Uber Eats

Uber Eats・出前館・DiDi Food (2022/5/25サービス終了)などフードデリバリーサービスで雨対策の装備は何を揃えたら良い?

Uber Eats 出前館 DiDi Food 雨対策 装備 
【a】Uber Eats 配達パートナー募集
「Uber Eatsなどのフードデリバリーサービスで雨を対策する方法が知りたい」

こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。

Uber Eatsなどのフードデリバリーサービスは、雨天は配達パートナーの数が激減するため非常に稼ぎやすくなります。

ですが気になるのは、雨の中で活動を行うための装備ではないでしょうか。

そこで当記事ではUber Eatsなどのフードデリバリーサービスで雨天時に活躍する、雨装備の概要について詳細を解説。
解説ポイント
  • Uber Eatsで雨天対策を行うべき3つの理由
  • フードデリバリーで雨対策におすすめのアイテム
  • 複数登録すべきフードデリバリーサービス

以上の項目について解説しているので、雨天のフードデリバリー活動を行いたい方にピッタリな内容です。

5分程度で読める内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

Uber Eatsで雨天対策を行うべき3つの理由

Uber Eatsなどのフードデリバリーサービスで雨天対策を行うべき理由は、以下の3つです。

深堀りポイント
  • ライバルが激減する
  • 雨クエストが発生する
  • 夏場は涼しい

以上の内容について、順を追って解説していきましょう。

ライバルが激減する

結論からいうと雨天時には、各サービスでライバルとなる配達パートナーの数が激減するため非常に稼ぎやすくなります

結果として次々と注文依頼が入ることも珍しくなく、非常に効率よく稼ぐことができるのも雨天時に活動するメリットの一つです。

特に配達依頼が来にくい春や秋といった季節では、雨天時の稼ぎやすさは非常に狙い目とも言えるでしょう。

雨クエストが発生する

雨天時には高確率で雨クエストと呼ばれれる特殊クエストが発生し、通常の報酬額に加えてインセンティブが加算される場合があります

Uber Eatsは特にクエストを達成するかどうかで、総合の稼ぎが変動することが珍しくないので是非押さえておきたいボーナスではないでしょうか。

そのため仕事依頼の鳴りやすさに加えて、雨クエストで報酬加算が期待できるのも雨に稼働を行うメリットの一つです。

その他雨天でフードデリバリーサービスが稼ぎやすい理由については、以下の記事で概要を解説していますので参考にしてみてくださいね。
Uber Eats 出前館 didi 雨の日
Uber Eats・出前館は雨の日は最高時給達成の可能性大?副業勢こそ悪天候を推奨する理由 こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 気軽にいつでも稼ぐことができることから、副業としても高い人気を誇るフード...

夏場は涼しい

猛暑や熱帯夜で不快感を伴う夏場には、雨天はちょうど良い気温帯になるため雨装備を整えると意外と悪くないのもメリットです。

バイク配達の場合は体を動かさないため丁度良い温度感になりますが、自転車の場合には汗で蒸れて不愉快になる点だけ注意しましょう。

因みに冬の雨は対策に限界があるため、私の場合は季節によって諦めて稼働しないようにしています。

真冬のバイク装備に関しては、以下の記事で詳細を解説していますので興味がある方は参考にしてみてください。

2022最新・冬のUber Eats・出前館などバイク配達にバイク乗りガチ勢が紹介するおすすめ防寒アイテム10選 こんな悩みをお持ちではないでしょうか。 厳冬が厳しい冬場でバイクを使用する配達パートナーの悩みが、痛みを伴うような厳し...

Uber Eatsで雨対策におすすめのアイテム

Uber Eatsで雨の日に活動するメリットの数々を紹介したところで気になるのが、雨天時対策の装備ではないでしょうか。

特にiPhoneユーザーであれば充電ケーブルを差し込んだ時に「液体を検出しました」が表示され充電できない等のトラブルを如何に発生させないかがポイントです。

そんな雨天時に活躍する装備の一例として、以下の内容を解説。

深堀りポイント
  • 屋根付きバイクの導入
  • 雨具
  • 防水靴・ブーツカバー
  • ジップロック
  • 小型モバイルバッテリー
  • 防水グローブ

それぞれ順を追って、詳細を解説していきましょう。

屋根付きバイクの導入

結論から述べると悪天候時の最強車両は、ピザなどの配送プロが採用している「ジャイロキャノピー」など屋根付きバイクが最強です。

当たり前ですが小雨程度であればカッパも必要なく、防風効果も得られるため屋根の有無で快適さが向上する想像は難しくないのではないでしょうか。

また販売されている車両によっては「ルーフ」と呼ばれる後付けパーツを装着することで、屋根付きバイクへ進化させることも可能。

専業などガッツリ活動したい方は元を取るために申し分ない投資対象な上、売却が高額になる可能性があるため検討してみても良いかもしれませんね。

雨具


いわゆるカッパですね。

コンビニなどのビニール製は意味がないので、生地がある程度しっかりした風を通さないモノであれば、破れない限りずっと使用できます。

バイク配達員の場合は3,000円前後の安物で十分ですが、運動により発汗する自転車の場合は湿気を外に逃すゴアテックス素材が好評です。


お金を生み出す仕事道具は経費として計上できる上に簡単に購入費用の元を取れるので、少し良いものを導入するのも選択肢の1つかもしれませんね。

防水靴・ブーツカバー


雨天時の配送は不思議なことに足元を防御していなければ完全に浸水してしまうので、靴は防水性能を誇るアイテムは必須。

また冬場は足の先が凍えやすいので、防寒対策としても重宝するので一足は揃えておきたいアイテムですね。


また急な雨に備えて常に防水靴を持ち歩くのは面倒な方には、今履いている靴の上からサッと被せることで対応できる「ブーツカバー」の導入がおすすめです。

ジップロック


商売道具のスマホはジップロックで包んでしまうのが手っ取り早いですね。

悩ましい液体検出による充電できないトラブルも、ケーブルごと覆ってしまいスタンドに取り付けてしまうことでカバー。

因みにチャック式の防水タイプを採用したスマホスタンドは、いろいろ試してみましたが結局液体検出による充電できないトラブルで無駄金になってしまいました。

小型モバイルバッテリー


通常は大容量大型のモバイルバッテリーがおすすめですが、雨天時は荷物が多くなるのでポケットサイズの小型モバイルバッテリーを別に用意すると非常に便利。

環境によってはジップロックやスマホスタンドと一緒に収納することができるので、雨天特化の装備を実現するのにおすすめのアイテムです。

防水グローブ


今までバイク用の手袋はバイク用の数万円以上のゴアテックス、革製品、各メーカーモノなど様々なアイテムを利用してきた結果、雨の日はコレが一番最強という結果になりました。

因みに暫く使用していると内部が臭くなり衛生的に悪いので、複数購入して100均のドライバーグローブと二重で装備すると衛生的にも良くなりますよ。

Uber Eats以外で登録しておくべきサービス

フードデリバリーで活動する場合には、必ず押さえておきたいのが複数のデリバリーサービスの登録です。

理由としてはサーバーダウンやアカウント停止時に逃げ道として確保できる上、フードデリバリーで最も時給を下げてしまうならない時間を同時オンラインにすることで軽減することが可能なため。

また時折開催されるキャンペーンを即時に回収できるのも、最低数日以上登録に日数が必要な場合に事前に複数サービス登録を済ませておくべき理由の1つです

そんな複数登録に最適なサービスの一例として、以下の内容に関しても解説していきます。

深堀りポイント
  • 出前館
  • DiDi Food (2022/5/25サービス終了)
  • wolt(DOORDASH)
それぞれ順を追って概要を紹介していきましょう。

出前館

LINEを始めとした企業各社から合計800億円の資金調達に成功し、2021年より高額報酬で配達員を囲い込んでいるのが出前館

出前館では1回あたりの高額報酬が魅力で、2021年末のスタートダッシュキャンペーンでは最大2,215円という驚愕の報酬額が魅力です。

また今後は調達した資金で不評の配送アプリ改善を行うなどの予定を告知しており、最も今後の動向に注目されるサービスでしょう。

資金を調達したばかりの早い段階であれば高額報酬を見込めるため、登録配送を行うのであれば早めの実施がおすすめですよ。

\公式HPはこちら/

さらに詳しい詳細は以下の記事で概要を解説していますので、興味がある方はご参考ください!

出前館 業務委託 稼げる
出前館の業務委託ってどうなの?稼げるの?高い人気を誇る理由 こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 LINEと業務提携を結ぶなど、活発な動きが著しい出前館。 です...

DiDi Food (2022/5/25サービス終了)

2020年より日本に上陸し急速にエリアを拡大している、注目のフードデリバリーサービスが中国発端の「DiDi Food (2022/5/25サービス終了)」。

DiDi Food (2022/5/25サービス終了)ではソフトバンク等から多額の資金調達に成功し、中国企業ならではの巨大な資本力による巨大な後ろ盾の安心感が魅力です。

他社サービスと異なりレストランまでの受け取り距離も報酬として加算されるなど、配達クルーに優しい仕様を採用。

2022年には関東圏進出が噂されるなど、今後の動向に注目したいフードデリバリーサービスです。

既に加盟エリアで活動予定の方は、まずは登録しておいてそんのないサービスの一つではないでしょうか。

\登録はこちらから/

DiDi Food (募集終了)

 

その他詳しい概要に関しては、以下の記事で概要を紹介していますので興味がある方は参考にしてみてください。

didiとは 東京 稼げる
DiDi Food (2022/5/25サービス終了)って何?東京で稼働できるの?他者フードデリバリーとの違いはコレだった こんな悩みをお持ちではないでしょうか。 近年人気が急上昇中のフードデリバリーサービスは、続々と新サービスが登場していて...

wolt(DOORDASH)

元々は北欧を中心に展開するフードデリバリーサービスwoltですが、2021年より米国トップシェアのDOORDASHが買収

woltブランドは継続しつつ日本国内で勢いを高める、今後注目のフードデリバリーサービスとなっています。

米国ではダッシュマートと呼ばれる独自コンビニを展開しており、フード以外の配送にも注力している世界企業です。

またwoltではツルハドラッグやCOSTCO等との提携も続々と行われており、双方の独自サービスから一気に拡大する可能性を秘めたサービスではないでしょうか。

woltとDOORDASH(ドアダッシュ)の共に、マッハバイトを経由すると5,000円のキャッシュバックを獲得する事が可能なので登録がまだの方は是非利用を検討してみては如何でしょう。

wolt マッハバイト マッハボーナス
マッハバイト経由のwolt登録事情・マッハボーナスって何?後悔しないために登録前に押さえておきたいポイント こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 woltなどのフードデリバリーで利用できる、高還元が魅力のマッハバイト。...
ドアダッシとは DOORDASH
DOORDASHって何?東京で配達できるの?他社フードデリバリーサービスとの違いはコレ こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 アメリカに拠点を構える、世界的に最も勢いのあるサービス「DOORDASH...

Uber Eatsなどのフードデリバリーサービスで雨天時に活躍する、雨装備の概要まとめ

Uber Eatsなどのフードデリバリーサービスで、雨対策の装備に悩んでいる方は参考としてお役立ていただけたでしょうか。

好きな時間に、好きなタイミングで働くことが可能な画期的なサービスを生み出したUber Eats。

高い認知度による安定した仕事の受注数が魅力で、フードデリバリーで稼ぐには登録は必須とも言えるサービスです。

登録自体は完全に無料なので、まずはUber Eatsの登録を済ませ利用感を確かめた後に他社サービスの利用を検討してみては如何でしょうか。

\Uber Eats公式HPはこちらから/

Uber Eats レストランパートナー募集
出前館 配達パートナー募集