menu

menuのランクボーナスとは?ウーバーイーツと異なるインセンティブ・ボーナスの概要を紹介

menu ランクボーナス
【a】Uber Eats 配達パートナー募集
menuの業務委託登録を考えているけど、ランクボーナスって何?

こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。

2020年よりUber Eatsと並んでサービスを展開している新規のフードデリバリーサービス「menu」。

外資系のUber Eatsと異なり、国内で設立されたフードデリバリーサービスとして今後の展開が期待される企業です。

そこで気になるのがUber Eatsと異なるボーナスシステムである「ランクボーナス」などの詳細ではないでしょうか。

そんな悩みを解決すべく実際にmenuの配達を行っている私が、ランクボーナスやその他のインセンティブについて詳細を解説。
解説ポイント
  • menuのランクボーナスとは?
  • menuで採用されているボーナスの概要
  • menuに登録するメリット

以上の項目について解説しているので、menuのボーナス制度を詳しく知りたい方にピッタリな内容です。

5分程度で読める内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

menuのランクボーナスとは?

menuのランクボーナスに関して、以下の3ポイントについて概要を深堀りしてきます。

深堀りポイント
  • 「ランクボーナス」は、ランクに応じて変動する基本報酬
  • ランクアップが決定する要素
  • ランクボーナスの注意点

以上の内容について、順を追って解説していきましょう。

「ランクボーナス」は、ランクに応じて変動する基本報酬

結論から言うとランクボーナスとは、menuで配達するたびに獲得できる経験値が 一定額に達するたびに獲得できるボーナス制度

レベル1からレベル50まで段階的に報酬額が設定されており、レベルが上がるほど基本報酬に「ランクボーナス」として付与されます。

ランクボーナスの獲得額は最大で2倍となり、 2カ月間に獲得した経験値の額で20段階に応じた倍数が決定。

そのため他社フードデリバリーサービスと異なり、配達を行うほどアカウントのレベルが育つゲーム性の高いシステムが魅力です。

ランクアップが決定する要素

ランクアップが決定する要素は、配達の度に獲得できる経験値である「EXP」の総額で決定

段階はC〜Sランクと、各1〜5段階に別れた合計20段階のランクが獲得した経験値に応じて振り当てられます

ランクは毎週月曜日に判定が行われており、A2ランクまではアカウントレベルが保持されたまま経験値に応じてランクが上昇。

そのため配達する度にゲームのようにアカウントが育っていく楽しみも、Uber Eatsと異なるmenuならではの魅力でしょう。

ランクボーナスの注意点

ランクボーナスの注意点として、A5ランクを超えた場合「EXP」が基準に満たない場合ランクが1段階落ちる点が挙げられます

A5ランク以上は飛躍的に獲得できるランクボーナス額が上昇するので、1ランク下がるだけでも機会損失の額が著しいのが特徴。

そのため高ランクを保持しているアカウントは、配達し続けなければランクを維持できない点に注意が必要です。

ただしA5ランク以上の配達は、2020年3月現在では現実的に考えて不可能とも言える設定値となっています。

今後大きな改定がない限りは、副業で少し稼ぎたい程度のユーザーであれば特に気にする必要があるデメリットではないでしょう。

menuで採用されているボーナスの概要

ランクボーナスの概要を解説したところで気になるのが、menuで採用されているその他のボーナス制度ではないでしょうか。

そこでmenuのランクボーナス以外の制度について、以下の3ポイントを深堀りしていきます。

深堀りポイント
  • レベルアップボーナス
  • ブースト
  • チップ機能

以上についても、詳細を解説していきましょう。

レベルアップボーナス

レベルアップボーナスとは、menuで獲得した経験値が一定以上たまりアカウントレベルが上昇した時に獲得できるボーナス

つまりレベルアップする度に獲得できる報酬なので、累計経験値が少額貯まるだけでレベルアップする序盤は頻繁に獲得することができます

ただし2020年9月に報酬額の改正が行われており、ランクボーナスの額が残念ながら減少する形になってしまいました。

近年では配達エリアの拡大やパートナー数の増加により、報酬額の改定が行われることも珍しくありません

Uber Eatsでも似たような事例を繰り返し報酬額が年々減少していったため、効率的に稼ぐには早めのパートナー登録が推奨されます。

ブースト

ブーストはUber Eatsと同様のシステムで、指定された範囲内で配達を行うとプラスで加算されるボーナスシステムです。

またUber Eatsと異なり、menuではブースト額が高額に設定されていることも珍しくありません。

加えて徐々に変化するUber Eatsのヒートマップエリアと異なり、エリアがハッキリ決められたまま固定されているのもmenuの特徴。

上手く活用するとUber Eats以上の高時給を叩き出すことも珍しくないので、積極的に狙っていきたいインセンティブでしょう。

チップ機能

menuではUber Eatsと同様に、注文者側の善意で支払うチップを獲得できる機能が搭載されています

加えて2021年2月現在では、現金配達機能が実装されていないため全フードデリバリーの中でもチップの獲得確率が高いのも特徴の一つ。

現金配達ではクレジットカードなどの電子決済と異なり、どうしてもジャストでの支払いを行う心理が働いてしまいます。

そのため基本報酬額やランクボーナス以外にも追加報酬の獲得が見込める期待値が高いのも、menuならではの魅力です。

menuに登録するメリット

menuで採用されているボーナス制度の概要を解説した後で気になるのが、menuに登録するメリットではないでしょうか。

そこでmenuに登録する事で獲得できるメリットの一例として、以下の3ポイントについて解説していきます。
深堀りポイント
  • 経験値システムでベテランほど優遇
  • 2020年10月の報酬改正によりバイク配達が優遇!
  • 複数のデリバリーサービスと併用することで効率的に稼働可能

それぞれ概要を解説していきましょう。

経験値システムでベテランほど優遇

menuはゲームのように経験値獲得システムを採用しており、配達を行うほどアカウントレベルが育っていくのが特徴です。

そのため既存の配達パートナーの報酬額を徐々に減額しているUber Eatsと異なり、配達するほど報酬が増額するのがポイント。

元々「ドラゴンエッグ」を提供しているゲームの開発会社ならではの遊び心も、menuならではの魅力ではないでしょうか。

そのため毎日同じ事を繰り返すインセンティブ制度とは異なり、実績が積み上がりベテランパートナーほど高い還元率を獲得できるのもmenuならではの魅力です。

2020年10月の報酬改正によりバイク配達が優遇!

menuでは2020年度の報酬改正により、移動距離が長いほど報酬額が増加するシステムを採用しています

そのため2019年度の報酬改正により大幅なバイク勢の収入が激減したUber Eatsと異なり、バイクでの配達者に有利な料金システムとなりました。

特にロングピックで遠方に飛ばされて時給効率が下がる上、帰宅時間に頭を悩まされているユーザーには朗報ではないでしょうか。

自転車やロードバイクで配達を行う方でも鳴らない時間でのリスクヘッジとなるため、登録だけでも行っておくのもオススメです。

複数のデリバリーサービスと併用することで効率的に稼働可能

結論から言うとフードデリバリーサービスが稼げない原因は「鳴らない時間」で稼働時間を圧迫されるのが最大の原因です。

そこで対策として推奨されるのが複数デリバリーサービスで登録を行い、同時にオンラインを行い仕事受注確率を上げる方法。

基本的に業務委託のデリバリーサービスは掛け持ちは規約違反ではないため、同時にアプリをオンラインにしても問題ありません

ただし仕事の同時受託は店舗側にも注文者側にも迷惑なので、一軒ずつ確実にこなしましょう。

特にオススメなのがデリバリーで国内最大シェアを誇り、基本報酬が最高値に設定されている出前館の業務委託

インセンティブ制度が採用されていない代わりに基本報酬が高いため、掛け持ちで合間に仕事を獲得するのに最適なサービスです。

加えて配達エリアが地区ことで限られており、遠方に飛ばされないためUber Eatsと異なりバイク稼働にも最適な環境が整っています。

Uber Eats・menu・出前館の同時オンラインを行い、時給を大きく下げる鳴らない時間を削ってみてはいかがでしょうか。

menuのランクボーナスの概要まとめ

最後にmenuのランクボーナスの概要について、まとめていきましょう。

深堀りポイント
  • ランクボーナスとは、menuで配達するたびに獲得できる経験値が 一定額に達するたびに獲得できるボーナス制度
  • ランクアップが決定する要素は、配達の度に獲得できる経験値である「EXP」の総額で決定
  • A5ランクを超えた場合「EXP」が基準に満たない場合ランクが1段階落ちる点に注意
  • menuはゲームのように経験値獲得システムを採用しており、配達を行うほどアカウントレベルが育っていくのが特徴
  • menuでは2020年度の報酬改正により、移動距離が長いほど報酬額が増加するシステムを採用

menuのランクボーナスがイマイチよく分からない方は、参考としてお役立て頂けたでしょうか。

近年急速にエリアが拡大し、今後注文数の大幅な増加が見込まれる国内発端のフードデリバリーサービス「menu」。

2020年度の報酬改正によりバイク配達の報酬額が優遇されているので、ロングピックに頭を悩まされている方々にも最適なシステムとなっています。

エリア拡大中の今だけ高報酬な可能性を秘めているため、Uber Eatsと併用して稼働するのであれば早めの登録がオススメですよ。

\登録はこちらから/

また大手デリバリーサービスである出前館も、業務委託スタッフの募集を開始しました。

基本報酬額は最高値を誇り、配達エリアも限られているシステム上バイク勢であれば有利に稼ぐ事ができる点が最大の特徴となっています。

加えてUber Eatsやmenuとの複数掛け持ちが可能なため、同時にオンラインにすることで時給に直結する「鳴らない時間」を削減する事が可能です。

登録自体はWeb説明会に出席するだけで簡単に応募する事が可能なので、興味がある方は是非以下のリンクも参考にしてみて下さい。

\公式HPはこちら/

 

DiDi Food 配達パートナー募集
【a】Uber Eats 配達パートナー募集