DOORDASH

DOORDASH(ドアダッシュ)にはチップ制度は採用されているの?インセンティブ・クエスト・ボーナス事情は?

DOORDASH ドアダッシュ チップ インセンティブ
【a】Uber Eats 配達パートナー募集
現役配達パートナー
現役配達パートナー
「DOORDASHで稼ごうか気になっているけど、チップ制度やインセンティブ事情が気になっている」

こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。

米国でトップのシェア率を誇り、2021年より日本に上陸したことから近年注目されるDOORDASH(ドアダッシュ)。

ですがチップ事情やインセンティブ事情が気になって一歩を踏み出せない方も多いのではないでしょうか

そこで当記事では、DOORDASHのチップやインセンティブ事情について詳細を解説。

今回はこの悩みに答えていきます。

解説ポイント
  • DOORDASHのチップ事情
  • DOORDASHのインセンティブ事情
  • DOORDASHは複数サービス登録を行い稼ぐのがおすすめ

以上の項目について解説しているので、DOORDASHのチップやインセンティブ事情が気になっている方にピッタリな内容です。

5分程度で読める内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

DOORDASHのチップ事情

DOORDASHの気になるチップ事情について、以下の3項目を深堀りしていきます。

深堀りポイント
  • DOORDASHはチップ機能は備わっている?
  • 米国でのDOORDASH事情
  • 米国DOORDASHのチップ問題

以上の内容について、順を追って解説していきましょう。

DOORDASHはチップ機能は備わっている?

結論から言うとDOORDASHでは、チップ機能が採用されています

加えてチップは前払いで、注文者はダッシャーに早く到着してもらいたい・ベテランに来てもらいたい時にはチップを増額するなどの調整が可能

※DOORDASHで働く配達員は通称「ダッシャー」と呼ばれます。

そのため事前にダッシャー側はチップを含めた配送料を確認し、注文を受け取るか否かを選択することが可能です。

DOORDASHでは他社サービスには採用されていない、一回毎に配達で受け取れる報酬を事前に確認することができます。

注文数が増加している時間帯は低単価の報酬は受けないなどの選択が可能な点も、DOORDASHが米国でシェア率最多を獲得した理由の一つでしょう。

米国でのDOORDASHチップ事情

DOORDASHは米国で展開される人気デリバリーサービス「Uber」「Grab」と異なり、郊外を独占しながら普及したサービスです。

郊外ではファミリー層が高単価な注文を行う傾向が強く、独自のシステムによりダッシャーの報酬を調整することで人手の少なさを解消。

高額チップを設定するほどベテランダッシャーが飛んでくるので、注文者と配達者のバランスが取れた結果としてアメリカの郊外を中心に広く発展したと言われる企業です。

また郊外ではファミリー層は高単価なデリバリーを注文する傾向が強いので、利益率が高いのもポイント。

アメリカの広い大地で、郊外からわざわざレストランへ行くくらいなら大量にデリバリーしたほうが良いのかも知れませんね。

米国DOORDASHのチップ問題

米国ではDOORDASHはダッシャーの基本給の補填に、注文者が払うチップを利用していたことで問題が発生していました。

凄く分かりやすく言うと、DOORDASHが本来保証する給料を、お客さんが善意で配達員に払うチップを利用していたということ。

米国DOORDASHでは当時注文依頼を受ける時に、報酬金額が表示されますがチップの詳細が分からない仕様を採用していたそうです。

チップを支払うのが当たり前の文化である米国圏では、特に大問題となる事例だったのではないでしょうか。

既に問題として取り上げられている以上、日本で同様の問題が起きることは考えにくいですが予め知っておいて損のない事例ではないでしょうか。

DOORDASHのインセンティブ事情

DOORDASHのチップ事情を紹介したところで、次にインセンティブ事情についても紹介していきます。

深堀りポイント
  • DOORDASHはブーストシステムを採用
  • トップダッシャー制度を採用
  • 新規展開エリアでは最低時給補償制度が採用されるかも?

以上についても、詳細を解説していきましょう。

DOORDASHはブーストシステムを採用

DOORDASHは独自のブーストシステムを採用しており、マップ上で指定されたエリアで配達すると指定された報酬が加算されます

Uber Eatsに採用されているヒートマップエリアと、ほぼ同じのシステムですね。
ヒートマップエリア(染み)エリアって何? 現役Uber Eats 配達パートナーがクエストやボーナスなどインセンティブ制度について解説 そんな疑問はありませんか、サービスが提供され間もない企業なので頻繁にアップデートが繰り返されるUbe...

そのためヒートマップエリアの領域を狙って配達することで、高報酬を狙うことが可能です。

ただし出現する条件は公表されていないため、予測が難しい点に注意が必要でしょう。

トップダッシャー制度を採用

DOORDASHでは一定の条件を満たした優秀なダッシャーを、トップダッシャーと呼び特別な待遇を受けることができます

特典の一例としては優先的に配達依頼が回ってきやすくなる、シフト申請が不要になるなど数々の恩恵を受けることが可能。

特にDOORDASHは事前に1回の配送で得られる報酬が公開され、配達を受けるか受けないかダッシャーが選択することができます。

結果として効率良く稼げる高単価な案件ほど、トップダッシャーに優先して仕事が割り振られることに。

そのため働けば働くほど恵まれる、ベテランの配送員ほど報われる制度を採用しているのもDOORDASHの特徴でしょう。

新規展開エリアでは最低時給補償制度が採用されるかも?

DOORDASHは2021年に仙台へ初めて日本国内に上陸を果たし、徐々に加盟エリアを広げているサービスとなっています

そのため既に対応エリアが広がりきってしまった他社サービスと異なり、今後新規に開放されたエリアは最低時給補償制度などのキャンペーンが開催されることも

事例としてUber Eatsやfood panda、Chompyなどのデリバリーサービスでは、サービス開始当初に配達依頼を待っているだけで報酬が発生する最低時給制度が採用されていました。

近年新規エリアを拡大し続けている他社サービスでは、再度行われる見込みが無いキャンペーンなので今後参加してみてい方は是非狙っていきたいキャンペーンでしょう。

DOORDASHは複数サービス登録を行い稼ぐのがおすすめ

DOORDASHは既に日本で展開を広げている数々のデリバリーサービスと比較すると、比較的後から上陸したサービスです。

そのため新規エリア開放時は安定した仕事数が得られていない可能性が高く、残念ながらあまり稼げないことも。

そこで検討したいのが、複数サービスの登録を行い使い分けていく方法です。

そんなフードデリバリーの複数登録がおすすめな理由や、登録の検討材料となるサービスの一例として以下の4項目を紹介していきます。

深堀りポイント
  • デリバリーサービスの複数登録がおすすめの理由
  • Uber Eats
  • 出前館
  • DiDiFood

以上の内容についても、順を追って概要を解説していきましょう。

デリバリーサービスの複数登録がおすすめの理由

複数デリバリーサービスの登録がおすすめな理由として、サービスごとの良いところを使い分けすることができる点でしょう。

例えば配達員が過剰になりやすい秋冬にはシフト制を採用しているDOORDASH、悪天候やピークタイムは他社サービスといった利用法が可能。

また同時にオンラインにすることで、1社に依存するより仕事依頼が来やすい状態にすることができるのも複数登録のメリットです。

そのためDOORDASHを利用する際には、1社だけ利用するのではなく稼働エリアでサービスを提供している他社サービスとの併用がおすすめでしょう。

そんな同時登録に最適な、フードデリバリーサービスの一例についても続けて紹介してきましょう。

Uber Eats

DOORDASHと同じく、配車サービスで大きく成長したフードデリバリー×ITの生みの親であるアメリカ発端の世界企業が「Uber Eats」。

Uber Eatsは日本で現在、トップレベルのシェア率と知名度を誇り対応エリアの広さや注文数の多さが魅力のサービスとなっています。

また服装に制限がなく、シフト制を採用していない都合上から気軽に働ける環境が最大の魅力。

注文数が安定していることから、最初にデリバリーサービスで稼ぐのに登録は必須のサービスとも言えるでしょう。

Uber Eatsに登録を行っていない方は、この機会に登録を行い1度配達してみて利用感を確かめてみては如何でしょうか。

\Uber Eats公式HPはこちらから/

 

またサービスの詳細に関しては、以下の記事で概要を解説していますので興味がある方は是非参考にしてみて下さい。

出前館

日本で全国展開を行うフードデリバリー界の上場企業、「出前館」も一部地域で業務委託の募集をはじめました。

「出前館」ではインセンティブなど、他社サービスのようなボーナス制度は一切採用されていない代わりに高額な配達基本料金が最大の魅力。

一件あたり最低650円が保証されており、一時間以内に2回配達するだけで最低時給並の報酬を叩き出すことが可能です。

勿論効率よく配達が行えれば、更に高い時給を実現することも可能な稼ぐことに特化したサービスともいえるでしょう。

\公式HPはこちら/

 

DiDiFood

法規制が厳しいことからアメリカ企業が参入できず、世界人口最大を誇る中国本土で独自に成長した配車・フードデリバリーサービスが「DiD」。

そんなDiDが運営するフードデリバリーサービスに特化した部署が「DiDiFood」で、2020年より日本に上陸しました。

DiDi Foodではレストランまで受け取りに行く、ピックアップまでの距離も報酬として加算されるなど一回あたりの配送料が高額な点が魅力。

加えて業界でもトップレベルに手厚い補償制度を採用しているので、他社サービスより安心して働ける環境が魅力です。

ただし専用バッグを利用しなければ保証の対象街となるため、複数サービスを掛け持ちするのであればDiDiFoodのバッグを利用するのがおすすめでしょう。

\登録はこちらから/

 

DOORDASHのチップやインセンティブ事情まとめ

最後にDOORDASHのチップやインセンティブ事情について、まとめていきましょう。

深堀りポイント
  • DOORDASHでは、チップ機能が採用されている
  • ダッシャー側はチップを含めた配送料を確認し、注文を受け取るか否かを選択することが可能
  • 注文者と配達者のバランスが取れた結果として、アメリカの郊外から広く発展した企業
  • 米国ではDOORDASHはダッシャーの基本給の補填に、注文者が払うチップを利用していたことで問題に
  • DOORDASHは独自のブーストシステムを採用

DOORDASHのチップやインセンティブ事情が気になっている方は、参考としてお役立て頂けたでしょうか。

新型コロナウィルスの影響もあり、GDP率No.1のアメリカで爆発的な成長を遂げているDOORDASH。

独自の専門コンビニエンスストアを出店するなど、他社サービスにはない独自の試みにより破壊的イノベーションを起こすことを期待される企業となっています。

そんな「DOORDASH」ですが、登録を検討している方が是非利用したいのが「マッハバイト」



DOORDASHに登録する場合、「マッハバイト」を経由することで対象地域では最低5,000円〜のキャッシュバックを獲得することが可能です。

キャッシュバックを獲得するための手順は、以下の通り。

  1. マッハバイトのアプリをDL
  2. 検索項目から「DOORDASH」で検索
  3. 活動予定の都道府県募集の項目から応募

またマッハバイトでは時折、以下の条件で時間限定キャンペーンを開催してます。

  • 13〜15時
  • 17〜19時
  • 21〜23時

キャンペーン内であれば、最高1万円のキャッシュバックを獲得することが可能なので公式HPよりチェックを行ってみましょう。

登録するだけで現金がゲットできるチャンスなので、お財布がピンチの場合は積極的に狙っていきたいキャンペーンです。

またキャンペーンは不定期開催で何時終了してもおかしくないため、お得に登録するのであれば早めの利用がおすすめですよ。

DOORDASHで稼ごうか検討している方は、この機会にマッハバイト内で自身の活動エリアが対象かチェックしキャッシュバックを獲得してみては如何でしょうか。

\詳細はコチラから/

バイトが決まると祝い金!バイトさがしはマッハバイト

またDOORDASHは複数サービスと掛け持ちすることができるので、良い部分だけ他社サービスと使い分けることも可能です。

他社サービスとの併用を行いストレスフリーで、尚且高時給を実現できる環境作りとして複数登録を検討してみては如何でしょうか。

\公式HPはこちらから/

 

didiとは 東京 稼げる
DiDi Foodって何?東京で稼働できるの?他者フードデリバリーとの違いはコレだった こんな悩みをお持ちではないでしょうか。 近年人気が急上昇中のフードデリバリーサービスは、続々と新サービスが登場していて...
フードデリバリー 複数 兼業 掛け持ち 可能
Uber Eats・menu・出前館は同時に複数掛け持ち・併用稼働は可能?登録前に押さえておきたいポイント こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 Uber Eatsを初めてmenuや出前館の他社デリバリーサービスの利用を検...

また定番のフードデリバリーサービスの比較については、以下の記事で概要を紹介していますので興味がある方は是非参考にしてみて下さい。

Uber Eats menu 出前館 比較 稼げる
Uber Eats・menu・出前館フードデリバリーサービス3社を徹底比較本当に稼げるのはどれ? こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 近年のサービス拡大に伴い、副業としての選択肢が広がり続けるフードデリバリーサ...
フードデリバリー 複数 兼業 掛け持ち 可能
Uber Eats・menu・出前館は同時に複数掛け持ち・併用稼働は可能?登録前に押さえておきたいポイント こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 Uber Eatsを初めてmenuや出前館の他社デリバリーサービスの利用を検...

追記

2021年に新料金制度が導入されるなど、徐々に稼げる報酬額が下落傾向のフードデリバリーサービス

今後は新型コロナウィルスの影響により引き起こされる不景気により、仕事先を失う人々の下請けとして配達員数の増加が予想されています。

誰でもできる仕事の典型的例であるフードデリバリーは残念ながらいつまでも稼げる仕事ではないことは、リテラシーの高いアナタなら想像が付くのではないでしょうか。

残念ながら止めることができないこの流れに逆らうため検討したいのが、成長分野のWEB分野で副業を行ない独立できるスキルを身につけて自由な働き方を目指す対策

WEBスキルは一定以上の経験を積むことで、一生自分の力で稼ぐ能力を身につけることができるのが大きなポイントです。

更にリモートワークで会社のうっとうしい人間関係を最低限にしたり、場所に囚われず旅しながら働いたりすることも夢ではありません

加えて独立後には会社員と異なり収入の上限が無くなるため、月100万以上の収入が珍しくないため夢を追いかけるには最適な分野とも言えるでしょう。

残念ながらフードデリバリー会社の愚痴を言い続けていても、報酬の下落はアナタだけの力では止めることができません。

ですが自身のWEBスキルの体得であれば、フードデリバリーより遥かに可能性の高い収入の増加を見込めるでしょう。

そんなフードデリバリーからWEBスキルへ転向するのに、おすすめの具体例などを以下の記事で紹介していますので興味がある方は参考にしてみてください。

Uber Eats オワコン
フードデリバリー卒業を目論む方へ2021年最新・副業に最適なおすすめスキルや学習法 こんな悩みをお持ちではないでしょうか。 近年では2021年5月に報酬改正が行われるなど、今後の雲行きが怪しいフードデリ...
DiDi Food 配達パートナー募集
出前館 配達パートナー募集