didi

Uber Eats・出前館・DiDi Food雨の日は最高時給達成の可能性大?副業勢こそ悪天候を推奨する理由

Uber Eats 出前館 didi 雨の日
【a】Uber Eats 配達パートナー募集
「Uber Eatsや出前館などのフードデリバリーで、雨の日に働くのってどうなの?」

こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。

気軽にいつでも稼ぐことができることから、副業としても高い人気を誇るフードデリバリーサービス。

そんなフードデリバリーサービスで気になるのが、雨の日に稼げるかどうかではないでしょうか。

そこで雨天のフードデリバリー事情について、実際にUber Eats等で稼いでいた私が雨の日の事情や詳細を解説。
解説ポイント
  • 雨天が高時給を叩き出せる理由
  • 雨天で押さえたいポイント
  • 悪天候以外に狙い目の稼げる日

以上の項目について解説しているので、雨の日の配送事情が気になっている方にピッタリな内容です。

10分程度で読める内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

雨天が高時給を叩き出せる理由

結論から言うと、フードデリバリーで雨天は稼げます

ですが気になるのが、雨天で稼ぎやすい理由や詳細ではないでしょうか。

そこで以下の3項目を深堀りしながら、雨の日が稼ぎやすい理由などを解説していきます。

深堀りポイント
  • ライバルが激減する
  • 注文数が増加する
  • ブースト・インセンティブ等が発生する

以上の内容について、それぞれ順を追って解説していきましょう。

ライバルが激減する

雨天で稼ぎやすくなる簡単な理由の1つが、配達依頼を待っているライバルが一気に退散するため

フードデリバリーに慣れている方の中には、雨の日は絶対活動しないと決めている方も珍しくありません。

また雨の日にも稼ぐためには、必要なアイテムを揃えなければいけないなどの制約も伴っていしまいます

特に2020年以降は新型コロナウィルスの影響により、配達員の数も過剰になりがちな傾向が強いもの。

そのため結果として仕事依頼が回ってきやすくなり、立て続けに注文が続きやすいのも雨の日に稼ぎやすい理由の一つです。

注文数が増加する

雨の日のピザ屋のデリバリーは注文が多くなりやすいというのは、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

やっぱり雨の日には近くの買い物でも、わざわざ外に出て足元を濡らしながら買い物に行くのに抵抗を覚える方も少なくありません

結果として配達するライバルが少なくなり、注文数が増加するので独占状態となり次々と配達依頼が受け取れるようになります。

そのため雨の日は短距離の注文でも増えやすくなり、注文数がグッと増加するのも稼ぎやすい理由の一つでしょう。

ブースト・インセンティブ等が発生する

クエストやブーストなどインセンティブ制度が採用されているUber Eatsなどのデリバリーサービスは、雨の日は数々のインセンティブが発生しやすくなります

そのため通常時に働くよりボーナスが加算される以上、結果として短時間で高時給な稼ぎ方を実現することが可能です。

特にUber Eatsは「雨クエスト」と言われる、配達パートナーの少ない雨天のみ発生するボーナス制度が存在。

そんなインセンティブの数々を駆使して、恩恵を受けることができるのも雨天で稼ぎやすい要因の一つとなっています。

雨天で押さえたいポイント

雨天が稼ぎやすい理由を紹介したところで、気になるのが雨の日に活動する上で押さえたいポイントではないでしょうか。

そこで雨天で押さえておきたい以下の3項目についても、順を追って紹介していきます。

深堀りポイント
  • 配送を快適にするアイテムを揃える
  • マンホール・白線に充分注意
  • 割りの合わない注文依頼を受けない

以上についても、詳細を解説していきましょう。

配送を快適にするアイテムを揃える

雨天で配送するために必ず注意したいのが、快適に配送を行えるアイテムの数々を準備するという点です。

最低限必要となる装備は、主に以下の通り。

  • カッパ
  • レインシューズ(ブーツカバー)
  • 防水スマホホルダー(ジップロックでもOK)

因みに近年のワークマンは機能性に優れる、お洒落な防水機能を持った作業着・靴が安価に販売されているので覗いてみると良いかも知れません。

わざわざ実店舗に出向く時間がもったいない方は、Amazonなどの通販を利用して揃えてしまいましょう。



自転車配送はシューズカバーはペダルに引っかかり危険なので、防水シューズの購入がおすすめです。


ちょっと高いですが外からの水をシャットアウトし、中の蒸気を外に逃がすゴアテックス製を導入した「Danner」は機能性・デザイン共に優れた最高のアメリカンブーツです。

また余談ですが、Apple Watchを導入するとスマホを取り出すこと無く時計の操作で注文を受けることも可能。

デリバリー以外にも大活躍する手放せないアイテムとなるため、仕事道具として導入を検討してみてもよいかもしれませんね。


Apple Watchの中でも「SE(GPSモデル)」が近年値下がりし、お求めやすい価格帯となっています。

また防水機能が採用されていない配達バッグにカバーをするのは、毎回手間がかかり時給効率が下がるのでおすすめしません。

持っていないのであれば最新のUber Eats専用バッグをAmazonで購入するか、DiDi Foodで専用バッグを受け取る手段をおすすめします。


\登録はこちらから/

 

マンホール・白線に充分注意

フードデリバリーで健気に稼ぐアナタへ牙を向く、雨の日に現れる殺人鬼をご存知でしょうか…

そんな殺人鬼達を、以下へ指名手配リストとして並べました。

  • マンホール
  • 白線
  • 段差
  • 用水路の金網
  • 点字ブロック
  • なんかツルっとした大理石っぽい歩道

自転車・バイクのどちらも転倒事故が起きやすい乗り物の上、悪天候では更に転ぶ確率が上昇します。

ガッツリ稼げる代わりに、転倒リスクを抱えている点を踏まえて十分注意して運転を行いましょう。

転んでしまうと折角の高時給もパーになってしまいますよ。

割りの合わない注文依頼を受けない

悪天候で稼ぐためのポイントとして、配達距離が遠い注文は受けないなどの工夫が必要です。

理由としては仕事依頼が殺到しやすくなるので、配達する側は仕事を選ぶことが可能になるため。

特に受け取り予定のレストランが数十分以上掛かる場所や、行きたくない店を拒否しても直ぐに次の仕事依頼が来ることも珍しくありません

そのため割の合わない注文を断り、短時間で一気に稼ぐことができるのも雨天で配送を行うメリットの一つです。

ただしDiDi Foodはレストランまでの受け取りまでの距離も報酬として加算されるので、サービス毎の特徴を事前に踏まえた上で利用を行いましょう。

悪天候以外に狙い目の稼げる日

雨天で押さえておきたいポイントを紹介したところで、次に気になるのが悪天候以外でも稼ぎやすい環境ではないでしょうか。

そこで雨天以外に狙い目である以下の3項目についても、概要を深堀りしていきます。

深堀りポイント
  • 炎天下の真夏・極寒の真冬
  • 年末年始
  • GW・盆休み等の連休

以上についても、順を追って詳細を解説していきましょう。

炎天下の真夏・極寒の真冬

フードデリバリーは1年で最も暑くなる炎天下の真夏や、最も寒くなる真冬には繁忙期になります

理由としては炎天下では体力勝負の自転車層、冬には凍えて長時間の活動が行えないバイク層のライバルが激減するため。

加えて注文者も外に出たくない環境となるため、雨天と同じく配達する側と注文者のバランスが崩れます

そのため外に出るのが辛い季節ほど稼ぎやすくなるのも、フードデリバリーで高時給を叩き出すためのポイントでしょう。

年末年始

年末年始も配達する側と注文者の需要と供給のバランスが崩れるため、高時給を実現しやすくなります

特にUber Eatsでは、年末年始に発生する特別クエストの案内が行われるなどインセンティブを獲得できることも。

事例として2020年の年末年始では普段のクエストとは別に、期間内で20回配達を達成すると5,000円獲得できる特別クエストが開催されていました。

また働く側も減少し注文数が増加することから、仕事依頼が来やすい状態が整っているのも年末年始に働くメリットの一つではないでしょうか。

Uber Eats 年末年始 爆鳴り
年末年始は爆鳴り⁉︎Uber Eats・menu・出前館等、フードデリバリーの傾向まとめ こんな疑問をお持ちではないでしょうか。 世間が一斉に休みに入る年末年始。 Uber Eats稼働を検討してい...

GW・盆休み等の連休

年末年始と同様に、ゴールデンウィークや盆休みといった長期連休も同様の理由で稼ぎやすい傾向にあります

ただし特別クエストなどは年々エリア限定で開催されるなど、出現しない確率が上がってきているようです。

ですが注文数は安定している点から比較的稼ぎやすいので、休みが多く暇を持て余している方は副業として一日稼働を検討してみては如何でしょうか。

高時給で稼ぐなら複数サービスの登録が必須

Uber Eatsを始めとしたフードデリバリーサービスは、業務委託のため複数登録で掛け持ちしながら稼ぐことが可能です。

更に今後は掛け持ちが必須とも言える状態になってきている理由や、複数登録に最適なサービス例を紹介していきます。

深堀りポイント
  • 複数サービス登録が必須な理由
  • Uber Eats
  • 出前館
  • DiDi Food

以上の3項目についても概要を紹介していきましょう。

複数サービス登録が必須な理由

複数サービス登録が必須な理由は、年々配達パートナーの数が過剰になり報酬が減少傾向なのが最大の理由です。

特に近年ではUber Eatsの報酬が減少傾向で、雨の日でもクエストが発生しない等の報告があげられています。

特にUber Eatsではメインの事業である配車サービス「Uber」が、新型コロナウィルスの影響により深刻な業績難に陥っています。

また1社に依存している場合、配達依頼を受け取れるのも1社だけに依存してしまうため配達依頼が来ないまま無駄に時間を過ごす確率が上がることも。

そのため複数サービスを使い分けながら、各社の良い部分を使い分けながらの活動が必須となっています。

そんなトラブルを防ぐために、複数登録に最適なデリバリーサービスの一例を簡単に紹介していきましょう。

Uber Eats

圧倒的な知名度と注文数の安定度から、真っ先に登録を推奨される米国の大手フードデリバリーサービスが「Uber Eats」。

料理の破損時の補償や服装の自由さ、いつでも働ける気軽さといった初心者でも働きやすい環境が整っており始めやすさが最大の魅力のサービスです。

指定エリア内で配達すると追加報酬が獲得できるブーストや、指定配達回数を達成するとボーナスが貰えるクエストなどゲーム性の高さも魅力となっています。

近年報酬が減少傾向ですが注文数の安定度は無視できない要素のため、登録しておくだけでも損のない大手サービスでしょう。

その他Uber Eatsの詳細は、以下の記事で概要を解説していますので興味がある方は参考にしてみて下さい。

Uber Eats対応エリア
今さら聞けないUber Eatsの配達パートナーって何?初心者が抑えておきたい仕組みや始め方・稼ぐ上での注意点 こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 近年では当たり前に町中で見かけるUber Eatsの配達パートナーですが...

\Uber Eats公式HPはこちらから/

 

出前館

国内のデリバリーサービスの大手「出前館」も、働く時間が自由な業務委託の募集を一部地域で開始。

専用の出前館帽子を被るという義務が伴いますが、デメリットを上回る報酬の高さが魅力となっています。

出前館はクエストやインセンティブ制度を採用していない代わりに、1件ごとの高単価な基本料金が魅力のサービスです。

また配達地域が細かく分けられており、エリア外の配送は行わないのでバイク勢は超効率で回れるのも嬉しいポイントとなっています。

バッグの指定もないため、クエスト達成五など他社サービスとの複数登録に最適なデリバリーサービスではないでしょうか。

業務委託は一部地域のみ対応なので、先ずは公式HPで自身の稼働予定のエリアが対象かチェックしてみましょう。

\公式HPはこちら/

 

DiDi Food

2020年より日本に上陸した中国の巨大企業が運営するフードデリバリーサービスが「DiDi Food」。

DiDi Foodは常時クエストが固定で開催されている点や、ピックアップ店舗までの移動距離も報酬として加算されるなど細かな配慮が嬉しいサービスです。

また補償制度は他社サービスと比較してもトップレベルの手厚さを誇っており、最大補償額は3億円という安心感も魅力となっています。

Uber Eats menu DiDiFood 出前館
UberEats・DiDiFood・menu・出前館それぞれの補償制度や保険を比較・知らないと損するメリットやデメリット こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 近年続々と登場しているフードデリバリーサービスですが、稼ごうか検討してい...

2021年には対応エリアを拡大している勢いに乗るサービスなので、複数登録を検討している方は自身の住まいが対象エリアかどうかチェックしてみては如何でしょうか。

\登録はこちらから/

 

フードデリバリー雨の日の配送事情まとめ

最後にフードデリバリー雨の日の配送事情について、まとめていきましょう。

深堀りポイント
  • 雨天で稼ぎやすくなる簡単な理由は、配達依頼を待っているライバルが一気に退散するため
  • 配達するライバルが少なくなり、注文数が増加するので独占状態となり次々と配達依頼が受け取れる
  • Uber Eatsなどのデリバリーサービスは、雨の日は数々のインセンティブが発生しやすくなる
  • ガッツリ稼げる代わりに、転倒リスクを抱えている点に十分注意

Uber Eatsの現金事情や押さえておきたいポイントが気になっている方は、参考としてお役立て頂けたでしょうか。

好きな時間に、好きなタイミングで働くことが可能な画期的なサービスを生み出したUberEats。

高い認知度による安定した仕事の受注数が魅力で、フードデリバリーで稼ぐには登録は必須とも言えるサービスです。

フードデリバリーサービスを利用して稼ごうと目論んでいる方は、まずはUberEatsの登録を済ませて利用感を確かめて他社サービスの利用を検討してみては如何でしょうか。

\Uber Eats公式HPはこちらから/

 

DiDi Food 配達パートナー募集
出前館 配達パートナー募集