food panda

food pandaとは?稼げるの?他社サービスとの違いやおすすめの人物像はコレ!

food pandaとは
【a】Uber Eats 配達パートナー募集
現役配達パートナー
現役配達パートナー
フードデリバリーでの副業を検討しているものの、YouTube広告で頻繁に見かけるfood pandaの概要が気になる

こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。

近年急増しているフードデリバリーサービスでも、頻繁に広告で見かける機会が多くなったfood panda。

副業などでフードデリバリーの稼働を検討している方で気になるのが、他社デリバリーサービスとの違いなどではないでしょうか。

そこで当記事ではfood pandaの概要や、他社デリバリーサービスと大きく異る点について概要を解説していきます。
解説ポイント
  • food pandaとは?
  • food pandaと他社サービスの違い
  • food pandaは、こんな人におすすめ

以上の項目について解説しているので、food pandaでの稼働を検討している方にピッタリな内容です。

5分程度で読める内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

food pandaとは?

food pandaが気になっている方で知っておきたいポイントは、運営している会社の概要ではないでしょうか。

そこで以下の3ポイントに関して、概要を深堀りしていきます。

深堀りポイント
  • food pandaはドイツのベルリンに本社を構える企業
  • 2021年4月には「フードネコ」と統合
  • 今後は食品以外の配送もサービス対応になる可能性大

以上の内容について、順を追って解説していきましょう。

food pandaはドイツのベルリンに本社を構える企業

結論から言うとfood pandaは、ドイツのベルリンに本社を構える「デリバリーヒーロー」が運営を行っています

日本以外で展開している国によっては、飲食だけではなく生活必需品の配達なども行う宅配サービスです。

ドイツに本社を構えている企業ですが、タイ・カンボジアなどの東南アジアでは大きなシェアを獲得。

東南アジアでの各国ではシェア率No.1を誇っており、日本でも爆発をな拡大が期待されるフードデリバリーサービスではないでしょうか。

2021年4月には「FOODNEKO」と統合

2021年8月現在では20都市を超える対応エリアを誇っており、2021年4月には首都圏を中心に展開していたサービス「FOODNEKO(フードネコ)」と統合

「FOODNEKO(フードネコ)」は韓国発端のフードデリバリーサービスで、2020年12月〜2021年4月まで運営されていました。

それまでは各地方都市での展開となっていましたが、「FOODNEKO(フードネコ)」との統合と共に東京などの首都圏へ進出。

今後も他社サービスと同様に、対応エリアが広がっていくことが予想されるフードデリバリーサービスとなっています。

今後は食品以外の配送もサービス対応になる可能性大

food pandaが高いシェアを獲得している東南アジア諸国では、日本と異なり食品以外となる生活必需品も配送を行っています

そのため飲食店のピックアップを待つしか無い現状と異なり、シャンプーなどの生活必需品も配送が行える可能性が高いサービスです。

つまりデリバリーで稼ぎたい層にとっては、配送する選択肢が増えるため稼げる確率が高いデリバリーサービスとなっています。

そのためエリア拡大とともに、今後世界中で展開されているサービスを利用することが期待できる画期的なサービスではないでしょうか。

food pandaと他社サービスの違い

food pandaが気になっている方で知っておきたいポイントは、他社サービスと異なる点の数々ではないでしょうか。

そこで他社サービスと異なる点について、以下の3ポイントをメインに概要を解説していきます。

深堀りポイント
  • food pandaはシフト制を採用
  • 渋い日に嬉しい最低時給制度を採用
  • ピックアップ店舗までの距離も報酬加算

以上についても、それぞれ詳細を解説していきましょう。

food pandaはシフト制を採用

food pandaは他社フードデリバリーサービスと異なり、シフト制を採用しています

そのため事前に予約した時間でしか稼働が行えないなど、柔軟な働き方ができない点がデメリットになります。

ただし新型コロナウィルスの影響により増えすぎた配達員の数が制限されるなど、稼ぎやすい環境が整っています

そのためライバルが多すぎることが予想される季節や時間帯はfood pandaを利用し、それ以外は他社サービスを利用するなど試行錯誤することが可能。

food pandaで稼げるか気になっている方は、他社サービスと併用することで効率よく稼ぐ選択肢として強い味方として期待されるサービスとなっています。

渋い日に嬉しい最低時給保証制度を採用

food pandaでは配達注文が入りにくい鳴りが渋い場合でも、条件を満たすことで最低時給補償制度の恩恵を受けることができます

最低時給補償制度は条件を満たした上でオンラインにすることが条件で、対応条件は以下の通りとなります。

  • 新エリア
  • 1日の応答率が90%以上

条件を満たしている場合には、アルバイトと同様に時給で報酬が決定し最低時給を下回った額を保証

そのため新エリアで稼働予定の方は、特に積極的に狙っていきたいシステムの一つではないでしょうか。

ピックアップ店舗までの距離も報酬加算

food pandaは他社サービスでは報酬の対象とならない、ピックアップ店舗までの配達距離も加算されます

加えて独自のインセンティブも存在するので、配達距離が長い場合に損しがちな他社サービスより高い報酬が期待されます

特に10分を超える配送距離が伴う店舗までの距離は、時給を上げる上で多大なロスとなる要因の一つ。

そのため長距離の配達が多くなりがちな、バイク勢などにも優しい料金体制が採用されているのもfood pandaの魅力です。

food pandaは、こんな人におすすめ

food pandaの概要や他社サービスとの違いを解説したところで気になるのが、利用におすすめの人物像ではないでしょうか。

そこでfood pandaで稼ぎたい人におすすめな人物像として、以下の3ポイントについて概要を解説していきます。

深堀りポイント
  • ライバルが多すぎて鳴りにくい現象に悩まされている方
  • 最低時給保証の対象エリアで稼働予定の方
  • 複数のフードデリバリーサービス登録を行いたい方に最適

それぞれ順を追って概要を解説していきましょう。

ライバルが多すぎて鳴りにくい現象に悩まされている方

food pandaは秋や春の晴れている快適な気候で、爆発的にライバルが増え仕事依頼が来なくなる現象に悩まされている方に最適です。

理由としてはfood pandaは他社サービスと異なりシフト制が採用されているので、働ける人数に制限が設けられているため。

例えばいつでも働くことが可能なサービスの場合、心地よい気候だと大量のライバルが発生するため時給が大幅に下落してしまいます

そんな自体をふせぐためにリスクヘッジとして事前に登録しておくのも、food pandaを利用するメリットの一つでしょう。

最低時給保証の対象エリアで稼働予定の方

food pandaの魅力として、新エリアが対象となる最低時給保証が挙げられます

最低時給保証は注文が来なかった場合でもアルバイトのように報酬が保証されるので、対象エリアで稼働予定の方は積極的に狙いたい制度でしょう。

対象エリアでは注文数自体が少ないので、場合によっては数回程度の配送にも関わらず待機したまま稼げる可能性も

特に今後エリア拡大とともに、最低時給制度の保証は終了していくことが予想されるので今だけの特権とも言えます。

そのため対象エリアで稼働予定の方は、最低時給保証制度は積極的に狙っていきたいシステムではないでしょうか。

複数のフードデリバリーサービス登録を行いたい方に最適

food pandaは他社サービスと複数登録を行いたい方にも、選択肢として優秀なフードデリバリーサービスです。

フードデリバリーサービスで高時給を実現するためには、「配達依頼が来ない時間」を以下に無くすかがポイント、

そのため待機時に複数のサービスをオンラインにすることで、仕事を受注確率を大幅に上げることができます

一社だけに依存しているライバルより仕事を獲得できる確率を上げることができるので、フードデリバリーサービスを複数登録したい方にもfood pandaはおすすめの選択肢でしょう。

複数のデリバリーサービスでの登録を検討している方は、以下の記事でも概要を解説していますので興味がある方は参考にしてみて下さい。
Uber Eats menu 出前館 比較 稼げる
Uber Eats・menu・出前館フードデリバリーサービス3社を徹底比較本当に稼げるのはどれ? こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 近年のサービス拡大に伴い、副業としての選択肢が広がり続けるフードデリバリーサ...

food pandaの概要まとめ

最後にfood pandaの概要や他社サービスとの違いについて、まとめていきましょう。

深堀りポイント
  • food pandaは、ドイツのベルリンに本社を構える「デリバリーヒーロー」が運営を行っている
  • 2021年4月には首都圏を中心に展開していたサービス「FOODNEKO(フードネコ)」と統合
  • 東南アジア諸国では、日本と異なり食品以外となる生活必需品も配送を行っている
  • food pandaは他社フードデリバリーサービスと異なり、シフト制を採用
  • food pandaは他社サービスと複数登録を行いたい方にも、選択肢として優秀なフードデリバリーサービス
  • food pandaは他社サービスと異なりシフト制が採用されているので、働ける人数に制限が設けられている

「food panda」の概要が気になっている方は、参考としてお役立て頂けたでしょうか。

東南アジア各国ではUber Eats以上の高いシェア率を獲得していふデリバリーサービスである「food panda」。

数あるフードデリバリーサービスの中でも、世界規模で高い人気を誇るため今後サービス展開とともに高額な報酬が期待されています。

そんな「food panda」でガッツリ稼ぐためにも、配達パートナー登録を済ませて何時でも働けるようスタンバイしてみては如何でしょうか。

またその他のデリバリーサービスの概要は、以下の記事でも概要を紹介していますので興味がある方はご参考にしてみて下さい。

フードデリバリー 複数 兼業 掛け持ち 可能
Uber Eats・menu・出前館は同時に複数掛け持ち・併用稼働は可能?登録前に押さえておきたいポイント こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 Uber Eatsを初めてmenuや出前館の他社デリバリーサービスの利用を検...
didi Chip
DiDi Foodでチップは受け取れるの?効率よく稼ぐためのポイント このような疑問や、悩みをお持ちではないでしょうか。 >中国の北京に本社を置く「DiDi Food」は、中国事業の「U...

追記

2021年に新料金制度が導入されるなど、徐々に稼げる報酬額が下落傾向のフードデリバリーサービス

今後は新型コロナウィルスの影響により引き起こされる不景気により、仕事先を失う人々の下請けとして配達員数の増加が予想されています。

誰でもできる仕事の典型的例であるフードデリバリーは残念ながらいつまでも稼げる仕事ではないことは、リテラシーの高いアナタなら想像が付くのではないでしょうか。

残念ながら止めることができないこの流れに逆らうため検討したいのが、成長分野のWEB分野で副業を行ない独立できるスキルを身につけて自由な働き方を目指す対策

WEBスキルは一定以上の経験を積むことで、一生自分の力で稼ぐ能力を身につけることができるのが大きなポイントです。

更にリモートワークで会社のうっとうしい人間関係を最低限にしたり、場所に囚われず旅しながら働いたりすることも夢ではありません

加えて独立後には会社員と異なり収入の上限が無くなるため、月100万以上の収入が珍しくないため夢を追いかけるには最適な分野とも言えるでしょう。

残念ながらフードデリバリー会社の愚痴を言い続けていても、報酬の下落はアナタだけの力では止めることができません。

ですが自身のWEBスキルの体得であれば、フードデリバリーより遥かに可能性の高い収入の増加を見込めるでしょう。

そんなフードデリバリーからWEBスキルへ転向するのに、おすすめの具体例などを以下の記事で紹介していますので興味がある方は参考にしてみてください。

Uber Eats オワコン
フードデリバリー卒業を目論む方へ2021年最新・副業に最適なおすすめスキルや学習法 こんな悩みをお持ちではないでしょうか。 近年では2021年5月に報酬改正が行われるなど、今後の雲行きが怪しいフードデリ...
DiDi Food 配達パートナー募集
出前館 配達パートナー募集