Uber Eats

Uber Eatsが予定より遅すぎる原因・最も遅い時間経過後キャンセル可能?同時配達・ダブルピックとは?

Uber Eats 遅すぎる 最も遅い時間 原因 対策 キャンセル
【a】Uber Eats 配達パートナー募集
「Uber Eatsで偶に届くのが遅い時があるけど、どうしたら良い?」

こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。

豊富な種類からデリバリーを注文することができるフードデリバリービスですが、気になるのが届くのが遅い時ではないでしょうか。

そこで実際にUber Eats等のフードデリバリーで活動している私が、遅くなる事情や対策について詳細を解説。
解説ポイント
  • Uber Eatsが遅すぎる原因
  • 注文者側が行える対策
  • 配達パートナーで活動してみるメリット

以上の項目について解説しているので、届くのが遅すぎるUber Eatsdでの悩みに頭を抱えている方にピッタリな内容です。

5分程度で読める内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

Uber Eatsが遅すぎる原因

Uber Eatsで届くのが遅すぎる原因として、以下の4項目を紹介。

深堀りポイント
  • ピンズレ・住所不備で迷子になっている
  • 調理遅延・ダブルピック・同時配達により到着が遅れている
  • 配達パートナーの数が少ない
  • 担当の配達パートナーが悪質

以上の内容について、順を追って解説していきましょう。

ピンズレ・住所不備で迷子になっている

結論から言うと遅くなる原因の1つとして、ピンずれ」と呼ばれる住所不備が一件前の注文で発生している場合があります

「ピンずれ」は配達パートナー向けのアプリで、正しく届け先住所が表示されいない現象の総称。

ひどい場合にはサポートからの指示を待たなければいけないため、既に次の注文を受け付けている状態であれば解決するまで向かうことができません

また一件前の注文者が一軒家で表札が無い場合や住所の情報が少なかったりマンション名を省いたりすると、迷子になり正確な位置の特定まで無駄時間が発生します。

郵便と違いUber Eatsでは素人の配送が大多数なので、後述するピンずれや住所の確認方法で情報を追加してスムーズな引き渡しが行えるようにしましょう。

ダブルピック・同時配達により到着が遅れている

Uber Eatsでは同じレストランの注文を2件同時に配送を行う「ダブルピック・同時配送」と呼ばれるシステムが採用されています

ダブルピックの場合で自分の注文が2件目の場合には、最初の配送先に立ち寄るため通常より時間が掛かってしまうことも。

また2件同時配達を行う前の注文でトラブルが発生した場合には、立て続けにトラブルが発生することがあります

例えば2件同時配達で1件目の配達先が住所不備で連絡がつかない場合には、10分待機を行なったのちに破棄を行う手順を踏まなければいけません。

また1件目に敷地が異常に広すぎるマンションや、入口が分かりにくく防災センターから非常に面倒な手続きを行う必要があるタワーマンションを担当していることも。

いつもより遅いと思う場合には担当している何処かの配達先でトラブルが発生している可能性があるため、待つしか無いというのが現状です。

配達パートナーの数が少ない

「最も遅い到着時間」を過ぎる可能性が高い原因の一つが、配達パートナーの数が過剰に足りていない場合です。

Uber Eatsでは料理を作成後に近くにいる配達パートナーを捕まえるシステムのため、周囲の配達パートナーが出払っていてマッチングしない場合があります。

その場合は数少ない配達パートナーの手があくまでシステムが探し続けるため、残念ながら「最も遅い到着時間」以上に時間が経過してしまいます。

特に深夜や急なゲリラ豪雨や積雪時、クリスマスなどのイベントで配達パートナーが突然過剰に減る場合に発生しやすいため注文時には注意が必要です。

担当の配達パートナーが悪質

最もタチが悪いのは、担当している配達パートナーでハズレを引いた場合です。

悪質な配達パートナーの場合には他社サービスと注文を掛け持ちしながら配送を行い、予定時間より大幅に遅れることも。

非常に残念な事に自由すぎる働き方故のんびり道中でタバコを吸っていたり、食事を取っていたりする配達パートナーも存在するようです。

アプリ上で料理を受け取り後にも関わらず到着時間が異常に遅い場合には、メッセージで事情を伺ってみると良いかもしれませんね。

注文者側が行える対策

Uber Eatsで届くのが遅い原因の一例を紹介したところで、注文者側で行える対策方法も紹介していきます。

深堀りポイント
  • 建物名・その他詳細項目を入力する
  • 電子決済を選択する
  • 雨の日やクリスマス・長期連休は注文しない

以上についても、詳細を解説していきましょう。

建物名・その他詳細項目を入力する

情報不備による配送遅れは、注文者側で詳細事項を入力する事でトラブルの発生確率を軽減することができます

設定は以下の通り。

まずは注文者アプリで入力住所が正しいことを確認。

その後配達先のマップを確認し、自分の現在地が正しい場所か確認を行います。

もしズレている場合には、ピンを動かして正しい位置へ修正しましょう。

その後は(任意)となっていますが、必ず「建物名」へ、マンション名を入力してください

面倒だからと省くと、配達パートナーが周囲を彷徨うことで料理が冷めてしまいます

更に「その他の詳細」項目で建物の特徴を伝えてあげると、更に迅速に料理を届けることができますよ。

電子決済を選択する

配達パートナーが見つからず配送遅延が発生する原因の対策例が、現金決済ではなくクレジットカード等の電子決済へ変更するという手段です。

ドライバーアプリでは「クレジットカードのみ・現金決済対応」の二択が選択可能で、お釣りの準備が必要な現金決済は対応できる配達パートナーが減ります。

そのため少しでも数多くの配達パートナーへリーチするためには、クレジットカード決済を採用することで確率を上げることが可能です。

特に悪天候や深夜、積雪やイベント日は配達パートナーの数が激減してしまうため、電子決済での注文がおすすめですよ。

雨の日やクリスマス・長期連休は注文しない

配達パートナーの数が少なくなる雨の日やクリスマス、長期連休は活動している人が激減するのでマッチングするのに非常に時間が掛かってしまいます

そのため長時間待たされて冷めた料理が運ばれるリスクを負うくらいなら、配達パートナーとマッチしやすい気候での注文がおすすめです。

因みに到着時間があまりにも遅い場合には、サポートに連絡することで次回の割引クーポンや返金対応といった処置が行われることもあるので一度連絡を行ってみましょう。

配達パートナーで活動してみるメリット

注文者事情についても解説したところで、配達パートナーとして活動してみるメリットについても紹介。

深堀りポイント
  • 配達パートナー目線になれる
  • 美味しそうなレストランに出会える
  • シンプルに隙間時間が金になる

以上の内容についても解説していきましょう。

配達パートナー目線になれる

結論として配達パートナーになることで、注文者側では分からなかった謎が解ける事も珍しくありません

例えば近くに有名ラーメン店がUber Eatsで注文できるようになった謎は、受け取り時に卸した商品をゴーストレストランで調理している光景を目にして解決するなどが挙げられます。

また毎回注文すると遅くなる理由として、自分が実際に行ってみる機会があると毎回調理時間で待たされる・入館にやっかいな手続きが必要など事情を把握する事も可能。

タワーマンションなど普通では入れない場所に入館できる体験も新鮮なので、一度経験としてUber Eatsの登録を行ってみるのも非常におすすめですよ!

美味しそうなレストランに出会える

Uber Eatsで副業して得られる副産物として、加盟店舗に詳しくなるという点も挙げられます。

1000件以上配達している私でも初めて受け取るレストランも珍しくなく、何処のお店でどのような料理を出しているか情報が自然と集まってきます。

現役配達パートナー
現役配達パートナー
「この前頼んだんすけど、めっちゃ旨いっすねココ!」

待ち時間にこんな会話を聞いて、美味しい料理を提供しているレストランをチェックできるのも配達パートナーの魅力。

また詳細は伏せておきますがゴーストレストランで、以下のようなツッコミどころの多い店舗を知ることができるのも配達パートナーのメリットです。

  • 絶対冷食解凍してるだけやん!
  • 専門店…?
  • うわぁ、絶対にココは注文しないでおこう…

ゴーストレストランという都合上どのような場所で調理されているか分からないため、頻繁にUber Eatsを利用する方であれば地雷店舗を見極めることができるのも配達パートナーのメリットです。

シンプルに隙間時間が金になる

Uber Eatsは自分の好きな時間に副業することができる自由さが最大の魅力です。

他社の業務委託サービスではUber Eats程の気軽さが無い場所も珍しくなく、責任感から解放された稼ぎ口を求めている方にピッタリ。

また報酬も割が良く、バイク配送や専用の自転車であればバイト代以上の報酬を叩き出すこともできます。

Uber Eatsサラリーマンの副業事情ってどうなの?簡単に稼げる上に難易度が低い3つの理由 こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 大きなカバンを背負う自転車やバイクを街中で見かけることも珍しくなくなり、すっ...
2022年最新・Uber Eatsって1日いくらくらい稼げるの?2022年に実際に稼働した最新情報まとめ こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 街中で大きなカバンを背負った配達パートナーを見かけることも珍しくなくなっ...
もちろんガッツリ稼ぐためには一定の工夫が必要ですが、ママチャリでも活動することができるので運動不足解消がてら登録だけ行い活動を検討してもても良いかもしれませんね。

またUber Eatsでは運動不足解消のついでに、お小遣い稼ぎを行うことができる「ウーバーウォーカー」制度も開始されているので興味がある方は1回だけ活動してみては如何でしょう。

Uber Eats対応エリア
歩いて配達Uber Eats(ウーバーイーツ)で2021年6月21日よりスタートした「徒歩配達機能」とは?健康的に稼げて一石二鳥!? こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 近年東京の23区で試験的に導入されたUber Eatsの新システム「徒歩...

Uber Eats等のフードデリバリーで到着が遅くなる事情や対策まとめ

最後にUber Eats等のフードデリバリーで到着が遅くなる事情や対策について、まとめていきましょう。

深堀りポイント
  • 「ピンずれ」と呼ばれる住所不備が一件前の注文で発生している場合がある
  • ダブルピックの場合で自分の注文が2件目の場合には、最初の配送先に立ち寄るため通常より時間が掛かってしまうことも
  • 深夜や急なゲリラ豪雨や積雪時、クリスマスなどのイベントで配達パートナーが減る時の注文時には注意
  • 情報不備による配送遅れは、注文者側で詳細事項を入力する事でトラブルの発生確率を軽減可能
  • 現金決済ではなくクレジットカード等の電子決済へ変更がおすすめ

Uber Eats等のフードデリバリーで到着が遅くなる事情や対策が知りたい方は、参考としてお役立て頂けたでしょうか。

好きな時間に、好きなタイミングで働くことが可能な画期的なサービスを生み出したUber Eats。

高い認知度による安定した仕事の受注数が魅力で、フードデリバリーで稼ぐには登録は必須とも言えるサービスです。

登録自体は完全に無料なので、まずはUber Eatsの登録を済ませ利用感を確かめた後に他社サービスの利用を検討してみては如何でしょうか。

\Uber Eats公式HPはこちらから/

 

その他Uber Eatsの詳しい詳細に関しては、以下の記事で概要を紹介していますので興味がある方は参考にしてみてください。

Uber Eats対応エリア
今さら聞けないUber Eatsの配達パートナーって何?初心者が抑えておきたい仕組みや始め方・やり方・稼ぐ上での注意点 こんな疑問や悩みをお持ちではないでしょうか。 近年では当たり前に町中で見かけるUber Eatsの配達パートナーですが...
Uber Eats レストランパートナー募集
出前館 配達パートナー募集