの予定を告知しており、最も今後の動向に注目されるサービスでしょう。

資金を調達したばかりの早い段階であれば高額報酬を見込めるため、登録配送を行うのであれば早めの実施がおすすめですよ。

\今すぐ登録する/

 

さらに詳しい詳細は以下の記事で概要を解説していますので、興味がある方はご参考ください!

出前館 業務委託 稼げる
出前館の業務委託ってどうなの?稼げるの?高い人気を誇る理由 こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 LINEと業務提携を結ぶなど、活発な動きが著しい出前館。 です...

menu

スマホゲーム開発事業を手掛ける「レアゾン・ホールディングス」が運営する国内産フードデリバリーサービスが「menu」。

「menu」は服装や規約が比較的緩いフードデリバリーサービスで、出前館のような堅苦しい雰囲気が苦手な方に最適なフードデリバリーサービスです。

服装だけではなく配達バックも特に制限を設けられていないため、複数登録として非常に相性の良いサービスとなっております。

また「menu」ではマッハバイトを経由することで最低5,000円のキャッシュバックを獲得することが可能です。

そんなマッハバイトを通じて「menu」に登録する方法については、以下の記事で概要を紹介していますので興味がある方は参考にしてみてください。

menu マッハバイト マッハボーナス
マッハバイト経由のmenu登録事情・マッハボーナスって何?後悔しないために登録前に押さえておきたいポイント こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 menuなどのフードデリバリーで利用できる、高還元が魅力のマッハバイト。...

DOORDASHとwoltの合併による国内のサービス事情まとめ

DOORDASHとwoltの合併による概要が気になっている方は、参考としてお役立て頂けたでしょうか。

今後DOORDASHの統合により大規模なキャンペーンが行われる可能性が高いため、数日ほどかかる登録を事前に済ませておくのがおすすめですよ。

また一部地域ではマッハバイトを経由することにより、5,000〜10,000円を獲得することが可能です。

気になるマッハバイトでキャッシュバックを獲得するための手順は、以下の通り。

  1. マッハバイトのアプリをDL
  2. 検索項目から「wolt」で検索
  3. 活動予定の都道府県募集の項目から応募

登録するだけで現金がゲットできるチャンスなので、お財布がピンチの場合は積極的に狙っていきたいキャンペーンです。

またキャンペーンは不定期開催で何時終了してもおかしくないため、お得に登録するのであれば早めの利用がおすすめですよ。

フードデリバリーで稼ごうか検討している方は、この機会にマッハバイト内で自身の活動エリアが対象かチェックしキャッシュバックを獲得してみては如何でしょうか。

\いますぐ登録する/

バイトが決まると祝い金!バイトさがしはマッハバイト

【a】Uber Eats 配達パートナー募集
出前館 配達パートナー募集