Uber Eats

【Uber Eats】知らないと損するウーバーイーツの特別インセンティブ・初回の発生条件は?

ウーバーイーツ 特別インセンティブ
【a】Uber Eats 配達パートナー募集
「しばらくUber Eats の活動をせず、特別インセンティブっていうのが出たけど何?」

こんな疑問をお持ちではないでしょうか。

通常のインセンティブやクエストと異なり、美味しい内容が魅力の「特別インセンティブ」

そこで気になるのが「特別インセンティブ」の発生条件ではないでしょうか。

そこで働いたり休んだりを繰り返している、配達パートナーである私が、特別インセンティブの詳細について解説

特別インセンティブの詳細
  • そもそも特別インセンティブとは?
  • 特別インセンティブを発生させる条件
  • 効率よく稼ぐためのヒント

以上の項目について解説しているので、 特別インセンティブの詳細を知りたい方にピッタリな内容です。

5分程で読める内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

そもそも特別インセンティブとは?

結論から言うと特別インセンティブにも、数種類ほど存在します。

特別インセンティブ
  • 復帰キャンペーン
  • 新規加盟エリアキャンペーン
  • 初回配達キャンペーン

特別インセンティブの一例として、以上の3項目を順を追って解説していきましょう。

復帰キャンペーン

しばらくUber Eatsで活動を行っていなかった場合に発生する特別インセンティブ。

定められた期間のうち1回だけ配達、もしくは数回配達を行うと、定められた金額を獲得することができます。

金額は毎回変動があり、400円から1,000円の間が大多数です。

休止期間は特に定められていないようで、数ヶ月で発生することもあれば長期間にわたり発生しないことも。

また特別インセンティブの大多数はUber Eatsのアプリ上には、 カウント数や金額などは表示されません。

特別インセンティブのお知らせは、登録メールなどに告知を行われるため注意が必要です。

新規加盟エリアキャンペーン

Uber Eatsで新たに加盟エリアが追加された場所では、指定された回数を配達を行うと事前に告知された特別インセンティブを獲得することが可能

特に地方都市など、加盟エリアが少ない地域では人手の増加のため告知されるケースが多いようです。

また新規加盟エリアキャンペーンに関わらず特別インセンティブは通常のインセンティブと異なり、報酬の支払いが若干遅れる場合が殆ど

そのため実際に振り込まれるまで、キャンペーンの達成率を確認することができない点に注意しましょう。

初回配達キャンペーン

Uber Eatsでは配達パートナーからの招待を受けて、指定された配達回数を達成するとボーナスを獲得できる特別インセンティブが用意されています

2020年11月現在ではすでに対応エリアとして開放されている地域でのボーナス価格は5000円前後で、 地方に行くほど報酬が高くなる傾向が強いようです。

招待キャンペーンは達成条件や金額が頻繁に変更される項目なので、Uber Eats公式の最新情報を確認しておきましょう

Uber Eats

特別インセンティブを発生させる条件

Uber Eats対応エリア

特別インセンティブの詳細を解説したところで気になるのが、発生する条件ではないでしょうか。

特別インセンティブの発生条件
  • 数ヶ月間稼働しない
  • 違う地域への配達

そこで以上の項目についても、詳細を解説していきましょう。

数カ月間稼働しない

結論から言うと特別インセンティブを発生させる条件として、最も手軽な方法が数ヶ月間稼働しない方法です。

Uber Eatsでは使用上、稼働を行えば行うほど手軽に達成できるインセンティブが付与されにくくなる仕様が採用されています。

また過剰に配達パートナーが多い場合には、クエストが発生しない等の使用が採用され稼ぎにくくなってしまうことも。

特に復帰を狙った特別インセンティブの告知が行われる場合は、公式が配達パートナーの数を確保するため稼ぎやすい時期である可能性が高い傾向にあります

そのため復帰の時期を見定める場合には、 特別インセンティブの招待メールの有無で状況を確認すると良いでしょう。

違う地域への配達を行う

あまり推奨される方法ではありませんが、特別インセンティブの獲得方法として住まい以外の地域で配達を行う方法が挙げられます。

特に地方都市では未加盟エリアが数多く、 新規加盟エリアでの特別インセンティブが高額な傾向が強く出ています。

わざわざ特別インセンティブのために、新たな加盟エリアでの配達は推奨できませんが趣味の一環として狙うのも新鮮で面白いかもしれません。

効率よく稼ぐためのヒント

特別インセンティブの詳細を解説したところで気になるのが、フードデリバリーサービスで効率よく稼ぐためのヒントではないでしょうか。

 

効率よく稼ぐためのヒント
  • 不快感を伴う環境で配達を行う
  • 現金配達を受け付ける
  • 待機中には複数のアプリを利用

以上の項目について解説していくので、デリバリーサービスで効率よく稼ぎたい方は参考にしてみてください。

不快感を伴う環境で配達を行う

結論から言うと、配送を行う際に不愉快な環境であればあるほど稼ぎやすい環境になります

理由としては過剰に増えた配達パートナーの数が激減し、 外出に適さない環境下から注文者の依頼数が増加するため。

一例を挙げると真夏の昼間で炎天下の中の自転車配達や寒さの厳しい季節でのバイク配達、 激しい雨などが挙げられます

デリバリーサービスで最も発生しがちで稼ぐ効率を下げてしまうのが、仕事依頼がなくなり待機する時間が増加することです

特に悪天候時はクエストやブーストといったインセンティブを用意されることも多く、 配達依頼が鳴り止まないことも珍しくありません。

そのため効率よく稼ぐのであれば、 体調と安全に配慮しながら積極的に狙っていきたい環境でしょう。

また悪環境で配送を行う場合には、身に付けているだけで快適な環境を実現するアイテムへ積極的に投資を行いたいところ

購入料金は稼ぎやすい環境で稼働を行うことで簡単に元が取れるため、事前に身なりを武装しての配達がオススメです。

現金配達受け付ける

Uber Eatsの場合は一定回数以上の配達を行った後に利用できる、「現金配達の受付」を利用することにより仕事依頼の確率を上げることができます。

理由としては現金トラブルを危惧して、クレジットカードのみ受付を行っている配達パートナーの数も一定数いるため。

「現金配達の受付」は設定で気軽に変更できるため、 仕事依頼の多さによってこまめな調整を行うことをオススメします。

待機中には複数のサービスを起動

稼ぐために大きく効率を下げてしまう次の依頼を待つ時間である待機中には、 複数のフードデリバリーサービスの利用がオススメです。

理由としては純粋に1つのサービスだけで次の仕事以来の待機を行うより、 複数のサービスを利用した方が仕事以外の確率が上がるため。

東京都内であればUber Eatsのほかに、「menue」や「出前館」、「didi」 などが挙げられます。

特に「menue」 は加盟エリアが広く、 Uber Eatsの次に勢いのあるサービスので稼働する前には事前の登録がオススメです。

特別インセンティブの詳細まとめ

最後に特別インセンティブの事情について、まとめていきましょう。

特別インセンティブの詳細まとめ
  • 特別インセンティブは暫く稼働していない配達パートナーや、新規に加盟エリアが広がった場合に発生する
  • 特別インセンティブは、専用アプリ上で達成率や金額が表示されないため要注意
  • 特別インセンティブを登録メールアドレス先に告知メールが送付されるため見逃に注意

特別インセンティブの詳細を知りたい方は、参考としてお役立ていただけたでしょうか。

フードデリバリーサービスで効率よく稼ぐためには、仕事依頼がこない鳴らない時間を極力減らしていくのが課題となります

そこでオススメなのが待機時間で極力なる確率を上げるために、複数のフードデリバリーサービス登録する方法。

複数のデリバリーサービスを起動して待機することで、効率的に仕事を受注し収入を上げる事が可能です。

以下では近年徐々に加盟エリアを広げ勢いのあるフードデリバリーサービス「menu」の詳細について解説しています。

フードデリバリーサービスの副収入を利用して効率的に稼ぎたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

また同時に2020年に業務委託パートナーの募集を開始した出前館では、基本報酬が全フードデリバリーサービスで最高額を導入しています

加えて出前館では配達エリアが決まっており、Uber Eatsのように低い報酬を頻繁に回されるロングピックが少ないのも特徴です。

インセンティブなどボーナス制度を採用していない分、一定額で稼ぎ続けることができるため業務委託のフードデリバリーで最高額の時給を叩き出すポテンシャルを秘めています

出前館のパートナー登録の詳細については、以下の記事で概要を解説していますので興味がある方は是非参考にしてみてください。

出前館 業務委託 登録 募集 稼げる
出前館の業務委託パートナー・配達員の登録手順・方法・注意点を紹介 こんな疑問や悩みを、お持ちではないでしょうか。 2020年より業務委託パートナーの募集が始まり、複数のフードサービスと...

 

またフードデリバリーサービスは気軽に副業として金銭を稼げるものの、自身の時間を切り売りするフードデリバリーサービスの運転時間なので…

ぶっちゃけ運転時間中退屈じゃないですか?

そこで導入を検討したいのが、運転時間中でも音声の読み聞かせにより書籍の内容を視聴することができるオーディオブックサービス「Audible」

Audibleは十分な時間を確保しなければ行えない読書時間を、何かを行いながら朗読することができる画期的な音声朗読サービスとなっています。

副業に利用できる知識を会得できるビジネス書や心理学を学んだり、アニメ版ではカットされたライトノベルの原作を音声で視聴可能

Audible おすすめ
Audibleでの音声学習がオススメな理由や、聞いてよかった良書を紹介 このような悩みをお持ちでは無いでしょうか。 そんな現在社会人の強い味方となってくれるサービスが、Amazon Pr...
Audible ライトノベル 原作 小説
【小説を読む時間がない人へ】隙間時間でライトノベル・原作を視聴するアイディアを紹介 そんな悩みをお持ちではないでしょうか。 目まぐるしく忙しい日々を送る現代人にとって、読むのに時間の...

初めてAudibleの利用を行う場合は、一冊分の書籍と交換できるコインを獲得できる無料体験を行うことが可能です。

更にAudibleのコインは書籍が気に入らない場合は返品してコインを返してもらうことが可能なので、数冊分の内容を視聴することもできます

そのため制度が変わらないうちに利用しなければ、非常にもったいないサービスとも言えるでしょう。

Uber Eatsやmenuなどのフートデリバリーで稼働中に気になるのが、無駄に過ぎていく退屈な運転時間

そんな運転時間を気軽に学習時間や娯楽の時間に変更できるAudibleの利用も、この機会に検討してみては如何でしょうか。

 

 

\無料体験を始める/

Audible 公式HP

 

 

 

DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集